2018年08月31日

野鳥公園の様子

こんにちは、たぬきです。

夏休みが終わって最初の一週間が過ぎたころでしょうか?
宿題はちゃんと提出できたかな?

さて、野鳥公園は昼間こそ暑い日が続いていますが、
朝晩は気温が低くて過ごしやすいです。

そんな中、ほぼ毎日顔を出すアイツ・・・
2018.08.28ムササビ002.JPG

どうもこの子は、耳の毛の色が薄く、顔が細い
キツネのような顔をしていることが分りました。
もう1頭は外に興味がないのか
まだ顔を出している所を見ていません。

2頭の特徴が分かってきたら
名前を付けて観察していきたいですね。


園内でさえずりは聞けなくなりましたが、
夏鳥も観察されています。
2018.08.30キビタキ01.JPG
キビタキ
2018.08.30センダイムシクイ01.JPG
センダイムシクイ

キビタキとセンダイムシクイは、カラ類の混郡に混ざっていたそうです!

上の3枚の写真は提供していただきました!
素敵な写真、ありがとうございます。

また、観察しやすい野鳥としては
カケスやアオゲラ、ホオジロなど。
オシドリ池には、涼しい時間になるとカワセミもやってきます。
DSC_0324.JPG
警戒心のうすいホオジロ。

まだまだ暑い日が続きますが、
ぜひムササビや野鳥たちに会いに来てみてください。
posted by 生態邑スタッフ at 14:04| Comment(2) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たぬきさん、こんにちは。

”毎日顔を出すアイツ”は、狐みたいな顔だから・・・コードネーム『こんこん』かな?!

お目めがキラキラしていて外の世界に興味があるんでしょうね。表情ある写真でステキです♪
Posted by かえるのエルタ at 2018年09月05日 21:56
今のところ名前の候補は「コン」になっています!かえるのエルタさんと似たような発想でした^^
もう1頭の子供と一緒に顔を出してくれないと違がいが分らないので、まだ名前を付けられずにいます・・・。
ほぼ毎日のように顔を出して、外のようすを見ていますよ!
ちなみに写真は、葉っぱを食べている双子ムサちゃんを取った人と同じです!
Posted by わくわくちゃん at 2018年09月08日 10:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]