2006年11月13日

さむ〜い朝には

昨日今日と、とてもいい天気ですね。山々の紅葉も一段ときれいに見えます。

ただ、天気がいい朝は、放射冷却でとても寒くなります。今朝の気温、朝7時半で1度=B今までが暖かかったので、はんぱなく寒かったです。
そのため、今日は一面、霜が降りてどこもかしこも真っ白になっていました。とてもきれいだったので、寒さを忘れて一人で撮影会?をしてました。

2006.11 shimo 002.jpg

管理棟前の芝生広場も一面真っ白、落ち葉に付いた白い縁取りがきれいです。

2006.11 shimo001.jpg

カワラナデシコの花の上にも。今年は暖秋?だったので、こんな花がまだ残ってました。

2006.11 shimo003.jpg

朝日が当たると一段ときれいです。

日が昇ると、たちまち消えてなくなってしまいましたが、鳥の影が少ない日には、こんなのもありでしょうか?
posted by 生態邑スタッフ at 12:24| Comment(2) | TrackBack(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
村田さん、お久しぶりです!鳥類園で去年の3月頃ににお会いしました、早川町に祖父母の田舎がある小林です。覚えてらっしゃいますでしょうか??(^^)ブログを作られたのですね!ぜひちょこちょこ見させて頂きます。早川町、クマタカもいるのですね、ミヤマホオジロも・・知らなかったです。この冬にまた帰ると思いますので、お伺いします。楽しみです!
Posted by 小林 at 2006年11月13日 19:38
小林さん、お久しぶりです。
もちろん覚えてますよ!お仕事もがんばられているようですね。
年末年始は、野鳥公園はちょっと長めに休みをもらおうと考えています。決まりしだい、また書きますね。
Posted by masa at 2006年11月15日 08:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック