2020年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!
今年もヘルシー美里と野鳥公園をよろしくお願いいたします。
DSC_0749.JPG

さてさて、ヘルシー美里、野鳥公園では新年のイベントが盛りだくさんです!
1日8.JPG
ヘルシー美里ではお餅つきを行いました。
1日10.JPG
「よいしょーよいしょ!」と大人も子供もはりきってつきました!
ついたお餅はその場で食べました♪つきたてのおもちは格別においしいですね。

野鳥公園では、生き物の専門家と一緒に森の中でたき火!
IMG_0445.jpeg
森の中でのんびりコーヒーやマシュマロをいただきましたよ!!

そのほかにもカルタ大会やネイチャーガイドなどイベント盛りだくさんです。

新年もヘルシー美里の温泉と野鳥公園は1月6日まで休まず営業しています。
来ていただいた方にはおしるこをプレゼントしてます。
お近くの方もお気軽におこしくださいませ♪



posted by 生態邑スタッフ at 21:27| 山梨 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

イベント盛りだくさんのお正月

こんにちは!よっしーです

さて1月1日から4日までヘルシー美里では新年のイベントが盛りだくさんでした!

朝はみんなでお餅つき!。
臼と杵でぺったんぺったん!
1578102552678.jpg

よいしょ
IMG_20200103_073826 (1).jpg

お雑煮とおせちを食べた後は早川町の山の中にある神社に初詣に行ってきました。
1578102567643 (1).jpg
これから始まる1年間がよい年でありますように!
IMG_20200103_095951.jpg
そのほかにも書初めや早川町昔ばなしカルタ大会、星空観察会など
色々なイベントを実施しました。
ヘルシーから見る星空_20110621_早川_恩田撮影_IMG_5755.jpg
お正月中は天候にも恵まれ、連日星が綺麗でしたよ!

みなさん早川町のお正月、楽しんでもらえたかな?

また、野鳥公園の観察ルームにはゴジュウカラが連日やってきています。
image4-5c61b.jpeg
幹を逆さ姿ですすすっと移動している姿は見ていて飽きません。
また、ジョウビタキやルリビタキも観察されていますよー
IMG_528020E68BA1E5A4A7-thumbnail2.jpg

ぜひぜひ遊びに来てくださいね♪
posted by 生態邑スタッフ at 11:36| 山梨 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

キクイタダキやクマタカが見られてます♪

こんにちは!
わくわくちゃんです。

日中は気持ちのいいお天気ですが、1時になるとあっという間に太陽は高い山の陰に。
F88AC883-8EFD-4BF0-A024-D9CDFEC289AD.jpeg
野鳥を探すなら、暖かい午前中がねらい目ですよ!

本日も様々な野鳥が見られました!
観察ルームに「チッ、チッ!」という声とともに現れたのは
2DSCN0051.jpg
茶色い小さな野鳥ミソサザイ。
日本で最も小さな鳥の一つです。
2DSCN0053.jpg
どうやら食事に来た様子。
幼虫の入ったケースに入り、おがくずを捨てながら芋虫を探していました。
探しながらも顔を上げて、辺りを警戒します。

枝先をちょろちょろ動くのは、白にピンクの模様が入ったエナガです。
2DSCN0072.jpg
なにやら枝先をつついています。
植物の冬芽を食べているようです。
シジュウカラやヤマガラの群れに混ざって活動していました。

他にも、モミの木でウロウロするキクイタダキ。
2DSCN0086.jpg
クマタカやツグミ、ルリビタキなども観察されました!

以上の写真はお越しくださったお客様のご提供です。
素敵な写真をありがとうございました!

葉が落ちて野鳥の観察しやすい季節。
日中の暖かい時間がオススメですよ♪

また、野鳥公園に朝早くから入りたい!という方は、早朝入園も可能です。
その際はあらかじめお電話頂ければと思います。
野鳥公園Tel:0556-48-2288
(繋がらない場合はヘルシー美里にて Tel:0556-48-2621)
posted by 生態邑スタッフ at 14:08| 山梨 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

アカネズミ年

野鳥公園にはある仕掛けがあります。ヒマワリの種を置いてしばらく待つと...
やってきたのは森のネズミのアカネズミ!
どうやらスタッフが種を補充する時間を知っているよう。
ある時間帯になると外からパイプをつたってやってきます。
82191071_637428420361492_8568627211999903744_o.jpg
子年になって早々、ネズミを見れたお客様も多くいらっしゃいまいしたよ♪
今年もいいことありそう!
posted by 生態邑スタッフ at 14:39| 山梨 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

早川バードウォッチングツアー 冬鳥に出会う 初日

こんにちは、よっしーです。

1/11〜13で「早川バードウォッチングツアー 冬鳥に出会う」の1回目開催中です!
多くの方にご参加いただき、大盛況となっています。
ツアーの方は様々な冬鳥たちに出会うべく、早川町内を色々と巡ります。

今日はその初日!
集落の畑などで、冬鳥を観察しました。

ツアーが始まってすぐにヘルシー美里の裏の山ではノスリとハイタカが飛びました!
RIMG8178.JPG

ヘルシー美里周辺の畑ではジョウビタキの行動をじっくり観察。
ジョウビタキの目線や体の向きからその個体がどんな気持ちなのかを観察しました。
RIMG8185.JPG
ジョウビタキが移動した所を地図に書いて、行動圏を調べます。

その後は別の集落の畑へ移動。
ベニマシコ、ミヤマホオジロ、カラ類の混群、カシラダカやホオジロなどの群れが観察できました。
特にベニマシコは群れで木の枝にじっとしてくれていたので、皆さんじっくり観察することができました。
ベニマシコ ).jpg
明日はクマタカの情報がある山地へ挑戦です!
キクイタダキやマヒワなども観察されているので、楽しみです。

また、17日〜19日にも冬のバードウォッチングツアーがございます。
こちらは、まだ空きがございます。
ぜひ、野鳥の専門家と一緒に、野鳥の世界にどっぷりと入り込んだ2泊3日を楽しみましょう!
2019_w04bnr.jpg
詳しくはこちらから
posted by 生態邑スタッフ at 20:45| 山梨 | Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

冬こそ野鳥観察!

こんにちは!はぎさんです。
バードウォッチングツアーが始まりましたね!

野鳥公園でも、来園された方と野鳥観察!
何度も来られているバードウオッチャーから、鳥を見始めたばかりの小学生まで。
鳥の行動をじっくり観察しましたよ。

まずはおなじみの、シジュウカラ!
IMGP6343.JPG
胸にネクタイのような黒いラインが入っているのが特徴です。
ネクタイの太さで雌雄が判るんですよ。
ちなみに写真の個体は女の子。

同じ場所に今度はエナガの群れがやってきました。
IMGP6348.JPG
どうやら水浴びをしている様子。水しぶきも撮れました!
キョロキョロとあたりを警戒しながら、体の汚れや寄生虫などを洗い流します。

木を縦に登っているのはキツツキの仲間のコゲラ。
IMGP6354.JPG
日本では最小のキツツキの仲間です。

またこちらも木と垂直に移動する、ゴジュウカラ。
IMGP6359.JPG
キツツキではないのですが、野鳥公園の周辺だと冬によく見られるようになる種のひとつ。
できるだけいい種を食べようと、持ち上げては捨ててを繰り返しています。

気温が上がり暖かくなってくると、上昇気流とともに姿を現しました。
IMGP6301.JPG
絶滅危惧種にも指定されている猛禽類、クマタカ。
最近は暖かくなる日中、毎日のように観察されています。

「ヒッヒッ」と声がするほうを見ると・・・。
IMGP6295.JPG
冬になると海を渡ってくる鳥の一種、ジョウビタキ。
食べ物のための縄張りを守るために、他のジョウビタキと鳴きあいをしていることもしばしば。

他にも、ヤマガラやメジロ、ヒガラ、カケス、ミソサザイ、カシラダカ、オオアカゲラなどが見られましたよ。
葉っぱが落ちて野鳥が観察がしやすいこの時期、是非野鳥観察に挑戦してみてください!
posted by 生態邑スタッフ at 14:13| 山梨 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早川バードウォッチングツアー 冬鳥に出会う 2日目

こんにちは、よっしーです。
昨日に引き続き開催中の「早川バードウォッチングツアー憧れの冬鳥に出会う」のご報告です。

昨日は畑の野鳥が中心でしたが、今日は山間部へ挑戦です!
奈良田集落の奥の林道についてすぐに、クマタカが2羽近くで飛びました!
RIMG8208.JPG
いきなりのクマタカに皆さん大賑わい。
RIMG8193.JPG
▲参加者の方が撮影されたクマタカ

他にもマヒワの群れやカヤクグリ、カラ類の混群に混じるゴジュウカラやキクイタダキなどを観察しました。
その後、林道の帰り際にもクマタカが出現!
いつもはすぐに空高くに舞い上がってしまうクマタカですが、曇っていた為に上昇気流にうまく乗れないのか羽ばたきながらゆっくりと上昇する姿を見せてくれました。

そしてお弁当を食べるため広場へ移動するとまたもクマタカが!
若いクマタカが私たちの近くの木にとまってくれました。
予想外のサプライズに皆さん大興奮でした!
RIMG8214.JPG

IMG_20200112_201435.jpg
▲こちらも参加者の方が撮られたクマタカ
私たちが大興奮していると、別のオスのクマタカが登場。木にとまっているクマタカの周辺を旋回する姿が見られました。
午前中はクマタカ祭りの濃厚な観察会でしたよ!

そして午後は野鳥公園へ移動し、まったり休憩しながらカヤクグリやゴジュウカラ、カラ類の混群などを観察しました。
そして、明日はいよいよ最終日!
どんな鳥たちが観察できるか楽しみです!

posted by 生態邑スタッフ at 21:38| 山梨 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

早川バードウォッチングツアー 冬鳥に出会う 最終日

こんにちは、よっしーです。

今日は「早川バードウォッチングツアー憧れの冬鳥に出会う」の最終日です!
朝から天候にも恵まれ、気持ちのいい1日となりました。
RIMG8227.JPG

まずは、ヘルシー美里のコテージ周辺の林に移動。
カラ類を観察していると、マヒワの群れがスギにやってきました!
参加者の方と観察していると、スギの葉の中で動く生きものが・・
RIMG8232.JPG
なんとリスも同じ木でスギの実を食べていました!
予想外のサプライズに皆さん大興奮でした!

その後もヒガラやコガラ、ヤマガラなどのカラ類の混群を観察しながら、スギ林を散策。
しかし、なかなかお目当てのルリビタキに会えませんでした。

しかし、そろそろ戻ろうかというところでお目当てのルリビタキのオスが登場。
お客様は林道のガードレール上で尾羽をヒコヒコさせながら、移動する姿にくぎ付けになりました!
RIMG8234.JPG
ルリビタキの可愛い姿を堪能し、ヘルシー美里へ戻ろうと林道を進むとまたもルリビタキの別の個体を発見。
RIMG8237.JPG
▲背中の青色が濃く綺麗な個体でした。

早川町内、地形の違う様々な場所を巡った3日間。
その場所に合わせて生活する、野鳥たちの生態に迫ることができました。
RIMG8239.JPG
是非また夏鳥ツアーでお会いしましょう!

また、17日〜19日にも冬のバードウォッチングツアーがございます。
こちらは、まだ空きがございます。
ぜひ、野鳥の専門家と一緒に、野鳥の世界にどっぷりと入り込んだ2泊3日を楽しみましょう!
2019_w04bnr.jpg
詳しくはこちらから
ぜひ、早川町の冬鳥たちを楽しみましょう!


posted by 生態邑スタッフ at 14:12| 山梨 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

地域のどんど焼きに参加!

こんにちは!はぎさんです。
昨日、「どんど焼き」がヘルシー美里付近の集落で行われました!
RIMG1784.JPG
「どんど焼き」はお正月にいらした神様(各家にやってくる豊作や幸せをもたらす神様)
を正月飾りなどを燃すことで空へお見送りし、新しい1年の無業息災を祈る行事です。
IMG_7133.JPG
ヘルシー美里ではお客様と一緒に参加してきましたよ。
集落のみなさんと火を囲み、まゆ玉団子を食べて無業息災を祈願!
DSCF2562.JPG
しばらくすると、獅子舞が登場しました。
獅子舞にかまれると、厄が払えると言われています。
お客様も地元の方も進んで、獅子舞にかんでいただきます。
unnamed.jpg
皆さんがよい1年を迎えられますように。
posted by 生態邑スタッフ at 20:26| 山梨 ☁| Comment(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

「アニマルウォッチングツアー」開催のお知らせ!


こんにちは!たぬきです

今年は暖冬といえども、朝晩は冷え込んできました。
そんな中でも冬鳥や生き物たちはもちろん活動中。

木の葉が落ちて生きものたちを見つけやすくなる季節です。

さて、ヘルシー美里では2月29日(土)〜3月1日(日)に
野生動物との出会いのチャンスが盛りだくさんな
「アニマルウォッチングツアー 野生動物に出会う」を開催します♪
2019_w11.jpg

早川町に生息する二ホンジカ、ムササビ、コウモリ、
特別天然記念物ニホンカモシカなど
を生きものの専門家と各動物の生態に迫りながら、じっくり探してみませんか?

先日も林道でカモシカ親子に出逢いました。
カモシカ.jpg
黒い個体ですね

定員になり次第、締め切りとなります!
興味がある方はお早めにお申し込みください!申し込みはコチラをクリック♪

過去のツアーの様子はコチラ↓↓
アニマルウォッチングツアーの様子@
アニマルウォッチングツアーの様子A
posted by 生態邑スタッフ at 09:27| 山梨 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

今週末はバードウォッチング!!

こんにちは!
わくわくちゃんです。

早川町では今夜から雪予報。
例年雪が降ると、ちょっと珍しい野鳥がやってきたり、数が増えたり、
野鳥観察がしやすくなります!
おそらく食べ物を求めて山から降りてくるのだと思われます。
48A24F14-AFBE-4E0E-8033-01F2D55334FE.jpeg
(冬の鳥、ミヤマホオジロのオス)
今年はほとんど雪は降っていないので、この土日が狙い目ですよ!

南アルプス生態邑ヘルシー美里/野鳥公園共に、明日も営業予定ですのでご安心ください。

現在、まだ雪がない公園でも冬ならではの野鳥が観察されています♪
484B93FF-EF89-4E9F-8A0A-51FDB3D742E9.jpeg
縄張りを守るジョウビタキのオス。

ミソサザイやカヤクグリ、カワガラス、アカゲラ、カケス、クマタカ、カシラダカなども、複数のお客様から観察情報を頂いております!

明日はどんな出会いがあるのでしょうか?
楽しみですね♪

ちなみに、ムササビ親子は今日も巣の中でぐっすり。
1B3E2065-000C-4CB9-8C98-8577BA189B86.jpeg
ふわふわの冬毛で、どこが頭かわかりにくいですが...。
(ライブ中継中!の、ビックリマークのあたりがムササビの耳です。)
来園のさいはぜひチェック!
寝返りをうったり、毛づくろいの様子が見られますよ♪
posted by 生態邑スタッフ at 14:17| 山梨 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

バードウォッチングツアー第2回開催しました!

こんにちは、テツです。

1月17日〜19日で「早川バードウォッチングツアー 冬鳥に出会う」第2回が開催されました。

1日目は、畑でホオジロやカシラダカなどの草地性の野鳥が観察できました。
そのあとは、アオゲラのねぐら入りを観察しました。
しかし、ねぐらに入った後も我々を警戒して巣穴からこちらを覗いていたので、
少し怖がらせてしまったようです。

アオゲラ.jpg

2日目は、朝から雪が降るあいにくの天気となりました。
それでも野鳥公園では、カラ類やカヤクグリ、キツツキ類がせっせと食べ物を探している様子が観察できました。
カラ類の混群には、キクイタダキも混じっていましたよ!

P1180185.JPG
観察ルームからものんびりと野鳥が観察できました。

午後になると雪や雨も止みました!
そのあとはベニマシコやジョウビタキをゆっくりと観察することができましたよー

PB163362-2.jpg
(ホオジロやカシラダカと一緒に活動していました)


最終日は、朝から青空の広がる快晴。
悪天候の後で、野鳥たちが活発に活動していましたよ!
山が雪化粧して、野鳥だけでなく素敵な景色も楽しめました♪

P1190200.JPG

地面で食べ物を探したりヌルデの実を一生懸命食べるルリビタキや
ヤマドリの群れ、ウソやマヒワなどたくさんの野鳥を観察しました。

ウソ.jpg

さらに外でお弁当を食べていると、
雪化粧した山をバックに飛ぶクマタカが!

P1190227.JPG

何度も旋回して獲物を探しているようでした。
やはり小鳥にとっても猛禽類にとっても昨日の雪は大変だったようです。
普段より近い距離で観察できたり、普段では見られないような行動も観察することができました。

第1回目に続き、今回も多くの野鳥との出会いが楽しめたツアーとなりました。
ご参加いただいた皆様どうもありがとうございました。
またのご一緒に野鳥観察ができることを楽しみにしております!
posted by 生態邑スタッフ at 20:17| 山梨 ☁| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

ユネスコエコパーク 南アルプス学講座を開催!

こんにちは!はぎさんです。
今朝は久しぶりに冷え込みましたが、
太陽が当たる日中は暖かく過ごしやすい気候です。

さて、南アルプスユネスコエコパークで行われる
南アルプス学講座の講師として、フィーヨーこと大西信正が
参加します。

第1回『南アルプスユネスコエコパークの大地を訪ねてみよう!』
日時:令和2年1月25日(土) 9:30〜
場所:南アルプス市地域防災交流センター
コーディネーター:花岡利幸 氏
講師:輿水達司 氏、萬コ昌昭 氏
参加費:無料

● 第2回『ニホンジカから学ぶユネスコエコパークの価値』
日時:令和2年2月22日(土) 13:30〜
場所:甲斐駒センターせせらぎ 
コーディネーター:花岡利幸 氏
講師:長池卓男 氏、大西信正 氏
参加費:無料

tumblr_4975397898141691620133ab41abe914_03ce2639_500.jpg
詳細のHPはこちらからhttps://actibity-for-minami-alps-br.tumblr.com/post/189468055878/

お時間ありましたら、是非おこしください♪
posted by 生態邑スタッフ at 14:07| 山梨 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

冬は星空を楽しみましょう♪

こんにちは、よっしーです!

早川町では冬鳥たちで賑わっていますが、早川町の魅力は野鳥だけではありません。
肌寒いこの季節。空気が澄んでいるので夜空がとってもキレイですよ
IMG_5790.JPG
▲ヘルシー美里のグラウンドから見た星空

南アルプスの麓・早川町は街の明かりが届きにくく、星空観察におススメです。
しかも、星空観察とヘルシー美里への宿泊がセットになったお得なプランが明日からスタートします!
2019_w15bnr.jpg
2019_w07bnr.jpg

灯りのない暗闇の中で毛布に寝転がって、のんびり星を見上げましょう。
今の時期は天の川やオリオン座、最も明るいシリウスなどの星がクッキリと観察できます。

received_1713212902307046.jpeg
▲早川町での星の観察は、山々の上に輝く星が見れるのも魅力です。

詳しくは下記のリンクから
【1/22〜2/2】オリオン座輝く!満天の星空観察プラン
【2/14〜2/28】冬のダイヤモンド輝く!満天の星空観察プラン

17日に降った雪も、溶けて道路に残っていませんので、お気軽に星空を眺めにお越しください。
posted by 生態邑スタッフ at 19:47| 山梨 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

尾っぽをぴょこぴょこ

こんにちは!わくわくちゃんです。

野鳥公園の観察ルームをのぞいてみると・・・。
IMG_1238.JPG
枝の上にペターっと座り込んでいるコゲラが!
どうやら休憩中のようす。
顔だけをキョロキョロと動かして辺りを警戒しつつも、5分ほど動かずにいました。
天敵に狙われてしまわないか、ちょっと心配・・・。

さて、最近川の近くを歩いていると「ビッビッ」と声がすることがあります。
声のする方をよーく探すと。
どこにいるのかわかりますか?
IMG_1249.JPG
岩の上に黒っぽい鳥が立っています!
この野鳥は、カワガラス。(カラスではないですよ。)
渓流に生息し、水の中の川虫などを食べて生活しています。

よく尾っぽを立てていますが
無題.png
「ビッ」と鳴きながら羽根と尾を下げました
無題2.png
このように何度も尾を下げるような行動をよくします。

モズやセキレイの仲閧烽アのように尾を振る行動をしますが、
この行動は、天敵に狙われた際に、尾を狙ってもらうようにしていると考えられています。

渓流に行った際は、耳を澄ませて是非探してみてくださいね♪
posted by 生態邑スタッフ at 10:32| 山梨 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野鳥調査報告1月

こんにちは、テツです。
1月期の野鳥調査のご報告です。

やっと雪が降ったおかげで鳥たちの動きが変わってきましたよ!

野鳥公園では、変わらずカラ類がよく見られています。
今年はキクイタダキの個体数が多く、混群にいたり単独で針葉樹林にいるのををよく確認します。
またマヒワが見られるようになってきました。ヤシャブシやハンノキに注目してみてください!
他、カヤクグリやルリビタキ、ミソサザイ、カワガラスなど。

P1220260.JPG
(キクイタダキRegulus regulus)


河原では、カラガラスやセキレイ類がさえずり始めていました。
カワガラスはなわばり争いも始まっていましたよ!
また、寒さのためかカワラヒワが大群で木に止まっていました。
羽毛を膨らませてじっと寒さに耐えているようでした。
他、アオシギやミヤマホオジロなど。

P1210237.JPG
(じっと木に止まるカワラヒワたちChloris sinica)


林道では、ヒガラやコガラの数が増えてきていました。きっと雪のせいで山から降りてきたのでしょう。
今後は野鳥公園でも数が増えていくかもしれません。
他、マヒワやキクイタダキの個体数も多かったので、同様にこちらにも期待ですね!
他、ヤマドリやゴジュウカラ、ルリビタキ、アカウソなど。

P1070072.JPG
(ハンノキの実を食べていたマヒワの群れCarduelis spinus)


畑では、カシラダカやホオジロたちが群れています。
またツグミの群れの中にイソヒヨドリがいることもあります。要チェックしてみてください!
海岸部から内陸に徐々に進出しているイソヒヨドリがついに早川町までやってきました。
他、アオジ、ベニマシコなど。

P1210238.JPG
(ヘルシー美里のグラウンドにもよくいるイソヒヨドリ♂Monticola solitarius)


鳥たちが以前より群れていたり、山から降りてきて個体数が増えてきていたりと
降雪の良い影響が出ています。野鳥観察にはうってつけですよー

我々ガイドがご案内するガイドツアーも開催中です。
是非こちらもご参加ください。
2019_w3.jpg

今回、確認した種
ヤマドリ、キジバト、アオサギ、アオシギ、トビ、コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、キクイタダキ、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ゴジュウカラ、ミソサザイ、カワガラス、ツグミ、ルリビタキ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、カヤクグリ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、マヒワ、ベニマシコ、ウソ、ホオジロ、カシラダカ、ミヤマホオジロ、アオジ
posted by 生態邑スタッフ at 18:37| 山梨 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

森での出会いと観察

こんにちは!わくわくちゃんです。
本日は冬とは思えない暖かさで、日陰でも最高気温が10℃にもなりました。
8A23C22C-AA32-44C0-B56A-A7F84522012D.jpeg
開園時には山に霧がかかっており、幻想的な様子でした。

公園内ではこんな出会いも。
E2CF2587-64E5-4C29-9FA1-1E0BDA2852CD.jpeg
山の上から「ピャッ」という声が。
どうやらこっちの方から聞こえるぞ。
少しズーム。
79BEA963-CE47-4CF5-8AB6-ACF8FBA2DF17.jpeg
葉が落ちて透けた森の、木の隙間に動く陰が!
もっとズーム!
176932AC-134A-449B-992C-048B6B1332B1.jpeg
尾根の上にいました!
C242DF93-E0D9-48A5-A1BA-1D10B534FB7A.jpeg
ニホンジカです。角が無いのでメスの個体です。
「ピャッ」という声はシカの警戒したときの声。
どうやら私に驚いたようです。
AA4CC98A-DDF7-440B-A6AB-289407F874CB.jpeg
こちらを警戒するようにじっと見ていますが、
右の方向に時折顔を向けています。
何を気にしているの?

顔の方向を良く見てみると・・・。
4779DCB9-B926-4276-9EC6-C845B463C1FE.jpeg
木々のすき間に別の個体がいました!
分かりずらいですが、2個体います。
どうやら片方は小さく、親子のようです。

シカは警戒した時、群れる行動をします。
群れることで、自分が天敵に狙われる確率を下げて生き残る為と言われています。
先ほどの1頭のメスの個体は、近くの親子に集合しようか気にしていたようです。

そのままじっと観察していると、
警戒が少し解けたのか、採食(さいしょく)を始めました。
C8E9DE7F-7850-44A1-8BC4-3C67254E690F.jpeg

離れたところからでしたが、じっくりシカの様子や行動が観察出来ました。
是非生きものに出会った際には、どんな行動をしているのか気にしてみてみてください。
警戒が解け、自然な行動が見られることもありますよ。

また、野鳥公園では午前中に特にシカの姿や声が何度も観察されています。
お越しの際は探してみてください♪
posted by 生態邑スタッフ at 16:35| 山梨 ☁| Comment(0) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

雪の上の足跡

こんにちは!わくわくちゃんです。
雪が降り、公園は雪景色になりました!
BC1B64FA-6049-49DA-BEC6-86E061969357.jpeg
道路や橋、園路の雪はすっかり溶けて歩きやすくなっております。
お越しの方はご安心ください。

野鳥公園へと架かるつり橋から下をのぞくと。
E8D4C0A4-4734-41E8-B50E-EC6E96C17C38.jpeg
河原に不規則な黒い点々模様が。
よーく見るとどうやら一列に並んでいて、足跡のよう。
3BC3577E-4F84-4C5C-9704-996D87A71CDD.jpeg
足跡は、コーヒー豆のような形をしています。
恐らくこの形は、蹄の痕。
この河原には夜になるとニホンジカがやってくるので、その痕だと思われます。

雪の痕は生きものの足跡や痕跡にも注目ですよ!
足跡を追いかけると、生きものに出会えることも!
posted by 生態邑スタッフ at 12:08| 山梨 ☁| Comment(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

冬こそバードウォッチング!

こんにちは!
わくわくちゃんです。
今日も「ネイチャーガイドツアー特別編・バードウォッチングプラン」が開催されました!
2019_w3.jpg
http://www.hayakawa-eco.com/program/index.php/view/114?continue=1
詳しくはこちら↑

本日はいつもお越しくださっているリピーターの方と、冬の野鳥を探して森を散策。
6D176253-7BDF-4CF3-9778-80DFA5C4AA15.jpeg

目の前に降り立ったのは、オレンジ色のお腹が特徴のジョウビタキ!
FC13928F-DC37-41FF-AE56-21DC60262CF7.jpeg
冬鳥といい、寒い時期になると北の国から日本へと渡ってきます。
地面に降りて何かを食べているようす。
私たちに気がつくと、木の上へと飛び上がりました。

他にも、シジュウカラやヤマガラ、コゲラの混群や、キクイタダキ、クマタカがペアで飛ぶ様子が見られました!

鳥以外にもこんな生きものも。
2430E865-1F12-4635-96F2-E5419ED8B89E.jpeg
木の上に乗って、樹皮を食べているニホンザル。
暖かい陽向で毛づくろいする様子が見られました。

イベントはまだ開催中!
是非野鳥に興味のある方、まだ始めたばかりで見つけ方が判らない方など、お気軽にご参加ください♪
野鳥の見やすい冬、バードウォッチングを始めるチャンスですよ!
posted by 生態邑スタッフ at 15:47| 山梨 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする