2020年06月29日

枝にしか見えない

こんにちは!はぎさんです。
野鳥公園の通路にある生きものが隠れていました。
皆さんはどこに隠れているかわかりますでしょうか?
3.jpg


正解は・・・・
なんとこちらです。
3.jpg
この生きものは蛾で、名前はツマキシャチホコといいます。
樹皮の感じや木の皮が剥げている模様は本当にすごい。枝にしか見えません!!
1.jpg
このように周囲のものに似せて、天敵から身を守ることを「擬態」といいます。
4.jpg
それにしても、こんなに枝に模様が似ているツマキシャチホコはすごいですね。
ぜひ、野鳥公園の森で見つけてみてください♪
posted by 生態邑スタッフ at 16:58| 山梨 ☀| Comment(0) | むし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]