2014年12月30日

インターン生紹介

こんにちは!みきおです。
も〜い〜くつ寝ると〜♪、お〜しょ〜がつ〜♪
誰かお年玉くれないかなぁ…。

今日は、クリスマスからインターン生で来ている藤原君の紹介です!



みなさんはじめまして。
神戸動植物環境専門学校から来ました藤原と申します。
岡山県出身で、普段ではバリバリ関西弁で、メガネがトレードマークです。

DSCF6043.JPG
(コウモリ調査で洞窟に向かう藤原君)



今日、野鳥公園内を歩いていたらこんなのを見つけました。

DSCF6072.JPG
木の上に謎の穴発見!!

場所は公園内の森の中、大きさは、約3メートルくらいありました。
もしかすると、シジュウカラやヤマガラなどのカラ類が春先、子育てのために使うのかもしれません。

DSCF6082.JPG
このヤマガラは観察ルームで撮影してみました。
エサ場をめぐってのケンカは、小さい鳥なのに迫力がありました。

来年の春、樹洞の中で新しい命が誕生して、せっせと子育てをしてくれたらうれしいものです。



以上、藤原君の自然レポートでした^^
藤原君が発見してくれた樹洞、来春に要チェックですね!
posted by 生態邑スタッフ at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411534656
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック