2018年04月06日

テン返しを設置!

こんにちは、わくわくちゃんです!
こちらはもう雨が降って来ました。
花粉症の私には少しうれしいですが、サクラが散ってしまうと思うと残念です。


今日は、昨日のみきおの情報を聞き、さっそくテン返しを付けました!
木に一周、つるつると滑る板を巻き付けました。

テン返し.jpeg

シジュウカラがいない時を見計らって、素早く設置!
人が巣の近くにいると、危険と感じて巣の利用を諦めてしまう場合もあります。


今回設置したテン返しは、シジュウカラ巣箱を守るだけでなく、ムササビの巣箱のためにも、急いで設置をしました。
ムササビも間もなく恋の季節。生まれたムササビの子供が、テンに食べられてしまうこともあります。
また、テンが使った巣箱には匂いやフンが残っており、しばらく利用しないことも・・・。

寝床として使っていたテンには申し訳ないですが、命を育もうとしているシジュウカラやムササビに引き続き使ってもらえる様、少しだけ人の手を加えさせてもらいました。



テンやシジュウカラ、ムササビ、他にも様々な生き物のの住む野鳥公園。
ゴールデンウィーク中には、そんな生きものの住む森を探検するイベントを実施します!


子供から大人まで、初めての方でも楽しくバードウォッチング!
鳥を呼ぶ不思議な道具を使ってみましょう♪
詳しくはコチラ↓
http://www.hayakawa-eco.com/program/index.php/view/125?continue=1
2018_s6[1].jpg


生き物の専門家と一緒に、夜の森を探検!
昼間とは一味違う雰囲気が楽しめますよ♪
詳しくはコチラ↓
http://www.hayakawa-eco.com/program/index.php/view/124?continue=1
2018_s5[1].jpg
posted by 生態邑スタッフ at 16:31| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]