2019年10月18日

ジョウビタキが野鳥公園周辺にきました!

みなさんこんにちは!みずっちです。

ここ数日で気温がぐっと低くなり、
日中は半袖では辛い季節になってきました。

10月16日のオシドリに続いて、野鳥公園と周辺の畑道では
ジョウビタキが初認されました。

ジョウビタキ1.jpg

胸のオレンジ色と喉から目元までの黒、
灰色の頭のコントラストが特徴的ですね。


鳥は種類によって、特徴的な鳴き声を出すので、
姿が見えずとも声を頼りに探すことが可能です!

今回初認されたジョウビタキは、「ヒッ、ヒッ、ヒッ」
という地鳴きをします。
じっくりその声のする方向を探すと見つけることができるかと思いますので、
皆様もお試しあれ。

今後も今期の冬鳥の初認情報がブログに上がっていきますので、
皆様お楽しみに!

また遊びに来てくださいました方は、園内で見られた野鳥の情報を
スタッフに教えてください。お待ちしております!


●お知らせ

10月20日(日)、10:00〜12:00の間、 オシドリ池内にて、 ヤマセミ誘致のために池へアマゴを放流する「ヤマセミクラブの活動」を行います。 その間、池内への立ち入りが発生します。 ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。
posted by 生態邑スタッフ at 20:14| 山梨 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする