2017年01月19日

冬鳥ツアー2回目のご報告

こんにちは、テツです。
第1回目に引き続き1/13〜15で開催された第2回目の「早川バードウォッチングツアー憧れの冬鳥に出会う」のご報告です。
今回も多くの方にご参加いただき、大盛況となりました。

さて、ツアーの方は様々な冬鳥たちに出会うべく、早川町内を色々と巡りました。

DSCN1167-2.jpg

野鳥公園や生態邑周辺の畑はもちろん、雨畑湖に水鳥を探しに行ったり、林道に行ったり・・・
強風や曇りの日は、なかなか鳥たちが動かず苦労もありましたが、それも野生動物。

そして結果、クマタカは毎日見ることができ、雨畑湖では90羽以上のオシドリたち、畑ではミヤマホオジロとカシラダカの混群など、河原では延々と食べ物を探すカワガラス、林道ではマヒワの群れなどに出会うことができました。

DSCF3531-2.jpg
(マヒワの群れ)

他にも予想外のこんな生きものも!

DSCF3513-2.jpg

特別天然記念物のニホンカモシカです。
かなり近い距離でも逃げずにゆっくりと観察させてもらいました。
お食事の途中(反芻していた)だったので、動きたくなかったのかもしれませんね。


何はともあれ、森から水辺まで色々な野鳥が観察できたツアーとなりました。
ご参加いただいた皆様本当にありがとうございました。
また夏鳥の季節にお待ちしてまーす!

DSCN1177-2.jpg


posted by 生態邑スタッフ at 20:02| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お世話になりました。
あらためて、松本さんは、プロフェッショナルだなぁと感じました。
会話が上手だと感じました。食事の際などの会話、間ができた時、その間を待ててるし、言葉、話を投げ掛けたりと、話を提供したりと、正に、キャッチボールができてる、と思いました。
接客のプロといっていいんでしょう。
今年も、これからもよろしくお願いします。
Posted by 中尾 at 2017年01月20日 00:41
中尾様
コメントそしてツアーへのご参加ありがとうございました!
お褒めのお言葉、大変恐縮です。
今後もその言葉に恥じないよう努力させていただきます。
またお気軽に遊びにいらしてくださいね。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
Posted by テツ at 2017年01月20日 19:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446101764
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック