2019年03月18日

ぐんぐん成長してます。

こんにちは!わくわくちゃんです。
今朝は久しぶりに冷え込んだようで、観察ルームの水浴び場にはつららができていました!
54434245_431371874300482_3002382229545418752_n.jpg
こんな冬の光景も、もう見られなくなると思うとちょっと寂しいですね。

今日の野鳥公園では、ミヤマホオジロやクマタカ、カヤクグリやカケス、アトリなどに加え、ハンノキの実を食べるマヒワも観察されました!

さて、ムササビの子供がすくすくと大きくなっています!
こちらが生後2日の幼獣2頭。
image2 (33).jpeg

そしてこちらが生後7日の様子。
母親のお腹に子供がいるのが見えています。
image2 (35).jpg
少し分かりづらいので、イラストにしてみました!
image1 (50).jpeg
赤丸の部分が子供1頭です。
顔が母親に隠れてしまっていますが、お腹の上で右を向いて丸まっています。
写真を見比べると、大きく成長している様子が分るかと思います。

ムササビ出生時の体重は、34gとの例があります。
約60日後の巣から初めて出る頃、45〜360g程になるそうです。
成長には個体差がありますが、今はぐんぐん成長する時期。

みるみる大きく成長する子供の様子を見ていると、いつ目が開くのだろう?いつ巣から出るのだろう?とわくわくしてしまいます♪
posted by 生態邑スタッフ at 19:14| 山梨 | Comment(0) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]