2019年04月15日

ドングリってすごいな!

こんにちは!はぎさんです。
野鳥公園はセンダイムシクイやシジュウカラのさえずりが響き渡っています!
観察ルームには二ホンリスが来ましたよ。
DSCN4410.jpeg
どうやら、コナラのドングリ(種子)を食べに来たようです。
DSCN4406.jpeg
前足で器用にドングリを持ち食べていました!
写真はお客様から頂きました。ありがとうございます♪
リス以外にも、ネズミやシカ、鳥のカケスなども食べる動物に人気のドングリ。
すべてのドングリが食べつくされてしまうのではないかと思い、調べてみると・・・

ドングリは豊作の年と凶作の年を作ることで食べ尽されないようにしているようです。
具体的には、何年かに1度だけ動物たちが食べきれない数のドングリを作り、
発芽する機会を増やします。
IMG_5820.jpeg
ただ、豊作の年ばかりだと、動物たちが増えてドングリがなくなってしまうので、
凶作の年を作って、動物たちの数を結果減らしてバランスを保っているようです。
進化の過程でそのような仕組みになったとはいえ、理にかなっていて面白いですよね♪






posted by 生態邑スタッフ at 16:03| 山梨 ☁| Comment(4) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良く撮れましたね!平日ですか?人がいないと来るんですね!
Posted by 杉本 at 2019年04月18日 09:00
これは、お客様に頂いた写真なんです。
しかも、日曜日のお昼頃に見られました。
今日もわくわくちゃんが観察ルームの下のオシドリ池の前でリスをみたようなので、管理棟周辺を使っている個体がいるのかもしれません!!
Posted by はぎさん at 2019年04月18日 19:36

はぎさん、こんにちは。
いつも楽しく拝見させて頂いております。
ニホンリスの写真を見ていて疑問に思ったので、 質問させていただきます⁉

リスの顔を見て、このリスはヒゲが黒くて身体も綺麗なので年齢は2、3歳の若い個体ではないでしょうか。
個体差もあるでしょうけど、ヒゲが白くなっているリスを見たことがあります。
これは歳をとる事によって変化するとものの1つと考えられますが、、、

リス専門家、はぎさんの意見をお聞かせ下さい(^-^)
Posted by 永野 勉 at 2019年04月18日 22:14
永野様

いつもありがとうございます!
髭の周りが白いリスを見られたことがあるのですね。若くて個体によって鼻の周りが白い個体もいるので(その個体は毛並みが綺麗でした。)一概には言えないのですが、
他の動物で見てみると年を取るにつれて毛並みが乱れたり、全体がしろっぽくなるので永野さんがおっしゃっていることも年を取った個体を見たときの識別点であると思います!

リスの寿命は5~6年です。残念ながら野生のリスで長年追いかけている個体を見たことはないので、今後、外見から見るリスの老化について特徴がわかったらお伝えしますね。
Posted by はぎさん at 2019年05月04日 14:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]