2017年11月22日

オシドリ池の水を抜きました

こんにちは!よっしーです。
さて、先日告知しましたように、今週末の池の清掃に向けてオシドリ池の水をごっそり抜きました!
ただ、生息している魚や水生昆虫たちもいるので、彼らが避難できるように一部水を残してあります。
RIMG2894.JPG
一面水面だったのが・・
RIMG2909.JPG
倒木や陸地が水面から出てきました。
※池の水はもう少し抜きます。

こんなに水を抜いたらもう野鳥はこないの?と心配されるかもしれません。
しかし、今日池を見に行ってみると、水が引いて出てきた倒木にカワセミやカワガラスが止まっていました。
また、水が引いてできた池の淵の陸地にはキセキレイやジョウビタキ、クロジなどがちょこまかとご飯を食べに来てています。
他にもマガモやカルガモが採食しているシーンが観察できました。
環境が変れば見れる野鳥も変わりますので、今後どんな野鳥が観察できるか期待です。

最後に、この度の水抜きで皆様にご不便をおかけ致しますが、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。この作業を通して、より多くの生きものたちに好まれる環境になればと願っています。
posted by 生態邑スタッフ at 09:50| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]