2017年04月20日

ムササビがお引越ししました♪

こんにちは!みきおです。

野鳥公園のムササビが、新しい巣箱に引っ越しました!

IMG_1265.JPG
なんだか気持ちよさそうに見えますね♪
ヒゲが風でゆらゆら揺れているのがよく見えました♪
色の黒っぽいムササビです。

昼間、顔を出してくれると、こんな風に管理棟の中から観察できますよ!
どこにあるかはスタッフに聞いてくださいね〜

個体識別がしっかりできていないのですが、
昨年の5月に生まれた双子の片割れがとても黒い子だったので、
その子ではないかと考えています。
すぐ隣のいままで使っていた巣箱にも、母ムササビと双子の片割れが残っていますよ。

そしてもちろん、新しい巣箱の中にもカメラもついているので、
ライブ中継も絶賛放送中〜♪
IMG_1279.JPG
IMG_1280.JPG

まだ少しですが、巣材も入っています!
ムササビは出産前になると、巣穴に木の皮を運び込むといわれています。
雌雄の判別がまだ出来ていないのですが、
ちょうど時期ももうすぐ出産のタイミングなので、妊娠しているのかも!?
(オスは成長するとわかりやすいのですが、メスは断定するのが難しいのです)

ただ、メスの子どもは、大人になると、母親のなわばりから追い出されると言われてるので
通説と違う状況なのか、個体の判断が間違っているのか、
まだまだわからないことがたくさんなので、今後が楽しみです♪


野鳥情報
キビタキ、サンショウクイ、ヤブサメが入ってきて、
野鳥公園はますます夏鳥で賑わっていますよ〜♪
posted by 生態邑スタッフ at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449177684
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック