2017年12月14日

品川区&早川町交流バスツアーの皆様がお越しになりました!

こんにちは。テツです。

先日、品川区の皆様にお越しいただきました。
今回は「早川町伝統の味噌作り体験」ということで、早川集落の早川和子さんに教えていただきながら味噌作りに挑戦しましたよ。

まずは、近年まで集落みんなで味噌作りをしていた早川集落を散策。
かつては農閑期になると、どこでも味噌作りが行われていました。

PC093519.JPG

ここでも和子さんに色々と案内をしていただきました。
昔の体験談なども交えて楽しく紹介してくださいました。

PC093517.JPG
(かつての味噌釜の前でお話を聞いています)
皆さん興味津々といった感じ。

さて、ヘルシー美里に戻ってからはさっそく味噌の仕込みに入ります。
味噌作りは2日間にわたっておこなわれます。
まずは、大豆を一晩たっぷりの水に漬けておきます。

すると翌朝にはこんなに膨れます!
PC103534.JPG

しっかりと水を吸った大豆を今度は昔ながらの羽釜と巻きで煮ていきます。

PC103543.JPG

ゆっくりと5時間ほど煮て、柔らかくなった大豆を臼と杵ですり潰します。
これも昔は早川町のご家庭ではどこでも見られていた光景です。

PC103544.JPG
(子どもたちも頑張ります!)

きれいに潰した大豆と麹を均一に混ぜて、お団子状にします。
そして、それを空気を抜くように樽に入れたら完成!

PC103551.JPG

あとは1年かけて熟成させたら食べごろです。
出来上がりが楽しみですね♪

今回は品川区の皆様限定でしたが、
年が明けると皆様ご参加いただける味噌づくりツアーも開催されますので、是非ご参加ください♪
和子さんと一緒に手作り味噌を作りましょう!
2017_w7.jpg
posted by 生態邑スタッフ at 14:56| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]