2019年03月01日

野鳥調査報告2月

こんにちは、テツです!
2月の野鳥調査のご報告です。

だんだんと暖かくなってきて、鳥たちの動きが変わってきましたよー

野鳥公園では、カラ類やエナガ達がつがいで活動したり、エナガは巣材も運んでいる様子も観察できましたよ!
アカゲラたちのなわばり争いも確認しました。
留鳥たちはもう子育てに向けて動き出しているようです。
冬鳥もカシラダカやミヤマホオジロ、ルリビタキなどはまだ見られています。

P3010521-2.jpg
(梅の木の中にいたカシラダカEmberiza rustica)


河原でも、セキレイたちがあちこちで囀ったりケンカしたりしていました。
こちらももう子育ての季節になってきているのでしょう。
他、ツグミが群れで活動しているのも確認しました。冬鳥たちも徐々に渡りが始まっていくことでしょう。

P3010511-2.jpg
(20羽ほどの群れでいたツグミTurdus eunomus)


林道では、アトリやマヒワの群れを確認しました。
まだまだヤシャブシやハンノキの実も残っているようです。
大規模な群れがワーっと動く様子は見ごたえがありますよ。
他、ルリビタキやコガラなど。

P2270476-2.jpg
(アトリFringilla montifringilla)


畑では、ホオジロが盛んに囀っていました。他にカワラヒワやモズの声も響いていました。
その他、ビンズイ、カシラダカ、ジョウビタキ、ツグミなど

P3010506-2.jpg
(囀るホオジロEmberiza cioides)


留鳥たちは、混群の規模が小さくなり、つがいでの行動が目立ってきました。
冬鳥たちも群れの動きが変わってきています。
間もなく来る春に向けて徐々に動き始めているようです。
来月には、北へ渡ってしまっている冬鳥もいることでしょう。
まもなくお別れとなる今シーズンの冬鳥たちに是非会いに来てあげてください。

今回、確認した種
キジバト、アオサギ、トビ、ヤマセミ、コゲラ、オオアカゲラ、アカゲラ、アオゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、※ミソサザイ、カワガラス、シロハラ、ツグミ、ルリビタキ、ジョウビタキ、カヤクグリ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ビンズイ、アトリ、カワラヒワ、マヒワ、イカル、ホオジロ、カシラダカ、ミヤマホオジロ、ガビチョウ、ソウシチョウ
※は声のみの確認
posted by 生態邑スタッフ at 21:52| 山梨 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

春の子どもキャンプ参加者募集中♪

こんにちは、たぬきです。

早川町は暖かな日も増え、
春の陽気になってきました。

小鳥たちもオスがメスを追ったり、巣材運んだり、
なかなか忙しい時期に入ってきたようです。

今日もみきおが観察ルームでシカの毛をくわえた
シジュウカラを観察できたそうですよ!
途中で落っことしてしまったとのことでしたが。
巣作り真っ最中なんですね!ということは、
また、観察ルームで口いっぱいにシカの毛をくわえるシジュウカラが
観察できることでしょう!


さて、ヘルシー美里では3月27日から29日にかけて2泊3日で
「春の子どもキャンプ はやかわキッズレンジャーになろう!」が開催されます♪
子キャン.jpg

今回も森の中を調査グッズをもって探索。
DSC_0273.JPG
これは今年の夏の調査グッズ。春の子どもキャンプ仕様でまた変わりますよ!
おたのしみに♪

生きものたちの時間に合わせて待ったり!
生きものたちの行動に合わせて追ったり!
生きものたちがいた証拠から、探したり!
RIMG2358.JPG
森の中はレンジャーの目から見ると実は生きものの痕せきがあちらこちらに。

RIMG2366.JPG
キッズレンジャーたちも生きものの目線がわかれば、
あっちにも!こっちにも!と次々発見できますよ♪


生きものたちをとことん調査したら、
たくさんの生きものが暮らせる森づくりも体験!
IMG_4251.JPG
調査で迫った生きもののために
わたしたちはなにができるのかな?

食事はみんなで力を合わせてアウトドアクッキング!
寝る場所は、ヘルシー美里のコテージです♪
DSC_0020.JPG
ぜひぜひ春の早川町で、いっしょに生きものたちに迫りましょう!


お申し込みはコチラ↓↓
子キャン.jpg
posted by 生態邑スタッフ at 14:57| 山梨 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

アニマルウォッチングツアー開催しました!

こんにちは!わくわくちゃんです。
昨日に引き続き雨が降っていますが、暖かい館内からミヤマホオジロやカシラダカをゆっくりと観察しています♪

3月2日、3日に「野生動物ツアー アニマルウォッチングに挑戦!」が開催されました!
11名の方にご参加いただきました。ありがとうございました!
P3020543.JPG
1泊2日、様々な方法を使いながら、早川町の野生動物を探しました。
P3020547.JPG
まずは森を歩いて、痕跡を探します。
獣道をたどると木にイノシシやシカが体を擦りつけた跡が。
リスやネズミがクルミを食べた食痕(しょっこん)も!
どんなやつがいつ来てるのかな?痕跡をたどりながらセンサーカメラを設置しました。
IMG_3412.JPG

薄暗くなると、今度は夜行性の生き物の時間。
ムササビが巣から出て森に行く様子をジッと待ちました。
IMG_3461.JPG
日没から約40分後、巣から出てスルスルと木を登り、滑空して暗い森の中へと入っていきました!
InkedIMG_3456_LI.jpg

2日目はあいにくの雨でしたが、朝はニホンリスの活動時間に合わせて出発!
どうやら今は巣作り中のよう!リスには出会えませんでしたが、巣や食痕をニホンリスの専門家はぎさんとじっくり観察しました。
IMG_3468.JPG
木の上に枝を組んであるのがリスの巣。
InkedP3030606_LI.jpg

そして、カモシカの目撃情報の多い林道を散策!
道中、シカの角や骨を発見。角の先端はネズミにかじられた跡がありました。
P3030629.JPG
また、足跡やシカの毛、サルの糞やキツネの新しい尿の臭いも!
様々な動物がよく使っている場所のようです。
水たまりにはヤマアカガエルの卵塊も!
P3030643.JPG

開けたところに出ると、山の斜面にいる生き物を探します。
双眼鏡で広い範囲を探していきます!
P3030637.JPG
ニホンザルの群れが、木の皮を食べているのを見つけました!
IMG_3430.JPG

残念ながらカモシカには出会えませんでしたが、他にもナイトサファリではニホンジカのを20頭以上も見たり、キクガシラコウモリやコキクガシラコウモリに出会えました!また、1日目にかけたセンサーカメラには、ばっちりホンドテンが写っていましたよ!
InkedDSCF0018_LI.jpg

1泊2日という短い期間で様々な動物に出会えるよう、場所や時間、方法を変えてアプローチしました。
生き物に合わせて観察することで、野生動物の生活の一部に迫ることのできたツアーでした♪
posted by 生態邑スタッフ at 17:34| 山梨 ☔| Comment(2) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

花が咲き始めました♪

こんにちは、たぬきです。

今日は一日曇り空でしたが、なんだかぽかぽかしていました♪
園路でももう春の足音が聞こえてきましたよ!


DSC_0327.JPG
サンシュユの花。
色の少ない早春、鮮やかな黄色は目立ちます。
この時期から活動を始めているハエやアブたちに
アピールするために、黄色の色をしているということですが・・・

DSC_0324.JPG
DSC_0340.JPG
居ました。
ハナアブの仲間のようです。
5分の間に同じ種類が3匹もやってきていました。

DSC_0344.JPG
それからサクラが咲きましたよ!
サクラの仲間のチョウジザクラ。
DSC_0347.JPG
花の形が「丁(チョウ)」という字に似ているから丁字桜なんだとか。
どうですか?萼筒が長いので、たしかに見えるかも。


野鳥公園内、植物たちもにぎわってきました。
ぜひ遊びにきてたときは花も要チェックです!

葉の開き始めたノイバラ。
DSC_0307.JPG
ふちが赤いのは初めのうちだけ。


3月5日野鳥公園で観察された野鳥
ホオジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、キクイタダキ、コガラ、コゲラ、ソウシチョウ、ヒヨドリ、キジバト、トビ、ミヤマホオジロ、カケス、カワガラス、セグロセキレイ
posted by 生態邑スタッフ at 20:09| 山梨 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

もうすぐ冬鳥が帰る時期です。

こんにちは!わくわくちゃんです。
昨日は雷に雹と、少し変わったお天気でしたが、今日は快晴!
朝からクマタカが観察されました。
2013.11.16クマタカ♀村田.JPG
園路では頻繁にミヤマホオジロも観察されています。
DSCF3769.JPG
もう気温も高く、日中は10℃を越しています。
まもなく冬鳥も渡りの時期。
ミヤマホオジロやルリビタキが、いつ見られなくなってもおかしくありません。

シジュウカラやミソサザイがさえずり、エナガも巣作りをしていたりと、他の野鳥の動きも見られています。
この機会をお見逃しなく!
posted by 生態邑スタッフ at 18:27| 山梨 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

ムササビ出産しました!!

こんにちは!わくわくちゃんです。
今日はムササビの様子がなんだかそわそわ。
夜行性なので日中は寝ていることが多いのですが、頻繁に毛繕いを繰り返していました。
image4 (12).jpeg

12時頃、お客様から「子供みたいのが見えた!!」との声が。
実はもうすぐ産まれるのではないかと予想しており、録画していました。
映像を見返すと・・・。
Inkedimage3 (19)_LI.jpg
Inkedimage1 (48)_LI.jpg
Inkedimage2 (32)_LI.jpg

分りづらいですが、赤丸の部分がムササビが口にくわえている子供です!
少しピンク色をしており、まだ産まれたばかりのようです。
子供が画面上に写っていたのは数回のみ。ほとんどは親に隠れて見えませんでした。

巻き戻してみると、朝8時の時点では大の字に広げたお腹の上には子供はみえず、
その後、9時頃から頻繁に毛繕いをしていました。
前日の様子や帰巣の時間などから、恐らく午前中のうちに産まれたのではないかと思われます。

子供は小さく、親の体に隠れてしまうので、産まれた日を特定するのは一苦労ですが、今回は頻繁に調査を行っていたのが正解でした!
これからどんな成長をしていくのか、楽しみですね!
野鳥公園のモニターでも常に様子を見られますが、ブログでも情報を更新していきますので、皆さんお楽しみに♪
posted by 生態邑スタッフ at 18:52| 山梨 | Comment(4) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

春うらら

こんにちは!はぎさんです。
今日の野鳥公園は、少し風強いですが暖かな陽気です。
unnamed.jpg
朝から風にあおられながら飛ぶクマタカが確認されました。

園路では春一番に咲くマンサクや
mann.jpg
アセビが花を咲かせています。
ase.jpg
観察ルームでは冬鳥のミヤマホオジロ、カシラダカ、ツグミが観察されています。
冬から春に変わりつつある野鳥公園!!
野鳥公園の受付にて今の見どころをご案内していますので
お気軽にお声がけください♪

posted by 生態邑スタッフ at 15:01| 山梨 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

野鳥調査報告3月

こんにちは、テツです。
野鳥調査の3月期のご報告です。
いよいよ夏鳥がやってきましたよ!

野鳥公園では、シジュウカラが盛んに巣探しをしていたり、尾が曲がり産卵期か抱卵期に入ったと思われるエナガなどを確認しました。
冬鳥では、カシラダカやミヤマホオジロ、カヤクグリなどはまだ確認されています。時々、さえずっているので鳴き声にも注目してみてください。

P3130634.JPG
(園内のあちこちにかけてある巣箱のひとつをチェックするシジュウカラParus minor)


河原では、アトリやマヒワ、ツグミの群れを確認しました。先月に比べて群れの規模が大きくなっているので、そろそろ北へ渡っていってしまうのでしょう。
他、さえずるセキレイ類やカワガラスなど。

P1260404.JPG
(マヒワのなる木Carduelis spinus)


林道では、コガラやヒガラのさえずりがよく聞こえました。彼らも繁殖に向けて動き出しているようです。
他、アオゲラやアトリ、イカルなど。

P3140657.JPG
(羽繕い中のヒガラ。もふもふしていますPeriparus ater)


畑では、ホオジロやカワラヒワたちがペアでよく行動していました。
モズやウグイス、カシラダカ、ジョウビタキはさえずりも聞こえましたよ!
畑に点在してる梅の木では、ヒヨドリやメジロが蜜を吸っているところも見られました。

P3140662.JPG
(つがいで採食中のホオジロEmberiza cioides)


今回の調査では、何種類かの冬鳥たちは確認できなかったため、おそらく北の繁殖地へ渡って行ってしまったのでしょう。
また、来期無事に帰ってきてくれることを祈りましょう。

そして!本日は調査外の時間にヘルシー美里の上空でイワツバメを確認しました!
今度はいよいよ夏鳥たちの季節に入っていきます。
多くの夏鳥たちがやってくるのは4月の中旬以降ですが、今から楽しみですね!


今回確認した種
キジバト、トビ、コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、チョウゲンボウ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、※ミソサザイ、カワガラス、ツグミ、ジョウビタキ、カヤクグリ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、マヒワ、イカル、ホオジロ、カシラダカ、ミヤマホオジロ、ガビチョウ、ソウシチョウ
※は声のみの確認
posted by 生態邑スタッフ at 19:21| 山梨 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

ムササビ双子です!

こんにちは!わくわくちゃんです。
ミヤマホオジロは夏羽になってきたようで、オスは黒と黄色がはっきりとしています。
image1 (49).jpeg
まもなく渡りの季節。見られるチャンスは残りわずかかもしれませんね。

さて、先日ムササビの出産が確認されました!
詳しくはこちらのブログにて↓
http://salpsyacho.seesaa.net/article/464539970.html

録画していた映像を見返していたら・・・。

image2 (34).jpeg
夜間、お母さんが外を気にして、巣箱から身を乗り出しました!

Inkedimage2 (33)_LI.jpg
あ!子供が2頭いる!!
黒っぽく毛が生え始めた子供が、2頭寄り添って丸くうずくまっています。
どうやら双子が産まれていたようです。
その後はすぐにお母さんの影に隠れてしまい、はっきり見えたのは一瞬だけでした。

日に日に大きく成長していくムササビの子供。
これからどんな風に成長していくのか、目が離せませんね!
posted by 生態邑スタッフ at 18:07| 山梨 ☁| Comment(0) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

ぐんぐん成長してます。

こんにちは!わくわくちゃんです。
今朝は久しぶりに冷え込んだようで、観察ルームの水浴び場にはつららができていました!
54434245_431371874300482_3002382229545418752_n.jpg
こんな冬の光景も、もう見られなくなると思うとちょっと寂しいですね。

今日の野鳥公園では、ミヤマホオジロやクマタカ、カヤクグリやカケス、アトリなどに加え、ハンノキの実を食べるマヒワも観察されました!

さて、ムササビの子供がすくすくと大きくなっています!
こちらが生後2日の幼獣2頭。
image2 (33).jpeg

そしてこちらが生後7日の様子。
母親のお腹に子供がいるのが見えています。
image2 (35).jpg
少し分かりづらいので、イラストにしてみました!
image1 (50).jpeg
赤丸の部分が子供1頭です。
顔が母親に隠れてしまっていますが、お腹の上で右を向いて丸まっています。
写真を見比べると、大きく成長している様子が分るかと思います。

ムササビ出生時の体重は、34gとの例があります。
約60日後の巣から初めて出る頃、45〜360g程になるそうです。
成長には個体差がありますが、今はぐんぐん成長する時期。

みるみる大きく成長する子供の様子を見ていると、いつ目が開くのだろう?いつ巣から出るのだろう?とわくわくしてしまいます♪
posted by 生態邑スタッフ at 19:14| 山梨 | Comment(0) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

バードウォッチング日和♪

こんにちは!はぎさんです。
昨日は、つららができるほど寒い日でしたが、今日は快晴!
a.jpg
気温も10度以上と暖かく、過ごしやすいです。

今日はペアのクマタカが飛ぶ姿が見られています!
IMGP4867.JPG
求愛の1つである、縦に並んで飛行する行動が何度も観察できました♪

その他にも、ミソサザイやさえずりや
ルリビタキやミヤマホオジロ、モズなどの姿が確認しています!
野鳥公園の受付では、最新の野鳥情報をご案内しておりますので、
お気軽にお声がけください♪
posted by 生態邑スタッフ at 11:56| 山梨 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

厚いくちばし

こんにちは!はぎさんです。
今日の観察ルームにはカワラヒワがやってきました♪
IMGP4916.JPG
たらこくちびるのような厚いくちばしをしているのが特徴!
IMGP4917.JPG
厚いくちばしがあることで、植物の堅い種を割って食べることができます!
ですが本当に割っているのかな?と疑問に思いましたので
カワラヒワが去ったあと、食べかすを見に行きましたよ!!
unnamed.jpg
食べかすを観察してみると、すべて縦方向に割れています。
unnamed.jpg
堅い殻をくちばしで割ることができるなんてなんて便利なのでしょう。
是非、カワラヒワを見た際はくちばしにも注目してみて下さい♪
posted by 生態邑スタッフ at 16:23| 山梨 ☔| Comment(2) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月の山菜・野草イベント情報

こんにちは!よっしーです。

今日は朝から雨が降っていましたが、午後には止み晴れ晴れとした温かい陽気となりました!
ヘルシー美里周辺ではカメノコテントウやルリタテハが飛んでおり、春らしい陽気になってきています。

また、これからの時期楽しみになるのは山菜や野草の数々♪
IMG_0942.JPG

ヘルシー美里では、春の味覚を楽しむプランやツアーを今年も行います!


地域の人が大切にしてきた畑などで山菜や野草を収穫♪
季節に合わせて収穫できるものが変わるので何が収穫できるかは当日のお楽しみ。
自然に合わせる、山菜ならではの楽しみ方ですね。
このプランは日帰りでもご参加いただけますよ!
詳細・お申込みはコチラから↓
2019_h3.jpg


また、ご家族の方へオススメ!早川ファミリーキャンプ♪
家族で草木が芽吹いた新緑の森や野へ、山菜や野草を求めて探検に出かけましょう!
採れたての食材を使って、アウトドアクッキングにも挑戦しますよ。
詳細・お申込みはコチラから↓
2019_h8.jpg


そして、今年から幼児向けのイベントもスタート!
シカやウサギだったら、どんな場所に山菜・野草を食べに行くだろう?
これは美味しい葉っぱかな?匂いは?さわり心地は?五感を使いながら山野草を探しに行きます。
宿泊は、ご家族ごとでのコテージ泊なので安心です。
詳細・お申込みはコチラから↓
2019_h5.jpg

早川町で季節ならではの楽しみを、ぜひ体験してみてください♪続きを読む
posted by 生態邑スタッフ at 20:00| 山梨 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

春の野鳥公園

こんにちは!はぎさんです。
今日の野鳥公園は日中18度と暖かな陽気でした♪
朝は炊事棟の裏にリスがいました!
IMGP4923.JPG
3頭で、追い駆け回っていました。
おそらく、発情騒動ではないかと思われます!
ニホンリスの発情騒動についてのブログ↓
http://salpsyacho.seesaa.net/article/463525020.html
前回も1月に発情騒動があったので何個体か野鳥公園に生息しているのがわかります。
4月下旬から6月頃には巣からでた子リスが見られそうですね♪

園路では急に暖かくなってきた為か、たくさんの花が咲き始めています!
IMGP4925.JPG
小さな黄色い花をつけるアブラチャンや
h.jpg
手のひらサイズの大きな花 モクレン
IMGP4934.JPG
つぼみに切れ込みが入っていて今にも咲きそうなカタクリの花!!
週末には開花がするのではないかと思われます!
週末はお天気も良さそうなので、
お花を見にいらっしゃってはいかがでしょうか。
posted by 生態邑スタッフ at 19:20| 山梨 ☁| Comment(2) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

園路には!

こんにちは!はぎさんです。
今日は野鳥公園へ向かう橋からの眺めです。
IMG_5371.jpg
黄緑色の花が咲いて、山が黄色になっています。

お客さんと園路を歩いていると、アズマヒキガエルが道端に!!
2019.3.24.jpg
メスに抱き着くオスの姿もみられました!
DSC_0704.JPG
アズマヒキガエルは冬眠から覚めるとみんなで待ち合わせの約束をしたかのように、
水場に集合します。
そして、メスを奪い合う「カエル合戦」と呼ばれる産卵を行います!
野鳥公園の水場である、オシドリ池へ確認しに行くと。。。

いました!!!!
DSC_0012.JPG
10頭ほどのオスのカエルが水に浮かんでいたり、水の下にいました。
まだ、卵はないことから、メスを待ち構えているオスだということがわかります。

カエルも冬眠から覚めて、産卵が始まりそうです。
野鳥公園にいらっしゃった際は、カエルを踏まないように気を付けてくださいね!


posted by 生態邑スタッフ at 19:44| 山梨 ☀| Comment(2) | ほかの生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

春を探しに

こんにちは!よっしーです。
最近はポカポカと暖かい陽気が増えてきています。
野鳥公園では昆虫や草の緑、花なども増えてきていますよ。

そこで、 野鳥公園の管理棟近くで「春」を探してみました。

まず、見つけたのは大きなテントウムシ
RIMG6402.JPG
日本最大級のテントウムシのカメノコテントウです。
RIMG6400.JPG
暖かくなり、昆虫たちも目覚めの季節になってきました。

また、ふと足元に見るとスミレの仲間が咲き始めていました。
RIMG6407.JPG
春を知らせる花として、古くから親しまれてきた花です。


そして、近くではある種子が根を地面へと伸ばしていました。
RIMG6411.JPG
なんの種子でしょうか?
正解は・・・

コナラのドングリでした!
RIMG6409.JPG
この時期は園路でも、割れて根を生やしているドングリがたくさん観察できますよ♪


そして、花の少ない森で目立つ黄色い花
RIMG6413.JPG
サンシュユの花です。
この時期から活動を始めているハエやアブたちに
アピールするために、黄色の色をしているということですが・・・
RIMG6415.JPG
この日は小さなハエの仲間やユスリカの仲間が多く訪れていました。

そして、花の裏には花に訪れる昆虫を狙ってこんな生きものも・・・、
RIMG6422.JPG
なんとクモが潜んでいました。どこに隠れているかわかりますか

ほんの少しの時間で、たくさんの「春」の発見がありました。
皆様も野早川町へいらした際には春探しなんていかがでしょうか?
posted by 生態邑スタッフ at 14:53| 山梨 | Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

instagramとfacebook始めました!

皆様からのお声を頂き、この度「instagram」と「facebook」を始めました!
日々の自然情報やイベントの様子を、写真と共にどんどん更新していきますので、是非ご覧下さい♪

検索ワード、URLはこちら!
●instagram
検索1:南アルプス生態邑 ヘルシー美里/野鳥公園
検索2:herushiimisato
https://www.instagram.com/herushiimisato/?hl=ja
無題.png

●facebook
検索:南アルプス生態邑 ヘルシー美里/野鳥公園
https://www.facebook.com/herusiimisato/
無題1.png
posted by 生態邑スタッフ at 15:32| 山梨 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

子どもキャンプ はやかわに到着しました!

こんにちは!はぎさんです。
今日の早川町はキャンプ日和の良い天気です。
無事に子ども達は早川町に到着しお昼休憩中です♪
P3270399.JPG
いただきまーす!
P3270400.JPG
P3270401.JPG
お昼を食べ終わったら、キッズレンジャーになるため、
野外活動に出かけます♪

今回は、どんな出会いがあるでしょうか?!
わくわくどきどきですね!!
posted by 生態邑スタッフ at 12:23| 山梨 | Comment(2) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アリの巣じゃないよ

こんにちは!わくわくちゃんです。
早川の川沿いでは、ヤナギの新緑が目立ち始めました!
image6 (3).jpeg
山側はまだ色付いておらず、冬の装い。
どんな色になっていくのか楽しみですね♪

風景に気を取られすぎないよう、ご注意!
足元にはこんな穴が空いていました。
image2 (36).jpeg
アリの巣のように、穴の周りには土が盛られているのが分ります。

どれだけ穴があるのか探してみると・・・。
image3 (20).jpeg
足元だけでこんなにも!
Inkedimage3 (20)_LI.jpg
少なくとも200以上の穴が空いていそうです。(50まで数えたところで断念しました・・・。)

けれどもアリは出入りしていない様子。
じーっと見ていると・・・。
image4 (13).jpeg
一匹のハチが地面におりました。
image5 (5).jpeg
あ!穴に入っていく!!

調べてみると、花の蜜を集めるハナバチの仲閧フ、幼虫を育てるための巣だということが分りました。
ハナバチは蜜や花粉と一緒に卵を穴の中に産み付け、入り口をふさぎます。
その後、卵から生まれると、幼虫は蜜や花粉を食べて成長するそうです。

これからどんな風に成長していくのか、気になりますね!

ここの穴にもいた!
顔を出していますが、うかつに近づくとひょいっと引っ込んでしまいます。
image1 (51).jpeg
そーっとかがみながら近づくのがポイントですよ♪
posted by 生態邑スタッフ at 14:34| 山梨 🌁| Comment(0) | むし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子どもキャンプ 1日目

こんにちは!はぎさんです。
春の子どもキャンプ「はやかわキッズレンジャーになろう!」1日目!

今回のテーマである、森を作る生き物”ニホンリス”の気持ちになるために、
最初はクルミを隠すゲームを行いました!
DSC_0217.JPG
クルミを隠しながら、天敵のキツネである「はぎさん」に捕まえられないよう逃げます!
DSC_0223.JPG
リスの好物であるクルミ探しを体験して、リスへの思いは深まったかな?
その後は、どうやったら会えるかみんなで考えました!
DSC_0244.JPG

みんなで出し合った意見をもとに、いざ、森へリスの痕跡探しに出発!!
P3290489.JPG
リスかほかの生き物が使っていそうな木の穴を発見!!!
DSC_0261.JPG
近くにはリスの痕跡も見つけましたよ。
P3270884.JPG

リスはこのようにクルミを半分に割って食べます。
P3270886.JPG
明日の朝はこの木の穴の近くでリスを待つことに。

早めの夜ご飯を食べた後は・・・
unnamed[1].jpg
キャンプ隊長であるてつからムササビ話を聞いて、
DSC_0317.JPG
ムササビを見に行きました!
20140424 ムササビ2頭(村田さん提供).JPG
写真のように、ムササビが巣箱から出る瞬間をみて、
みんなでムササビの1日の始まりを見届けました。

あっという間の1日でしたよ!
明日は、朝からリスが見られるようにみんな早く寝ます。
また、明日からも元気に活動しましょう♪
posted by 生態邑スタッフ at 21:20| 山梨 🌁| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする