2018年10月27日

野鳥公園、変化してきていますよ♪

こんにちは!わくわくちゃんです。
ここ数日で紅葉が進んできました。
PIC_0658.jpg
わかりにくいですが、少し色づいてきています!
山に霧がかかって、幻想的。

本日は朝からお天気雨。
開園と同時に「キィー、キィー」と、広場からモズの声が。
IMG_8291.JPG
紅葉した枝先に止まっています。

残念ながらこの写真は今回のではありませんが・・・。こんな野鳥です。
DSCF9123.JPG
モズは、バッタやトカゲ、時にはメジロも捕食し、小さな猛禽とも呼ばれています。

約5分間、辺りをキョロキョロと見回しながらも、頻繁に鳴いていました。
食べ物の少なくなる冬に向けて、この時期、オスもメスもなわばりを作ることが知られており、
この個体も、恐らくなわばりの主張のために鳴いていたのだと思われます。

雨の中でも、管理棟まで聞こえる程の通る声で鳴いていました。
この場所になわばりを張るのでしょうか?今後観察していきたいところです♪
11月18日はモズの調査体験プログラムも開催します!
http://www.hayakawa-eco.com/program/index.php/view/103?continue=1

また、公園内ではクロジが目撃されました!
2018.1027クロジ01mini.JPG
写真はお客様に頂きました♪素敵な写真、いつもありがとうございます!
少数の群れでいたとのことでした。

公園内は冬に向けてだんだんと変化してきているようです。
毎日、目が離せません!!
posted by 生態邑スタッフ at 20:26| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]