2017年06月17日

こんな生きもの見られています♪

こんにちは、よっしーです!

梅雨とは名ばかりの晴天が続いていますね。
ムササビたちも暑そうに巣箱からよく顔を出しています。

さて今日はガイド中に発見した生きものたちを紹介します!

まずはこの生きもの
RIMG1357.JPG
アカスジキンカメムシです。
赤い線とグリーンのメタリックな体をしたイカしたカメムシです。
カメムシというと「臭い」「気持ち悪い」とマイナスなイメージがある昆虫ですが、個人的には昆虫の中でも7、8番目くらいに綺麗だと思っています。
お客様も「宝石みたい!」と喜んでいました。


続いてはニホンカワトンボです。
カワトンボ.jpg
よく見ると翅や体の色が綺麗なトンボです。このトンボは野鳥公園のおしどり池から流れる小川でよく見かけます。
ニホンカワトンボは自分の縄張りに別のオスが入ると、そのオスを追い出しメスが来ると求愛をします。
お客様と一緒にじっとその様子を観察しました。

最後は・・・
RIMG1334.JPG
アズマヒキガエルの子どもです。
なんとガイドに参加中の子どもが見つけてくれました!
うーん、いい観察眼を持ってるなー
RIMG1349.JPG
見つけたアズマヒキガエルをじっくり観察中。
無事に大きくなって、産卵に来てね〜

その他にも、コクワガタやシマヘビ、ウツギの花などたくさんの生きものと出会えました。

さてさて、
このいろいろな生きものと出会えるガイドツアーは、ナント野鳥公園で毎日開催しています。(火曜日は休館日です)
詳しくはコチラ
ぜひ、私たちと一緒に野鳥公園を歩いて、いろんな生きものたちを観察しましょう!

ではでは




posted by 生態邑スタッフ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450958653
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック