2006年11月18日

自然観察会 開催のお知らせ

野鳥公園では現在、2ヶ月に1回くらいのペースで、自然観察会をしております。
そこで今日は、次回観察会のお知らせをさせていただきます。

12月3日(日)
「早川で冬を過ごす鳥たち」
ということで、野鳥公園のエサ台の周りや観察路で見られる野鳥をメインに散策をします。
今年も、秋の紅葉の深まりとともに、早川にもぞくぞくと冬の鳥が集まってきております。ベニマシコやミヤマホオジロなどの冬鳥やエサ台に集まるカケス、林の中を群で移動しているカラの仲間など、早川で冬を過ごす鳥たちの姿を観察したいと思います。
運がよければ、池が凍っていなければヤマセミが、また、空高くを舞うクマタカなどの猛禽類などにも出会えるかもしれません。

日時:12月3日(日) 10〜13時頃

集合場所:野鳥公園駐車場

参加費:大人800円 小人500円(入園料込み)

持ち物:双眼鏡(持っていれば) 歩きやすい格好で  
    防寒対策をしっかりと

定員:20名(要申込み、締め切り11月30日)

申込み先:野鳥公園まで
     рO556(48)2288


2006.11.18 kakesu001.jpg

〈カケス〉今年はエサ台にもよく姿を現してくれます。

2006.11.13kumataka002.jpg

〈クマタカ〉天気のいい日には野鳥公園上空を旋回します。
posted by 生態邑スタッフ at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27745388
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック