2009年03月02日

「ワイルドライフツアー ニホンカモシカを見よう」 開催レポート

日本にのみ生息している特別天然記念物のニホンカモシカに出会いに行くツアー「ワイルドライフツアー ニホンカモシカを見よう」を野鳥公園主催で2月28日〜3月1日に開催しました。

不安定な天気が続き、当日の天候が心配でしたが、一時、弱い雨が舞った程度で支障なくイベントを開催するこができました!お願いしておいた甲斐がありましたね。。(だれに?)

1日目は野鳥公園の北側にある山の林道へ出発。スタッフや地域の方々もここで数頭のニホンカモシカを目撃しています。出会いの期待を膨らませ、ワクワクしながら、林道を歩きました。

ニホンカモシカを観察するために、今回は生息場所を歩き、バッタリ出くわす方法と、山の斜面を広く見渡すことが出来る場所に立ち、双眼鏡や望遠鏡を使って探す二通りの方法を使って探しました。

イノシシ痕跡.jpg
(イノシシの掘り起こした痕!!をみんなで観察)

ニホンカモシカを探しながら歩いていると、様々な野生動物の痕跡が見つかりました。多くの野生動物が生息していることを確認しながら歩くこと2時間。

向いの山にニホンカモシカを発見!!感動〜!
いつ出会っても感動します!

カモシカ発見!の図.jpg
(ニホンカモシカ発見!)

しばらく観察していると、岩の陰に座り込んでしまったのか、なんと見失ってしまったのです。
観ることが出来なかった方もいて残念でしたが、1日目は1頭のニホンカモシカを確認することが出来ました。

宿泊先へ戻り、夕食です。体が暖まる鍋料理です。早川町のエゴマを使った和え物やデザートにはニホンミツバチの蜂蜜がかかったヨーグルトなど早川町の味も食べることが出来ました。
夕食のあと、野生動物との出会いを期待し、歩いて野鳥公園まで行きました。夜は野生動物の警戒心が薄くなり、活動している姿を観察しやすい時間。
つり橋の上からライトを照らしていると、メスの親子と思われるニホンジカを発見!

またその反対方向を照らすとなんと7〜8頭のニホンジカのグループがいました。

行動からグループ構成や彼らの気持ちを読み取り、短い時間でしたが、ドラマを垣間見ることができました。寒さも忘れて楽しい時間を過ごすことが出来ました。


2日目はニホンカモシカの生活場所となっている野鳥公園の森へと出発しました。

そこには、フンや座った痕などを見ることが出来て、彼らの生活の様子が伺えました。

その他にもこの森では、ツキノワグマの皮剥ぎの痕や、ニホンジカの角研ぎ痕なども見ることが出来、野生動物たちの痕跡から、彼らの行動や気持ちを推測し、森のイメージは豊かに膨らんでいきます。

そんな中、なんと、ある参加者がニホンジカの角を発見!!

枝を退かそうとしたら角だったそうで。2歳ぐらいの若いシカの角でした。みんな羨ましいとばかり横目でジロジロ・・・(笑)

角拾った.jpg
(やったね!)

そして野鳥公園から、車で20分。目撃情報の多い場所へ移動しました。そこは開けた場所から急峻な岩場を観察できます。

しばらく探していると、ニホンカモシカ発見!!!

まるこ.jpg
(ニホンカモシカ)

目が丸々していて、すらっとキレイに角が伸びていて、ついつい「カワイイ・・・」と思ってしまいました。


私たちの事を時々気にしながらもマイペースで採食歩行していました。なので私たちはじっくりと観察することが出来ました。

じっくり観察.jpg
(じっくり観察)

野鳥公園では今後もこの個体を観察し、行動範囲やなわばりを調べ、この周辺のニホンカモシカの社会を見て行きたいと思っています。


あっという間の1泊2日のツアーでしたが、「カモシカにはまりそう」「またこんなツアーがあったら来たい」などのありがたい声を頂くことができました。野生動物との出会いと、痕跡から読み取れる様々なドラマから、森を歩く面白さを体験していただけたようです。
私も今回の発見を大事にして、自然を見る目を育てて行きたいと思いました。

まだまだ動物観察に最適なシーズンは終わりません。みなさんも動物たちとの出会いを期待して早川へ来てみませんか?

やっしー
posted by 生態邑スタッフ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(2) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

がけっぷちの××
Excerpt: 先週末。2日間に渡り,早川町営南アルプス邑野鳥公園主催の「ワイルドライフツアー~ニホンカモシカを見よう~」に参加してきました。 このツアーでは,山を歩いて動物の痕跡を見つけたり,見晴らしのよい場所で..
Weblog: クマの足跡
Tracked: 2009-03-04 00:16

がけっぷちの××
Excerpt: 先週末。2日間に渡り,早川町営・南アルプス邑野鳥公園主催の「ワイルドライフツアー~ニホンカモシカを見よう~」に参加してきました。 このツアーでは,山を歩いて動物の痕跡を見つけたり,見晴らしのよい場所..
Weblog: クマの足跡
Tracked: 2009-03-12 00:48