2020年02月13日

ぽかぽか陽気にさそわれて

こんにちは!
わくわくちゃんです。

午前中は雨でしたが、午後は快晴!
E0907934-679B-4088-B8BB-BC16BFED6A20.jpeg
雨に刺激されたのか、オシドリ池ではヤマアカガエルの声が!
メスの背中にオスが乗っかって、交尾をしています。
まだ卵は見つからなかったので、これから産卵の様子がみやすくなるのではと思われます。

ぽかぽか陽気で活動していたのはカエルや鳥だけではありません。
園路で出会ったのは・・・
17B25343-9ED9-4BF5-BCD5-5FA6082209CA.jpeg
道の先に何かいます!
赤い顔のある動物がこちらをみています。
そう、ニホンザルです。

木の上に登って行き、なにやら食べている様子。
2729A0B6-466F-4E0F-BAE0-285BA55DF122.jpeg
こちらの個体も何かをかじっています。
66A03C70-A56D-4851-863F-D7D8D2190832.png
エノキの枝をかじっています。
枝の所々をかじるように口を動かしています。
恐らくエノキの冬芽を食べているもよう。

F6D2A2B6-01BD-4FE3-9194-78343ABEA543.png
こちらの子は豪快に枝にかぶりついています!
エノキの樹皮を食べていました。
0776A1BD-26BE-4B0C-BB7C-02720834355C.jpeg
口からでてますよー。

すぐ脇では、岩の上で毛づくろいをしている親子も。
F7526F01-F6BF-423A-943E-7F8FCB51FCBD.jpeg
こどもは私のことに興味津々。
暖かい日中に、よく陽向で毛づくろいをします。

また、地面にはこんなものも!
89D505B9-CE9F-4269-851B-8311D96B3A00.jpeg
竹の葉っぱですが
9C13FF03-B157-4137-80C4-A6E02FFD4507.jpeg
葉の先端のみかじられています。
これもサルの食べた跡。
竹の葉は固いため、柔らかい先端部分のみを食べるようです。

葉や実の少ないこの時期は、サルにとっては厳しい季節。
新芽の出始める春までもう少し。
つい応援したくなってしまいます。
posted by 生態邑スタッフ at 14:59| 山梨 ☀| Comment(0) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]