2017年02月24日

ムササビ調査報告!

こんにちは。たくてぃーです!

僕は今、野鳥公園のムササビが一年を通してどんな食べ物を食べているのかを
知るために調査をしています。
※前回の調査報告ブログのURL 
http://salpsyacho.seesaa.net/article/444736021.html
今日は2月の途中報告をさせていただきます!


8月9月10月はマツボックリやドングリを食べていました。
11月にはカエデの葉っぱを食べていました。
2月に入り、寒さがさらに厳しさを増し落葉樹の葉は完全に落ちてしまいました。
そんな中ムササビは何を食べているのだろう?と思いながら調査を行いました。
まず、「食痕調査」では、マツボックリとスギの雄蕊(花粉)を発見しました。
「直接観察」では、アカシデの冬芽を食べていました。
DSCN1328.JPG
スギの写真です。
DSCN1368.JPG
アカシデの写真です。

今回は、みきおと一緒に調査をしていたのですが、
みきおが斜面でムササビを探していると、なんとムササビがみきおと同じ目線の木にとまっていたそうですよ!
ムササビと同じ目線で観察できるなんて珍しいことなのでとても興奮していました(笑)

僕は、ムササビの観察をしているとアカシデの食痕が上から落ちてきて頭に当たったりしてとても楽しい調査になりました♪

季節の変化でムササビの食べ物が変わるのを見ていると
日々の観察がとても楽しく感じます♪♪
夜の観察は難しいですが、巣箱の中にカメラがついていて、昼間でも巣箱の中にいる
ムササビを観察することが出来ます。
普段はじっとしていますが、毛づくろいや、寝返りをうつ姿はとてもかわいいですよ♪♪
是非野鳥公園のムササビ達に会いに来てください!
IMG_0370.JPG
今日の巣箱の様子。

また、エサ台には、アトリなどたくさんの鳥が集まってきていますよ。
天気の良い日にはクマタカが飛んでいる姿を見ることが出来るかもしれないですよ!
野鳥公園でお待ちしております♪
posted by 生態邑スタッフ at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック