2019年05月27日

今年も産卵が始まりました!

こんにちは!わくわくちゃんです。
日差しが強く、夏のよう!
森の緑も深い色になってきました。
image3 (31).jpeg

さて、今年もそろそろかな・・・。
草地へと足を運んでみると。

発見!
やっぱりありました、キバネツノトンボの卵です!!
image2 (49).jpeg
この枝に綺麗に並んでいるのが全て卵。

実は5月4日、スタッフのたぬきがキバネツノトンボを見つけてから、
いつ卵を産むのかなぁと、気になっていました。
成虫を発見した時のブログがこちら↓(去年の観察の様子も載っています!)
http://salpsyacho.seesaa.net/article/465502304.html

そして近くには休憩中?のキバネツノトンボも。
ながーい触角に黄色い羽、目の周りには毛が生えています。
image3 (32).jpeg
何とも宇宙人のような不思議な生きものです。

お次はこちらの子。
今度はおしりの先にご注目!
image2 (50).jpeg
輪っかのように見える、ハサミが付いているのが分りますか?

実は1枚目の写真はメス。2枚目はオスの個体の写真です。
このように、おしりを見るとオスかメスか、すぐに分ります。

このハサミのような突起は、交尾の際にメスを掴むのに使用しているようです。
(この写真のオス、警戒心が強いのかなかなか撮らせてくれず。汗だくになりながら追いかけました・・・。)

草地にはメスの個体が多く、お腹のふくれた産卵前?なのかもしれない個体も。
運がいいと産卵の様子が見れますよ♪
去年撮影した産卵中の映像をアップしたので、是非ご覧下さい!
フェイスブック:https://www.facebook.com/herusiimisato/videos/2313135758928712/?modal=admin_todo_tour
インスタグラム:https://www.instagram.com/p/Bx8vGylFA7B/

このあと卵がどうなっていくのか、楽しみですね!
今年も観察を続けていきたいと思います♪
posted by 生態邑スタッフ at 13:05| 山梨 ☁| Comment(0) | むし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]