2014年10月03日

秋の一日

こんにちは、きくです。

朝晩とめっきり寒くなってきましたね。
いよいよ「秋」といったところでしょうか。

今日はそんな秋の一コマを
1003akino.JPG
アキノウナギツカミ
にょろりとしているウナギがつかめるほどのトゲが茎にあります。
ほんのりピンクがかった小さな花がかわいらしいですね。

1003kumabachi.JPG
サワギキョウとクマバチ
口吻(こうふん)という舌のようなものでしきりに蜜を
集めていました。「私、今いそがしいの。」といった感じでした。

で、そんなところへ行くと
1003nusubito.JPG
上着の袖がヌスビトハギのタネだらけに。
※ちなみにはずすついでに数えたら上着全体で490個もついていました!
これも秋の一コマですね。タネを動物(生きもの)に運んでもらうためにくっつきやすく
なっています。

早川町内ではシカの鳴き声が聞こえ始めました。
「え、シカって鳴くの?」と思った方は
10月18日開催の「ワイルドライフツアー ニホンジカを探そう」
はいかがですか。
まだまだ参加者募集中です!
詳細はこちらからhttp://www.hayakawa-eco.com/tour/tour8/index.html
posted by 生態邑スタッフ at 13:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きくちゃん、こんばんは♪

本当に物知りで・・・、しかも多方面にわたって知識や経験のあるきくちゃんにはいつも感心させられます。


ところでブログの「うなぎつかみ」だとか、「ぬすびとはぎ」だとか、植物の名前って面白いですね!こんど「これはすごいぞ!名前ベスト3!!」があったらぜひ教えてくださいね。その名前の云われもふくめて。お願いします。

追記:秋の植物は鮮やかだけど良い意味で物悲しい色が多いな・・・と感じているのは私だけでしょうか?
Posted by かえるのエルタ at 2014年10月06日 18:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406451486
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック