2019年10月04日

最近のムサ!

こんにちは!はぎさんです。
今日の野鳥公園は晴れていて、風もとても心地よいです!
最近の野鳥公園のムササビたちはというとー?

ムササビ双子たちは、生まれてから62日目。
既存の研究によると、50日〜59日目から巣箱から外へ出るといわれています。
もういつ出てもおかしくない頃。様子を確認するために、
わくわくちゃんとムササビが驚かないようそっと観察してみました。
mu2.jpg
すると、日が暮れた18時15分ごろ、
一頭の子どもムササビが上下に首を動かしながら、頻繁に顔を出している
様子がみられました!
ムササビは日没後30分に巣から出るので、子どもムササビも自分が活動する
時間が分かっているのでしょうか。
この日観察していた中では、外へ出る様子はなさそうでした。

外へ出た、双子ちゃんたちのお母さんは?というと、
mu.jpg
青いカキを食べていました。今年は、食べ物が少ないのでまだ熟す前の
カキを食べているのでしょうか?今後も見ていきたいと思います。

皆さんも、こんなムササビたちの様子を私達と一緒に観察しませんか?
ムササビ.jpg
詳しくはこちらからhttp://www.hayakawa-eco.com/program/index.php/view/93?continue=1#continue
11月17日まで開催しています!
お問い合わせお待ちしております。
posted by 生態邑スタッフ at 16:16| 山梨 ☔| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする