2012年09月15日

エコツアー「大人のゆったり夏休み」のご報告

こんにちは! グランパです。
今回は9/1〜2に行なわれた「大人のゆったり夏休み」の様子をご報告します。

4名のお客様をお迎えしてスタートした今回のツアーでしたが、
なんと初日からいきなり雨(苦笑)。8月は全くといっていいほど雨が降らなかったのですが・・・。
それでも「降ったり止んだり」の空模様だったため、
天気と相談しながら野鳥公園の中で過ごすことにしました。

otona1.jpg
「この小川とオシドリ池周辺には、オニヤンマが縄張りを持っているんですよ。」
「え! オニヤンマ?! 懐かしいなぁ〜! 見てみたい!!」
「じゃあ・・・、オシドリ池に行ってみましょう!!」
ツアー開始直後から、いきなり予定を変更してオシドリ池へ。
子供の頃、誰もが憧れたあの「オニヤンマ」に会いに行きました。

otona2.jpg otona3.jpg
「・・・あれ、今飛んでいるのは・・・・? オニヤンマではなく“ルリボシヤンマ”ですね!」
池の周りで元気に飛び交っていたのは、「ルリボシヤンマ」という青色のトンボ。
ひたすら飛び続けていたため上手に写真はとれませんでしたが、
オニヤンマよりももっと珍しいトンボに出逢うことができました。

また、池から引き返す途中の小川でオニヤンマにも無事遭遇!
ちょっとした寄り道が、生きものとのステキな出逢いに繋がりました。

その後も「サイト地」に向かう観察路の中で、
カジカガエルやヤマアカガエルの若い個体に遭遇。
快晴の時にはなかなか出てこない彼ら。まさに小雨が舞うこの日の天気のおかげでした。


otona6.jpg
さて、観察路を抜けて今日のサイト地へと無事到着。
まずはみなさまお待ちかねのコーヒーの準備です。
野外・しかも「森の中でコーヒー」だけでもぜいたくなのに、
今回は豆から挽いてコーヒーを楽しみます!

スタッフがコーヒーを準備している間に、
みなさまはイスを片手に森の中・思い思いの場所をみつけてくつろぎはじめました。
otona4.jpg otona5.jpg
コーヒーを片手に、森の中でくつろぐこの時間。
空から葉っぱへ、葉先から傘へと滴り落ちる雨音もこの日はすてきなBGM。
みなさま言葉を交わすのも忘れ、
ただこの場所に流れる空気・時間を心行くまでに愉しんでしました。


otona20.jpg
ゆったりと過ごした「森の時間」の後は、ヘルシー美里の温泉でリフレッシュ!
さらに、温泉後にスタッフから自力整体を紹介しました。
「今日紹介した動きだけでなく、どんなものでも構わないので1日1回はストレッチをしてください。それだけで、疲れの取れ方が変わりますよ。」
今日このイベントに参加した時間だけでなく、
日々の生活の中でもできる「癒しの方法」を紹介しました。


otona7.jpg
「ポトフの完成で〜す!!」

そしていよいよ夕食の時間!
みなさんと一緒にダッチオーブンと燻製にチャレンジしました。

ダッチオーブンで作る料理は「ポトフ」。
ジャガイモ、にんじん、玉ねぎ、鶏肉、ソーセージ、コンソメなどをどかどかと放り込み、
フタをして火にかけるだけで完成!!
とっても簡単においしそうなポトフができました。


otona9.jpg
こちらはチーズと卵の燻製! ほかにもイワナの燻製も作りました。


otona8.jpg
「いただきま〜す!!」
料理が出来上がったところで、みなさんと美味しく頂きました。
ポトフも燻製も、素材の味が引き立てられていて本当に最高でした。

「このポトフにお米を入れて、雑炊にしてみませんか?!」
「いいねぇ〜! やってみよう!!」
と、スタッフ(私)のその場の思いつきで提案したポトフ雑炊。
これがまたたまらなく美味しい雑炊となりました。 

「せっかくだから、このイワナの燻製も入れてみようよ」
と、お客様からの提案で「イワナ燻製入りポトフ雑炊」にしてみると・・・!!

「・・・えっ! 何コレ!! おいしすぎる(笑)!!!」
ただでさえポトフ雑炊で満足していたところに、
さらに上を行く料理ができてしまいました。
みなさんかなり満腹気味だったのですが、「イワナ燻製入りポトフ雑炊」の登場でさらに箸が進みました。

otona10.jpg
「いや〜、まさに大人の夏休みだよね〜!」
「ホント、楽しかった〜! ありがとうございました〜!」
「いやいや、まだ明日もありますよ〜!(笑)」

はじまりは雨でしたが、森の中でステキな時間を過ごし、
美味しい料理を心行くまで楽しんだ1日目。
明日の天気が晴れになること願いつつ、この日は少し早めに寝床に着きました。


otona11.jpg
2日目の朝はあいにくの雨でしたが、昨日と同じような「降ったり止んだり」。
時々晴れ間さえ見える中、野鳥公園を出発して昨日のサイト地よりさらに奥、
とっておきの場所へとご案内しました。


otona12.jpg
野鳥公園の川沿いにトレッキングした後、無事今日のサイト地に到着。
まずはみなさんと一緒にタープを貼り、くつろげる場所を作りました。


otona13.jpg
タープができたら、いよいよ「森のカフェ」のオープン!
昨日と同じように、スタッフが腕によりをかけて豆からコーヒーを挽きました。
本日のコーヒーは「マイルドブレンド」! 何とも楽しみです。

  ちなみにこの看板は8月にインターン生として来てくれていた谷口さんが描いてくれたものです。
  なかなかおしゃれな仕上がりに、みなさんからも大好評でした。
  谷口さん、ありがとう!!


otona14.jpg
コーヒーを待っている間は、もう一つのお楽しみ「ハンモック」!!
昨日は雨のため貼ることはできませんでしたが、
今日は天候も回復し、ゆっくりとハンモックを楽しむことができました。


otona15.jpg
「コレ本当に最高だね〜!」

雨上がりの葉の隙間から届く木漏れ日、ゆっくりと葉先から落ちてくる水滴。
そんな景色を眺めながら、ハンモックに揺られながら、
ゆっくりと「本日のコーヒー」をいただきます。
あいにくの天気が続いていたため、川遊びだけはできませんでしたが、
秘密の場所で開いた「森のカフェ」はとてもステキな時間となりました。


otona16.jpg
ツアーもいよいよ終わりを迎え、サイトから野鳥公園管理棟へと移動します。
途中、あいまいだった天気も一気に快晴へ。
差し込む木漏れ日に、「おぉ〜!」という歓声があがりました。


otona17.jpg
管理棟に向かう途中、足元に出てきたのは大きくて「真っ赤」なヒキガエル!!
「普通はもっと茶色なんですけど、このヒキガエルはすごく赤いですね。こんな色はあまり見かけませんよ。」
その見慣れぬ色と大きさに、みなさん興味津々でした。


otona18.jpg
「川遊びができなかったのは残念だったけど、本当に大人の夏休みだったよ〜!」
「またぜひ来年も企画してください!」
降ったり止んだりとハッキリしない天気の中ではありましたが、
結果的にこの天気のおかげで早川の自然の様々な姿をお届けすることができました。
参加されたみなさまも、今回のツアーを心から楽しんでくださったご様子。
まさに主催者冥利に尽きるツアーでした。

これから10月以降、様々なテーマのエコツアーが目白押しです!
今後もいろんな角度から、ここ早川の自然の魅力をお伝えできたらと願っています。




●おまけ
otona19.jpg
最後の記念撮影の後、野鳥公園管理棟の中にみなさん憧れの「オニヤンマ」が迷い込んできました!
昨日は飛んでいる姿しか目にできませんでしたが、
この日はゆっくりと目の前で写真を撮る事ができました。
まるで「プレゼント」のような思わぬ出逢いに、みなさん大喜びでした。







posted by 生態邑スタッフ at 09:30| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とっても素敵な大人の夏休みですね〜♪
うらやましいです!!!
Posted by ogon at 2012年09月17日 08:51
ogonさんコメントありがとうございました!
私も今回のイベントを機に、ハンモックにはまってしまいました。
また来年も同じ頃に実施する予定です。ご都合があえば、ぜひご参加下さい!

Posted by グランパ at 2012年09月17日 15:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック