2007年02月08日

春のような・・・

ここ3日ほど、まるで春になってしまったように暖かいですね。
火曜日は休園日でしたが、野鳥公園の近くでチョウを2種類も見ました。(テングチョウとタテハチョウの仲間)
寒い間落ち葉の中などで成虫の姿で越冬していたチョウが、春と間違えて出てきてしまったようです。
羽は大分痛んでいたようでしたが、飛ぶスピードはとても速く写真を撮ることはできませんでした。

冬は混群で移動をするエナガも、この日はつがいで(2羽で)行動してました。もう、巣作りの準備に入ろうとしていたのでしょうか?

今日は先日に比べれば気温が低いので、チョウもつがいのエナガも見つかりませんでしたが、せせらぎ水路から「クルル・・ クルル・・」という声がしてきました。
声の正体は・・・・   また近いうちに紹介できると思います。

ここ数日の暖かさで、みんな春モードになってきているようです。
そういう私も寒いのはにがてなので、早く暖かくなってくれるのはありがたいのですが・・・ やっぱり年に1度くらいは雪がほしい!!
何回も降ると後が大変なので、1度でいいから20センチくらいの雪、降りませんかね〜。
posted by 生態邑スタッフ at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック