2017年01月09日

盛況でした、冬鳥バードウォッチングツアー(第1回目)

こんにちは、おがちゃんです。

この三連休、「早川バードウォッチングツアー あこがれの冬鳥に出逢う」が開催されました。
2日目に県内全域に大雪警報が出るほどの雪!が降りましたが、
雪の影響はあまりなくバードウォッチングを楽しめました。

このツアーでは早川町で出逢える冬鳥を探して様々な場所を巡ります。
環境毎に生息している冬鳥たちにも注目して観察します!。
1日目、畑にはホオジロやカシラダカがいましたよ!空を見上げていると、ノスリやハイタカも飛びました。
fuyudori2017_9.jpg

fuyudori2017_3.jpg
▲モズのはやにえも見つけました♪

午後から雪の予報が出ていた2日目は、午前中が勝負!山で鳥を探しました。
ルリビタキやカヤクグリに出逢いました。しかしこの日もクマタカは飛ばず…
雪が降り始めたので、午後からは野鳥公園に移動しました。
雪のため外に出て鳥を見ることができませんでしたが、
雪の時しか見られない鳥たちの行動を見ることができました。

fuyudori2017_2.jpg
▲雪が降る直前…奥の山が雪雲に覆われています…
fuyudori2017_1.jpg
▲帰りには真っ白になっていました!

kashiradaka.jpg
▲野鳥公園の観察ルームのエサ台では、カシラダカが一生懸命葉っぱと雪をひっくり返していましたよ!

3日目は雪もやみ、晴れました!心配した道路の凍結もありませんでした。
これは猛禽が飛ぶかも!?と期待しながら林道へ…
fuyudori2017_7.jpg
▲空を見つめて粘る面々

ねばったかいあって、クマタカが飛んでくれました!
雪の後の晴れだったので、上昇気流が発生し、この日はたくさんの猛禽類を見ることができました♪
kuma01.jpg
▲出逢えたクマタカ!

雪の予報が出たときはどうなることかと思いましたが、雪の前後の鳥たちの行動の違いなど貴重な観察ができた3日間になりました。
リピーターの方の中でも、雪が降っている最中の早川に来たのは初めて!という方が大半でした。
みなさま寒い中、お疲れ様でした♪
fuyudori2017_4.jpg

週末、1/13〜15に第2回目の冬鳥ツアーを開催します。
こちらは申し訳ありませんが満員御礼のため、募集を締め切らさせていただきました。
2回目ではどんな鳥が出るでしょうか?お楽しみに。

 
posted by 生態邑スタッフ at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445746123
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック