2018年08月08日

ムササビ、いつか自分で飛べるまで

こんにちは。
はぎさんです!
今日、ムササビのライブ中継を見ていると、ムササビの赤ちゃんに変化がありました。
なんと、目が開いたのが確認されました!!
ムササビが木の間をすり抜けて飛べるようになるために、
目はとても必要で、自分で飛べるようになるための第1段階です。
カメラを見た時が一瞬だったので撮り逃してしまいましたが、
目が開いた為か、天井に向かってジャンプしている様子が見られました。
B02748E4-E553-433B-ACD6-A28AE4BC3E61.jpeg


976AB807-B935-4998-89C7-07D443FE12B9.jpeg
絵にするとこんな感じです。

目が開いたのを確認できたのは、体の大きい方の子供で
お母さんのお腹から離れて、しきりにジャンプしていました。
先週野鳥公園にいたわくわくちゃんも
ジャンプしている行動を見ていたようです。
ムササビの行動発達の研究によると、ジャンプは目が開いた後に見られるようで、
もしかしたら少し前に目が開いた可能性があります。


目が開いて、これからどんどん活発になっていくムササビの子供達。
是非、野鳥公園にムササビ親子に会いに来てください!
posted by 生態邑スタッフ at 12:27| Comment(2) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

自由研究プラン フォッサマグナに迫る! 

こんにちは!よっしーです。

昨日は夏のイベント「解決!自由研究プラン フォッサマグナに迫る!」を行いました!

早川町には日本の境目「フォッサマグナ」の西の端である「糸魚川-静岡構造線」が通っています。
さらに国の天然記念物「新倉の逆断層露頭」などの断層も見られます。

他では見られない大断層や石を調べて、楽しみながら自由研究をやろういうプランです♪

今日はその様子を少しご紹介いたします!
まずは、フォッサマグナの西端「糸魚川-静岡構造線」が露頭している新倉の逆断層露頭を見学に行きました。
IMG_20180805_110015 (1).jpg

新倉の逆断層露頭は西と東で異なる岩質が間近で見られる数少ない場所です。
プレゼントした自由研究のまとめシートにスケッチをします。

新倉の逆断層露頭を見学した後は、野鳥公園から河原に降りて実際に粘板岩と凝灰岩を手に取って観察しました。
1533522990487 (1).jpg
足元にあった石に興味津々です。

他にもロックハンマーを使って、石を割り断面も観察します。
1533522978497.jpg
2つの石にどんな違いがあったかな?

この自由研究プランは8月25日までやっているので、ぜひご参加ください。
断層について調べると、自由研究のネタがいっぱい見つかりますよ!
詳しくはコチラから
posted by 生態邑スタッフ at 17:56| Comment(2) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

2泊3日で少年野球団体様に来ていただきました!


皆様こんにちは。

みずっちです!

全国的に暑い毎日ですが、そんな暑さにも負けずに
8月2日より、2泊3日間で少年野球チームの「立会キングス」様が
早川町民グラウンドで合宿練習を行いました!
RIMG2934.JPG


この2泊3日間夏の蒸し暑さがかなり厳しかったですが、
昼間は町民グラウンドで活気あふれる掛け声を出し、選手一丸となって頑張っていました。
RIMG2931.JPG
RIMG2939.JPG

夜もヘルシー美里にて素振りやミーティング。
2日目の夜はみんなで花火を行い、今後の試合等に対する意気込みを語ってくれました!
もちろんその後も素振りなどの練習。勝利に対する熱い思いを更に感じました。

立会キングスの皆様の今後の活躍に期待しています!
みんな頑張れ!


RIMG2916.JPG
posted by 生態邑スタッフ at 20:58| Comment(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

夏休みの野鳥公園

皆さん、こんにちは!
はぎさんです。
毎日暑いですね。
それでも野鳥公園は毎日たくさんの方にご利用いただいています。

今日はキャビンにご宿泊のご家族のお父さんはシカのホネホネパズルに挑戦!
「関節のこことこの部分がつながるな・・・」
image_6483441.JPG
体の部位を想像しながら、組み立てていらっしゃいました。

お兄ちゃん、妹ちゃんはバードコール作り♪
image_6483441 (2).JPG
お兄ちゃんは朝、野鳥公園で見たアオサギを、
妹ちゃんは空と森と草地の絵を描いてくれました。
2人ともとても上手!!
よかったら、またきてね。

お昼になると、野鳥ルームに珍しいお客様が。
この鳥なんだと思いますか?
F80F98BE-6B96-4F88-96D6-B6D95018FD1F.jpeg
目の周りが白くて、体がまだら模様ですね。
実はキビタキの幼鳥なんです。

そのまま観察していると・・・
5207A41E-082E-43DE-B4E5-87D33DF8B640.jpeg
水浴びにきたシジュウカラに遭遇し、
キビタキは水場から上がり、影からシジュウカラの様子をうかがっていました。
その後、シジュウカラが水場から離れると、再びキビタキは水場へ戻り、水浴び開始。

またまたこの後、シジュウカラが来て、2羽同時に水浴びをしていました。
キビタキは終始緊張気味でしたが、シジュウカラは我関せずw

成鳥のキビタキだと水浴びの際、よく他の鳥を追い払いますが、
今回のキビタキは幼鳥で怖がっている様子だったので一緒に水浴びという面白い瞬間を観察できたのだと考えられます。

葉っぱが生い茂って鳥が見つけづらい夏ですが、運がよければ幼鳥が見られますよー!
是非、野鳥公園にお越し下さいませ。
posted by 生態邑スタッフ at 16:51| Comment(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

山翡翠クラブ野鳥写真展開催中!+活動報告

こんにちは、みずっちです!

毎日暑い日が続いていますね。
そんな暑い中、7月29日に、はやかわ創造空間COCOROTOにて山翡翠クラブ活動がありました。
8月1日からCOCOROTOで開催される写真展の準備です!

image3.jpeg
ご協力いただきました会員の皆様、ありがとうございます。

image2.jpeg
会員の方々とレイアウトや飾り方などを相談しながら、作業を進めていきます。



image1.jpeg
今回準備しました写真は本日8月1日から18月まではやかわ創造空間COCOROTOにて開催されます!

躍動感のある写真から、思わず見入ってしまう写真まで選りすぐりの写真たちです。
早川町にお越しの際は立ち寄った際は、ここでしか見られない素敵な写真を、ぜひ見に来てください♪

COCOROTO-ポスター.jpg
「早川町内はやかわ創造空間COCOROTO(ココロト)」にて
「山翡翠クラブ野鳥写真展」が開催!(入場無料)
とても素敵な写真が集まっていますので野鳥公園やヘルシー美里をはじめ、
早川町にお越しの際は、ぜひCOCOROTOにもお立ち寄りください。
・期 間:8/1(火)〜18(土)午前10時〜午後5時まで
・入場料:無料
・休館日:月曜日・火曜日
     (祝日の場合は営業致します/水曜日が代休となります)
・会 場:はやかわ創造空間COCOROTO(ココロト)
     〒409-2713 山梨県南巨摩郡早川町保1525
     TEL: 0556-45-2770  
はやかわ創造空間COCOROTOホームページ
・主催:「南アルプス邑山翡翠クラブ」「南アルプス邑野鳥公園」
posted by 生態邑スタッフ at 14:11| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野鳥たちの様子

こんにちは、たぬきです。
毎日暑い日が続きますね。
しっかり水分、塩分とっていきましょう!

さてそんな中、野鳥公園。
園路を歩いていると水面すれすれをキセキレイが飛んでいきました。
涼しくて気持ちよさそう・・・。

野鳥たちも暑いのでしょう。
日向なたでは野鳥の姿はぱったり見かけません。
しかし、ちょっと木陰に入って耳を澄ませると・・・

かすかに鳴き声が聞こえてきます。
そうっと近寄ると日の当たりにくいネムノキの周りに小さな影。


一つの木の周りにエナガ、ホオジロ、メジロ、シジュウカラ、イカル、コサメビタキと大賑わい。
それぞれイモムシをくわえていたり、葉っぱの先を忙しく飛び回ったり。
DSC_0222.JPG
シジュウカラ幼鳥。家族群れでやってきていました。

DSC_0237.JPG
DSC_0230.JPG
コサメビタキは頭や背中に白い斑点模様が残っています。幼鳥のようです。


この時期薄紅の花を咲かせるネムノキの周辺はよく野鳥が来ているのを見かけます。
野鳥公園内を歩く際は木陰になっているところや、ネムノキを探してみると野鳥たちに出会えるかもしれませんね。

これからも暑い日が続きます。
体調に気を付けて野鳥観察しにきてくださいね♪

posted by 生態邑スタッフ at 11:02| Comment(2) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

誰の落とし物?

こんにちは!わくわくちゃんです。
台風が過ぎて、また蒸し暑い日が戻ってきました。

管理棟の前の地面にはなにやら、茶色い物が沢山落ちています・・・。
21FEE074-1FD3-4238-A985-709C38B36114.jpeg
もう少し近づいてみましょう。
18360A7D-87A9-467D-BEFC-15F4AAD27F9F.jpeg
お気づきでしょうか?
さらに近づくと。
1E073F4F-47BC-47EF-A05F-371160DD1C22.jpeg
なにやら種のようなものや、エビフライのような物が落ちています。

実はこれ、以前はぎさんが紹介していたムササビが松ぼっくりを食べた跡!
このような生き物の食べ痕のことを、食痕(しょっこん)と言います。
(はぎさんのブログhttp://salpsyacho.seesaa.net/article/460600982.html

どうしてこんなに落ちているのでしょう?
恐らく、ムササビの子供が産まれたことに関係していると思われます。

ムササビは産まれて約2ヶ月以上は、巣からは出ません。
通常ムササビは夜、採食(さいしょく)へ出かけますが、子供へ授乳するためにムササビの母親は何度も巣へと戻って来ます。
早いときだと、巣を出て30分で巣へと戻ってくることもあるようです。

採食をして、巣へ戻ってを繰返すため、巣から離れた場所へは行けず、近場で採食をするようになります。
恐らくこのマツの木は、母親の採食場になっているのではないかと思われます。

子育てするためには、食べ物が近くにある場所が大切ですね。
D617F49C-99ED-4D7E-9030-4168A671A0B7.jpeg
双子の子供は、お乳をもみもみ。
DBB7892E-015A-452A-984D-908D4E8B2548.jpeg
今日は活発にジャンプもしていました!(母親の上で)

ところで、一体一晩でいくつのマツの実を食べているのでしょうか?
気になりますね・・・。
posted by 生態邑スタッフ at 16:04| Comment(2) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

本日、通常通り開園致します。

本日の開園についてのご案内です。
早川町の県道の規制は解除され、野鳥公園内の安全が確認されましたので、本日午後から通常通り開園致します。

また、ヘルシー美里は通常通り営業しております。

スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。
posted by 生態邑スタッフ at 10:34| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

臨時休園のご案内

こんにちは!わくわくちゃんです。

台風の接近により荒天が予想されるため、明日明後日と野鳥公園を臨時休園とさせていただきます。
ご利用を予定されていた方にはご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

【南アルプス邑野鳥公園臨時休園日】
  2018年7月28日(土曜日)
  2018年7月29日(日曜日)
           計2日間


今日は、まだ台風の影響のない野鳥公園で川遊びが開催されました!
0BF1257A-60BF-4637-A6A4-7E1E3D369E74.jpeg
川に行く前に溺れたときのロープのつかみ方を練習!
これで川で安心して遊べるぞー!

DSCF7955.JPG
早川町の川は、南アルプスの天然水!
冷たい水がとっても気持ちいい♪
断層の境目の石を拾ったり、水生昆虫などの水辺の生き物を発見しました!

一方、野鳥公園の中では。
ムササビのお母さんと双子の赤ちゃんがすやすや。
A4E9B914-EFE9-47E9-ADE7-726406802D99.jpeg
赤ちゃん2頭はすくすく育っています!
台風が来そうだけど、どうか無事でいてね。
posted by 生態邑スタッフ at 19:57| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

川遊びプラン始まりました!

こんにちは!よっしーです

青い空!鮮やかな緑の山々!
にぎやかなセミたちの大合唱!
早川町に夏がやってきました!!

そんな夏の人気イベント、「川遊びプラン」が始まりました♪

DSCF7929.jpg

野鳥公園の中を流れる早川の支流の川に行って、遊ぶこのプランは毎年大人気のイベントです。
早川の源流はあの南アルプス。まさに「南アルプスの清流」の中で思いっきり遊ぶことができます! ライフジャケットやヘルメットなどの道具は貸し出しますので、川遊び初心者や、小さいお子さん連れにぴったりのプランでよ

DSCF7925.jpg
泳いでいる魚を発見!
生息している川魚や川虫たちに出会えるのも楽しみの一つです♪

大人気の川遊びプランですが、日にちによってはまだ空きがあります。
日帰りでも参加できますので、興味のある方はぜひお問い合わせください。
詳しくはコチラから
DSCF7933.jpg

暑い夏、南アルプスの天然水を全身で感じられる「川遊びプラン」で楽しみながら涼みませんか?
体が冷えてしまったら近くの「ヘルシー美里」の温泉でゆっくりできます♪
posted by 生態邑スタッフ at 14:48| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする