2017年07月30日

ムササビに赤ちゃんが生まれました!

こんにちは、テツです。

野鳥公園ビッグニュース!
本日、お客様とムササビのモニターを観察していると、
何やらお腹の上に黒い物体が・・・
しかも動いた!
しっぽもある!
赤ちゃんだ!

P7301761 マーク付.jpg
(赤丸の中の黒いのが赤ちゃんです)

野鳥公園では例年、春に生まれることが多かったムササビの赤ちゃんですが、
今年は夏に出産してくれました。
毛が少し生えてきていたので、おそらく生後10日前後だと思われます。
しばらく観察していると、お母さんのおっぱいを飲んだり、もぞもぞしたりと、よく動く。
お母さんも頻繁に赤ちゃんの身体を舐めてあげていました。
そのおかげで今日お越しいただいた多くのお客様もで観察することもできましたよ♪

ムササビは子育て中に何度か巣穴を引っ越しすることが知られています。
この親子も突然引っ越ししてしまう可能性もありますので、是非お早めに見に来てあげてください。
無事に大きくなって野鳥公園の空を飛んでくれる日が楽しみですね!
去年生まれた子ども達もまだ巣箱から頻繁に顔を出してくれるので、とってもかわいいですよー
かわいいムササビ達に是非会いに来てあげてくださいね♪

posted by 生態邑スタッフ at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック