2018年09月01日

インターンのご紹介!なにかを見つけたようです。

こんにちは!わくわくちゃんです。
現在ヘルシー美里・野鳥公園には3名のインターン生が来てくれています。
今日はインターン生の一人が、なにやら野鳥公園で面白いものを見つけてくれたみたいです。

はじめまして。神奈川からきました「なかむー」こと中村といいます!
大学では大気環境や生態系について勉強しています。
9E33B4AF-13E1-42D6-8CF8-4A89400111C5.jpeg

野鳥公園内を歩いていたら、なにやら土の上にいるハチを発見!
92C08A49-A594-40C9-B472-F97CBE1B0D39.jpeg
よく観察すると、土を丸めて泥団子のような物を作っているようです。

泥団子を持って飛んでいきました!
どこに行くのかあとを追ってみると、、、、
CAC398EF-B4FF-4335-BA9F-5C8CC41473D9.jpeg
いつのまにか壁に出来ていた、筒状の土の中に入っていきました!
どうやらこれが巣のようです。
調べてみるとこのハチは、ドロバチといって泥をつかって巣を作るハチの仲閧ナした。

巣と言ってもこのハチのすみかではなく、「子育てのための巣」なようです。
さっきの泥は、この巣を作るために運んでいたのですね。

下から覗くと。
0D904777-AE06-400F-9643-4B715051D1CB.jpeg
巣の中はまだ空っぽ?
このあとは、ドロバチの幼虫の食べ物となる芋虫を巣の中に入れて、卵を産みつけ、さらに泥でフタをするそうです。
一体どんな獲物を捕ってくるのでしょう?楽しみです!

遊びに来た際はなかむーの見つけたドロバチの巣を、ぜひさがしてみてください!
posted by 生態邑スタッフ at 12:05| Comment(0) | むし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]