2018年05月11日

シジュウカラ新聞J号目&イベント情報

こんにちは!よっしーです。

今日は午前中にお客様とシジュウカラの給餌の観察をしました!

9時から13時までの間で観察していた時間に
オスが7回、メスが10回、どちらか分からなかったのが1回の計18回でした。
4時間ずっと観察していたわけではないので、正確なデータではありませんが、
最低でも18回はヒナに食べものをもって来たことがわかりました。

RIMG4058.JPG

そのうちイモムシを運んできた回数は9回と一番多かったです。
RIMG4046.JPG

ヒナたちは、順調に成長しているようで翼も伸びてきて、
頭や背中、足のもも辺りにも羽毛が生えてきました。
IMG_20180511_092839.jpg
後4日もすれば羽毛に包まれたヒナになるでしょう。


さて、今回は6月のイベントもご紹介。

おばあちゃんたちのお店の生きものいっぱい農園では、毎年梅がたわわに実っています。
そんな梅をもいであま〜い梅シロップや、さわやかな梅酒を作ってみませんか?
収穫した梅もお土産にどうぞ。
材料や備品はすべてご用意があるので、手ぶらでご参加いただけます。
2018_s8.jpg
梅シロップ・梅酒作りはコチラから

また、梅ジャム作りもございますので、こちらもぜひご参加ください。
2018_s9.jpg
梅ジャム作りはコチラから


posted by 生態邑スタッフ at 17:07| Comment(2) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よっしーさん、こんばんは!

今日はお話、色々楽しかったです。
今日拾った『芽が出たクルミ』は、自宅で大切に育ててみます。

本当にクルミは森に暮らす者たちにとって貴重な存在であると感じました。

私はカエルですがクルミは大好きです!!
特に静岡の豊月堂のクルミパンが大好きです♪
Posted by かえるのエルタ at 2018年05月11日 23:11
かえるのエルタさんコメントありがとうございます。

私も面白いものを見せていただきありがとうございました!
ぜひまた遊びに来てくださいね。
実は野鳥公園に落ちているオニグルミは、輸入品のクルミに負けないぐらい美味しいので、次来たときは食用にもいかがでしょうか?
また、お会いできるのを楽しみにしています。
Posted by よっしー at 2018年05月16日 14:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]