2019年01月25日

早春の花たちと野鳥情報

こんにちは、たぬきです。

連日冷え込む日が続きますが、
今日は日差しがあるところは比較的暖かでした。
DSC_1253.JPG
DSC_1245.JPG
真冬の野鳥公園ですが、
梅やマンサクがちらほら咲いています♪
梅の満開はこれからですが、マンサクはすっかり満開のようでした。

花期が長いのでしばらく楽しめそうです♪
黄色の色はアブやハエなどの昆虫が見やすい色。
早春の花たちはこの時期限られた暖かい時間に動く昆虫に
なんとか来てもらうために必死にアプローチ中なんですね。

さて今日の野鳥公園は朝からにぎやかでした。
園内にはルリビタキ、カヤクグリ、ジョウビタキ、
カラ類混群、ミヤマホオジロ、カシラダカ、ミソサザイ、カケス
アカゲラ、コゲラなどなど。

DSC_1235.JPG
お気に入りのヌルデの木にやってきたジョウビタキ♂

DSC_1237.JPG
真ん丸なエナガ。鳥は寒いと感じると羽毛を立てるため膨らんで丸く見えます。

DSC_1262.JPG
岩の上の苔も念入りにつつきながら食べ物を探すカヤクグリ。目視で3羽確認されました。

DSC_1310.JPG
観察ルームにやってきたコゲラ。後頭部に赤い点がありません。雌のようです。

DSC_1280.JPG
同じく観察ルームにやってきたシジュウカラ。

双眼鏡を片手に園内のポイントで待ってみたり、追ってみたり、探してみたり。
葉っぱが落ちた今の季節こそバードウォッチングを楽しむチャンス!


ヘルシー美里では
「初めてのバードウォッチングプラン」を開催中♪
もちろん日帰りでもご予約を承っております!

野鳥公園のガイドが、野鳥の生態だけでなく、
目の前にいる鳥がなぜその行動をとったの?というところまで
詳しく楽しく解説してくれます♪
↓↓↓お申込みはバナーをクリック♪↓↓↓
2018_w3.jpg



posted by 生態邑スタッフ at 19:36| 山梨 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする