2018年02月15日

ヤマアカガエルの産卵!

こんにちは、わくわくちゃんです!

今日は気温が高く、日陰でも最高気温は12度まで上がりました。
地面も暖かく、森の中でつい日向ぼっこしてしまいたくなる一日でした。

image1.jpeg


暖かさを感じたのはスタッフだけではなかったようです!
だんだんと氷が溶け始めたオシドリ池に・・・

image3.jpeg

今年初、カエルの卵を発見しました!
ぶつぶつとしているゼリー状の塊が卵です。
image2.jpeg


この卵は、毎年一番初めに産卵をするヤマガエルのもの。
去年の初卵日は2月19日だったので、4日早い産卵でした。
10日に降った雨が、産卵の合図になったのかもしれませんね。
2009.10.29 南ア野鳥公園にて.jpg

再び池が凍ってしまわないか心配ですが、無事に卵が孵ることを祈りながら観察していきたいと思います。
posted by 生態邑スタッフ at 17:29| Comment(2) | ほかの生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり、両生類ってすてき♪
ヤマアカも、ほんとに可愛いですね。
わくわくちゃん、素敵な写真をいつもありがとう!

どうかこのまま春になって、オシドリ池が氷ませんように。
Posted by かえるのエルタ at 2018年02月16日 22:00
いつもコメントありがとうございます!

また寒くなる様で心配ですが、池の中でも氷の溶けるのが早かった場所に産卵しているので、少し安心しています。

定期的に観察して、またご報告したいと思います♪
Posted by わくわくちゃん at 2018年02月17日 17:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]