2018年10月04日

営業のお知らせ

こんにちは!
はぎさんです。

台風の影響で、一時早川町は通行止めになっていましたが、現在は
解除され、道も安全にお通りただだけます。
野鳥公園は通常通り営業しております!

台風で野鳥公園の巣箱に入っているムササビ親子を心配していたのですが、
D9071585-BCFB-428C-949E-82A0C9FA6737.jpeg
いつも通り、同じ巣箱にいました。
タイトルなし.png
左下が母親で、右下が子供。(おそらく、顔つきが体の小さい方ではないかと思います)
もう1頭の子供はお母さんの尻尾の下に隠れているようです。
最近の子ども達は、お母さんと一緒に夜に外へ出てご飯を食べるようになり、
おっぱいを飲んでいる姿が見られなくなってきました。
食事が大人になってきたようですね。
これからの成長が楽しみです。
以前お知らせした、ムササビ巣箱のカメラは無事に直りました。
是非、ムササビ親子を見に遊びに来てください。
お待ちしております!
posted by 生態邑スタッフ at 19:59| Comment(2) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

臨時休園のお知らせ

皆様、台風の影響はいかがでしょうか。
皆様のご無事を心からお祈り申し上げます。

昨日の台風24号により、早川町の県道南アルプス公園線は現在も通行止めとなっております。
そのため本日、南アルプス邑野鳥公園は臨時休園とさせていただきます。
ヘルシー美里は道路が復旧次第の営業を予定しております。

皆様もどうぞ安全にお過ごしいただきますよう
重ねてお願い申し上げます。

posted by 生態邑スタッフ at 08:38| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

台風接近に伴い午後から休園いたします

本日、台風の接近に伴い午後から南アルプス邑野鳥公園は臨時休園とさせていただきます。

皆様もどうぞ安全にお過ごしいただきますよう
重ねてお願い申し上げます。
posted by 生態邑スタッフ at 09:09| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

ヤマセミクラブ活動報告

こんにちは!
みずっちです。
今日はヤマセミクラブの活動日でした。
雨が降り寒い中、8人のクラブ会員の方に参加していただきました。
最初は野鳥公園のおしどり池にアマゴを放流。
RIMG3470.JPG
この活動は、ヤマセミを中心とした野鳥が
野鳥公園で見られるように年に2回放流しています。
今回は320匹のアマゴを放しました。
ヤマセミやほかの鳥たちがたくさんおしどり池に来てくれると良いですね。

お昼になったので、
皆さんと赤沢宿にある蕎麦屋「武蔵屋さん」へ移動。
RIMG3495.JPG
美味しいお蕎麦に舌鼓みながら、最近見た野鳥の話で盛り上がりました。

午後は赤沢宿「清水屋さん」にて写真の設置。
皆さん、思い入れのある写真を選び飾っていました。P9295825.JPG
設置が終わり、全員で記念撮影!!
P9295829.JPG
ヤマセミクラブの方々の想いのこもった素敵な写真がたくさんありますよ。
10月1日から赤沢宿の清水屋さんで開催されます。
是非、遊びに来てください。




posted by 生態邑スタッフ at 16:25| Comment(2) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山翡翠クラブ野鳥写真展が赤沢宿 清水屋さんで開催されます! 


おはようございます!みずっちです。
10月1日(月)より、早川町赤沢宿にあります、宿の駅清水屋さんで山翡翠クラブ野鳥写真展が開催されます。
山翡翠クラブ 清水屋用 写真用-ポスター_入稿用.jpg



期間:10月1日〜月30日 営業時間:9:00時〜16:00時
入館料:無料 定休日:水曜日 身延山と七面山とを結ぶ巡礼の道の途中に位置し、 江戸時代の面影を残す講中宿「赤沢宿」。 そのうちの一軒である「清水屋」は、 観光案内所、休憩所となっています。

自家焙煎されたコーヒーや、季節に合った果実を使用した紅茶を飲みながら写真を観ることも出来ます。
期間内に早川町に来られた方々、ぜひ一度足をお運び下さい!
posted by 生態邑スタッフ at 09:04| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

ムサ、いつか飛べるまで5

こんにちは!はぎさんです。
今日は秋晴れで、とても気持ちの良い天気です。

最近のムササビ親子はというと・・・
2頭の子供達がついに!!!!
巣箱から外へ出て滑空しましたよ♪
ムサ11月9日3.jpg
残念ながら写真は撮れなかったので、去年のムササビの写真。
外へ出て木の上へと登っていきます。

木から木へと滑空しましたが、まだ、風を上手く捕えることができず
被膜をグラグラさせながら飛んでいました。
絵にするとこんな感じ!
1D019083-EDFB-4DC0-AEF1-7A9A03254E65.jpeg
録画していたビデオで、いつから外に出るようになったか確認すると、9月8日でした。

観察していると、どうやら双子でも性格が違うのかな?と思うような行動も。
片方の子は好奇心旺盛な感じで、ふらふらと飛びながらも、人を気にせずにお母さんの後を付いて森へと入っていきました。
もう一頭は、巣箱付近のアカマツの木をいったり来たり、人の様子を気にして、お母さんの後には付いていきませんでした。

これ以上お食事の時間を邪魔しないように、そそくさと帰ってきましたが、
その後、ムササビ兄弟は一緒にお食事しているのでしょうか?
気になるところです・・・。

そんな、ムササビ親子を観察できるチャンス!
10月3日からムササビウォッチングプランが始まります。
是非一緒に観察しましょう♪
2018_f1.jpg
詳細はこちらから↓
http://www.hayakawa-eco.com/program/index.php/view/93?continue=1

PS.ムササビカメラの数台のうち1台が台風の影響で調子が悪く、見ずらい状態となっています。ご了承ください。
posted by 生態邑スタッフ at 20:20| Comment(2) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月29日のオシドリ池へのアマゴ放流について


こんにちは、たぬきです。

明日9月29日にオシドリ池へアマゴ放流を行います。
これに伴い、午前10時から11時半にオシドリ池内に作業の為、人が立ち入ります。

オシドリ池の環境を良くするための
作業となりますのでどうぞご理解ご協力をお願い致します。

野鳥公園は通常通りの開園となります。
雨の予報となっております。
お気をつけてお越しくださいませ。





posted by 生態邑スタッフ at 11:17| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

森の音を聞いてみましょう♪

こんにちは、テツです。

朝晩が涼しくなってきて、ぐっと秋が深まってきましたね。
そんな秋の夜長には、森の音で癒されてみませんか?
実は野鳥公園の森の音がリアルタイムで聞けるんです!

JVCケンウッドさんの配信サービス「Forest Notes」。
日本各地の森の音が聴ける無料のサービスです。
この中の「やまなし水源地」の森のひとつが野鳥公園の森なんです!
春は野鳥のさえずり、夏は虫の声など一年を通して様々な音が聞こえてきますよ。
これからの季節はシカの繁殖期なので、ラッティングコールも聞こえてくるのではないでしょうか。

皆さんも是非森とつながってみてくだいね。

「Forest Notes」のURLはこちら
https://www.forestnotes.jp/index_member.html
posted by 生態邑スタッフ at 17:29| Comment(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

キノコぞくぞく

こんにちは!よっしーです。

日に日に涼しくなり、秋が深まってきていますね。
そんな中、地元の人から今年はキノコが豊作だと聞き、さっそく管理棟裏の林でもキノコを探してみました!
するといろいろなキノコを発見したので、一部ご紹介します。

RIMG5031.JPG
雨に濡れて、名前の通りヌメヌメしているヌメリイグチ。
さわるとべたべたしています。

RIMG5029.jpg
雨が降るとよく姿を見るツチグリ
押すと中心の穴から胞子を出します。

RIMG5042.jpg
一見キノコには見えませんが、ホウキタケのなかま。

RIMG5040.jpg
そしてホウキタケに似た白くキレイなシロヒメホウキタケ

RIMG5023.jpg
キクラゲに似た色と触感のチャワンタケのなかま

RIMG5038.jpg
テーブルにうってつけの形をしたゴムタケ

また、野鳥公園入り口の「おばあちゃんたちのお店」にもシャカシメジやオオモミタケ、高級食材のマツタケ食べられるキノコが店先に登場しています。
珍しいキノコが並ぶことがありますので、ぜひチェックしてみてくださいね


posted by 生態邑スタッフ at 17:12| Comment(0) | きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

10月のもりもりキッズのご報告♪

こんにちは!
はぎさんです。
今日は町内の南保育所で毎月実施している、もりもりキッズの報告です。
今月のテーマは「キノコ」!!!
野鳥公園のどんなに所に生えているかな?どんな形や色をしてるかな?
と探しながら観察しました。
また、傘が開いていないキノコには子供(胞子)がいるので、採らないこと。
このお約束を守りながら自分のお気に入りのキノコを探しました。

P9210725.JPG
こんなにひらべったいきのこがあったよ。
とってもぬるぬる!名前はヌメリイグチっていうんだって。

P9210726.JPG
たくさん生えている場所を発見!

P9210730.JPG
公園内でキノコをたくさん集めたら、
どのキノコが私のお気に入りでしょう?きのこ当てゲーム開始!
「なにいろですか?」
「大きさはどれくらいですか?」
「すきになったところはどこですか?」
お友達のお気に入りはどれだろう?一生懸命キノコを観察。
「このきのこは茎が他のキノコより太い!」
「きのこのかさを横から見ると、富士山みたい!!」
「これかな〜?」
「正解!!!」
P9210731.JPG
お気に入りのキノコと一緒に「はい、チーズ!」

P9210733.JPG
今日はキノコを枯れ葉や木の枝の上で見つけて沢山集めたね!
キノコは森の掃除屋さん。枯れ葉や腐った木、動物のうんちを分解して
土に返してくれる大事な森の一員ということが分ったね。
早川町には美味しいキノコや綺麗なキノコがいっぱい。
今日みたいにキノコを集めて遊ぶときは、大事なキノコがいなくならないように
採るときのお約束を忘れずに。

また来月も森の中でたくさん遊ぼうね!
posted by 生態邑スタッフ at 19:16| Comment(2) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする