2020年04月08日

桜とキジバト

こんにちは!わくわくちゃんです。
ヘルシー美里では桜が満開です!
92023749_1386974558160820_7865848267475517440_o.jpg
外にいると温かく、ついお昼寝してしまいそう・・・。

ヘルシー美里のグラウンドには人以外の生きものもやってきていました。
IMG_2026.JPG
地面を動く姿が・・・。
IMG_2033.JPG
キジバトです。
公園やお寺で群れているドバトとは違い、
その名の通り、キジのような茶色い羽根と、青い首元の模様が特徴です。
田舎に行くと「デデーポポー、デデーポポー」というキジバトの声を聞いたことある方も多いのではないでしょうか。

このキジバト、朝に見かけたと思ったら、またお昼にも、夕方にも・・・。
いったいこの場所で何をしているのでしょう?

じっと見ていると。
IMG_2044.JPG
なにやら顔を地面に向けて食べているようです。
地面の落ちているものと言うよりかは、葉っぱの先っぽの方をつまんでいます。

少しづづ近寄り、彼らのいた場所を拝見。
IMG_2051.JPG
どれを食べていたんだろう?
寝転がって探してみると。
IMG_2049.JPG
どうやらこれかな?
シバの穂のようなものが地面のあちこちから、たくさん生えてきていました!

暖かくなり桜だけでなく、植物もどんどんと成長しているようです。
キジバトに春を教えてもらいました♪
posted by 生態邑スタッフ at 17:37| 山梨 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]