2007年11月02日

実がたくさんッ!!

今年はあちらこちらの木にほんとにたくさんの実がなっています。
たとえば河原の「アキグミ」もこの通り↓↓↓

07.11.02akigumi.jpg

昨年の今頃は、エサ台にもカケスがたくさん来ていましたが、今年は山のドングリがたくさんついているので、エサ台にはまったく関心を示してくれません。
ほかの鳥たちも同様なので、山の鳥達にとっては喜ばしいことだと思いますが、観察する側としてはちょっと悲しいかな〜?
木々が落葉すればもう少し見つけやすくなると思うのですが・・・・

落葉で思い出しましたが、今のところ今年の紅葉はそこそこのような気がします。あくまで今現在の私の見た感覚ですが。
ここ数年、「全然良くない」状態が続いていたので、今年はちょっと楽しみです!
見に行ってないのであくまで予想ですが、この週末は西山温泉の前後がちょうどキレイな頃ではないでしょうか?
天気もよさそうなので、私も仕事でなければちょっと見に行きたいなぁ〜〜(笑)
野鳥公園周辺は15日前後くらいでしょうか??
今年の紅葉はどうなるのかな???
posted by 生態邑スタッフ at 16:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
mass様今晩は。
エナガ、いつ見てもかわいいですね。
10〜20羽くらいの群れで飛び回っていますがまだ画像は撮れていません、うらやましいです。先日ベニマシコを見かけました。まだ移動距離が長いようです、こちらも見ただけで撮れませんでした。ベニやオオマシコなんかはそちらではどうなんでしょう。
Posted by Yurianus at 2007年11月05日 21:47
Yurianusさま、こんにちは
やはりエナガは人気がありますね!
もちろん私も好きな鳥ですが、動きが早いので、気に入った写真がなかなか撮れません。

冬鳥達も着々と着ているようです。
オオマシコは標高が低いせいか野鳥公園周辺では見ることは出来ませんが、ベニマシコは今年も姿を見せてくれましたよ!

Posted by masa at 2007年11月07日 11:35
生来そそっかしい性格で記入する場所を間違えてしまい申し訳ありませんでした、今後気をつけます。様子をお聞かせしていただきありがとうございました、いろいろな野鳥がいてうらやましいい環境ですね。
Posted by Yurianus at 2007年11月07日 19:58
Yurianusさま、お気になさらずに。
早川は高い山々に囲まれているせいか珍鳥などはなかなか現れませんが、山々が険しく簡単に人を寄せ付けない分、思いがけない出会いもあります。
Posted by masa at 2007年11月08日 10:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック