2017年12月24日

今日の観察ルームと双眼鏡のご紹介

こんにちは、テツです。

今日も野鳥公園はたくさんの方にお越しいただいています。
子どもたちには観察ルームが大人気♪
みんなでワイワイ楽しく野鳥観察を楽しんでいました。

PC243642-2.jpg
(ヤマガラだ!シジュウカラだ!ととっても楽しそう)

ちなみに誰でも使えるようにと観察ルームにおいてある双眼鏡。
実は日の出光学さんより寄贈していただいたものになります。

PC243617-2.jpg

あまり有名ではないかもしれませんが、誰でも使いやすい双眼鏡作りに力を入れてらっしゃるメーカーさんです。
実際に双眼鏡を使ってみると軽くて、映像もとても明るくクリアなことに驚きます。
日の出光学HPhttp://bino.hinode-opt.jp/

PC243637-2.jpg

こんな小さいお子さんでもバッチリ使いこなしていました。
「鳥が見れた!」と大喜び♪
観察ルームには他のメーカーの双眼鏡も併せて置いてありますので、是非違いを比べてみてください。

ちなみに今日の観察ルームでは、ヤマガラなどの定番メンバーの他にカシラダカやミヤマホオジロ、ゴジュウカラなども来ていましたよー
ヤマガラたちはヒマワリと水場を巡ってしょっちゅうケンカしてました(笑)

PC243627-2.jpg
(地面でついばむカシラダカ)

他にも園内ではマヒワの群れやルリビタキ、カヤクグリなどが見られています。
まもなくクリスマスも終わって冬休みとお正月。
南アルプス生態邑は年末年始も休まず営業してますので、是非遊びに来てくださいね!

PC243652-2.jpg
(暗がりで静かにじっとしていたカヤクグリ)
posted by 生態邑スタッフ at 16:08| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

観察ルームは今日も大賑わい

こんにちは!よっしーです

今日も寒いですね。今朝の早川町は−3℃でした。
こんな日は暖炉で温まった観察ルームがおススメです。
午前中には地元のご家族さんが遊びに来て下さったので、観察ルームでバードウォッチングを楽しみました!

暖かい室内で見ているとゴジュウカラ、ヤマガラ、カシラダカ、エナガ、コガラなどの鳥たちが次から次にヒマワリの種を食べたり水浴びをしに来てとても賑やかです。
RIMG3146.JPG
一緒に観察していた子どもも「この鳥が見れた!」と嬉しそうに教えてくれました。

また、今日はなんとキバシリも来てくれましたよ。
私もご家族と一緒に興奮しながら観察してしまい、写真は撮れず・・・
しかし、お父さんが素敵なスケッチを描いてくれました。
RIMG3151.JPG
ラフなタッチですが、嘴の形や模様などキバシリの特徴をとらえています。
素敵なスケッチありがとうございました。ぜひ、また遊びに来てください。

また、園内ではクマタカやルリビタキ、キクイタダキ、カヤクグリなども観察されています。園内を散策する際は防寒対策万全で!IMGP9931.JPG
posted by 生態邑スタッフ at 14:33| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

クリスマスのキャンドルライトアップ始めました〜

こんにちは!みきおです。
あと数日でクリスマスですね!
ヘルシー美里でも、クリスマスに向けて、キャンドルライトアップしていますよ〜!


PC203587.JPG
毎晩、100以上のキャンドルの灯りがグラウンドを温かく照らします。
これ、ホンモノのキャンドルの炎なので、毎日火をつけているのです!
点火隊も募集中です〜(笑)

他にも、館内や温泉通路もキャンドルの灯りで照らしています。
ライトアップ以外にも、クリスマスツリーやリースを、自然の素材をあしらって装飾しています。
PC203594.JPG

温泉でほっこり温まりながら、キャンドルの灯りに癒されにいらしてください♪
posted by 生態邑スタッフ at 18:33| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

いきものいっぱい!野鳥公園♪

こんにちは!みきおです。
今日の野鳥公園は、
クマタカ、キクイタダキ、ミヤマホオジロ、そして野鳥だけではなくニホンリスなど、
散策路でたくさんの生きものとの出会いがあったようです(^^)
管理棟にいる私に、それぞれのお客様が、森での出会いを教えてくれました♪

ちなみにキクイタダキは今期の初確認です!
私も早く会いたいなぁ〜。


館内の展示の中にも森の生きものが!

アカネズミがやってきました!
ヒマワリの種をもぐもぐ食べています。
外からパイプをつたって、水槽の中にネズミがこれる仕組みになっているのです。
すぐ近くで観察していても、警戒して動きを止めることがあっても、中々逃げません。
おそらく、水槽の中は安心だと学習したことや、
もともと大胆な正確な個体だったりするのかもしれません。

同時に来ていた別のネズミは、ヒマワリを採ってはパイプの中に持ち込んで食べていました。
こちらは怖がりな性格なのでしょうか?


中でも外でも出会いがたくさんの今日の野鳥公園でした〜!
posted by 生態邑スタッフ at 15:09| Comment(1) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

寒いです!鳥の水飲み場には・・・

こんにちは、たぬきです!

早川町、朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。
今日も寒いなーと観察ルームの準備をしていると。

鳥の水飲み場兼水浴び場が!
凍っている!つららができている!
お構いなしに水浴びしている!!!
DSC_00081.jpg
冷たいはずなのですが、なんのその。
ヒガラが水浴び&水を飲みにやってきていました。
つららはできていましたが、
中の水をためている部分は凍り付いていなかったようです。

ちなみに今日はお客様と30分くらい一緒に観察ルームで観察している間に
ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ヒガラ、コガラ、ヒヨドリがやってきました。

観察ルームの外は氷ができるくらい寒いですが、
中は暖かくしているので小鳥たちの様子、ぜひゆっくり観察してくださいね!

また園路はすっかり葉が落ちて鳥の観察がしやすくなっています。
観察ルームの外でしか会えない鳥やリスといった思わぬ出会いもあるので
ぜひぜひ遊びに来てください!
その時は寒さ対策だけは万全に・・・(今日の最低気温-3度!)

posted by 生態邑スタッフ at 11:53| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

品川区&早川町交流バスツアーの皆様がお越しになりました!

こんにちは。テツです。

先日、品川区の皆様にお越しいただきました。
今回は「早川町伝統の味噌作り体験」ということで、早川集落の早川和子さんに教えていただきながら味噌作りに挑戦しましたよ。

まずは、近年まで集落みんなで味噌作りをしていた早川集落を散策。
かつては農閑期になると、どこでも味噌作りが行われていました。

PC093519.JPG

ここでも和子さんに色々と案内をしていただきました。
昔の体験談なども交えて楽しく紹介してくださいました。

PC093517.JPG
(かつての味噌釜の前でお話を聞いています)
皆さん興味津々といった感じ。

さて、ヘルシー美里に戻ってからはさっそく味噌の仕込みに入ります。
味噌作りは2日間にわたっておこなわれます。
まずは、大豆を一晩たっぷりの水に漬けておきます。

すると翌朝にはこんなに膨れます!
PC103534.JPG

しっかりと水を吸った大豆を今度は昔ながらの羽釜と巻きで煮ていきます。

PC103543.JPG

ゆっくりと5時間ほど煮て、柔らかくなった大豆を臼と杵ですり潰します。
これも昔は早川町のご家庭ではどこでも見られていた光景です。

PC103544.JPG
(子どもたちも頑張ります!)

きれいに潰した大豆と麹を均一に混ぜて、お団子状にします。
そして、それを空気を抜くように樽に入れたら完成!

PC103551.JPG

あとは1年かけて熟成させたら食べごろです。
出来上がりが楽しみですね♪

今回は品川区の皆様限定でしたが、
年が明けると皆様ご参加いただける味噌づくりツアーも開催されますので、是非ご参加ください♪
和子さんと一緒に手作り味噌を作りましょう!
2017_w7.jpg
posted by 生態邑スタッフ at 14:56| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

小さな自然科学者たちが野鳥公園にやって来ました!

こんにちは!みきおです。こたつから出れない季節になってきましたね〜。

今日も早川北小学校の総合学習「ビーンズ」の授業を行いました。
「小さな自然科学者になろう!」というテーマで、子どもたちが自然の中で興味を持ったことを、それぞれ半年かけて調査していく授業です。
今日は今までの調査記録の整理を行いました。

PC130014.JPG
「どんな風に整理すればいいのかな?」

PC130015.JPG
データの整理の方法を、一生懸命自分たちで考える子どもたち。


データ整理の方法が決まったら、さっそく今日もフィールドへ!

PC130019.JPG
こちらはセンサーカメラの動画チェック。
予想通りの生きものは映っていたかな?

次の授業はまら来年になります。
子どもたち、よいお年を!
posted by 生態邑スタッフ at 18:21| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

「森のクリスマスリース作りプラン」スタート

こんにちは!よっしーです。

12月も上旬が終わり、待ち遠しいクリスマスが近づいてきましたね。
皆さん、クリスマスの準備は進んでいますか?

ヘルシー美里では今日から「森のクリスマスリース作りプラン」が開催中です!

早川の森で自然の素材を集めて、世界に一つだけのクリスマスリースを作ります。
RIMG3112.JPG
松ぼっくり、モミの葉、どんぐりなど、お気に入りの素材を見つけて作る、世界に一つだけのクリスマスリース。
IMG_2655.JPG
今年のクリスマスは、森の手作りリースでお迎えしませんか?
プランの詳細はコチラから「森のクリスマスリース作りプラン」
日帰りでもご参加できますので、お申込みの際はヘルシー美里までお電話ください。
日帰り料金:大人 1500円 子供1000円
TEL:0556-48-2621
お家にリースを飾ったら、楽しいクリスマスはすぐそこです。
posted by 生態邑スタッフ at 13:09| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

あちこちウンチ

こんにちは!よっしーです。

朝、野鳥公園のつり橋を歩いていたら、こんな物を発見しました!
フン.jpg
ちょっとわかりにくいですが、動物のフンです。
野鳥公園では動物のフンは珍しくないのですが、フンのある場所が驚きです!
ブログ フン.jpg
ナント、つり橋のワイヤーとワイヤーを繋ぐ連結部分。
恐らくテンかハクビシンのフンだと思いますが、すごいバランス感覚ですね。

ちなみに、このつり橋よーく探してみると橋の真ん中や支柱の根本などあちこちに動物たちのフンが見つかります。
こんなところにも.jpg
こんなところにも。

たくさんフンがあるということは、それだけ動物が頻繁に通っているのでしょう。
人だけじゃなく、動物たちも普段あまり見かけないだけでつり橋を利用しているみたいです。
ちなみにお客様の中には橋を渡るテンを見た人や、渡っていると向こう側からキツネが歩いてきたことあったとか!

ついつい橋を渡る時に周りの風景や足元に目を向けがちですが、対岸側をよーく見ると動物がこっちを見ているかもしれませんよ。
RIMG3102.JPG
posted by 生態邑スタッフ at 14:02| Comment(0) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

誰の食事あと?

こんにちは、よっしーです。

今日は森の中で見つけたある動物の食事跡をご紹介です。
IMG_4136.JPG
岩の上に2つに割れたクルミがありますね。
どんな動物が食べた跡かわかりますか?










正解はコチラ
IMG_0145-2 - コピー.jpg
ニホンリスの食事場所だったんです。
この場所は早川北小学校のBEANS(自然科学者になろう!)の授業で、生徒さんが見つけてくれしまた!

森の中を探してみると、こんな動物たちの痕跡が見つかることがあります。
もし、森の中で何か不思議なものを見つけたら、ぜひスタッフまで教えてくださいね。

posted by 生態邑スタッフ at 19:59| Comment(0) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする