2013年12月24日

地球のロマンを感じました。

こんにちは、きくです。

先日、静岡県からお越しの団体のお客様を
糸魚川静岡構造線(新倉断層)へご案内しました。
dannsoukengaku.JPG
<断層を前に>

フォッサマグナの西端である早川町。
地球の大きな大きな活動の結果として見られるこの新倉断層。

「ロマンのあるお話ね」という感想が印象的なガイドツアーとなりました。
posted by 生態邑スタッフ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック