2017年03月29日

生きものいっぱい!早川の森で、大冒険!

こんにちは、おがちゃんです。

今日から2泊3日で、「春休み子どもキャンプ 生きものの森で冒険!」が開催されています。
名前の通り、参加出来るのは子ども達だけ!春を感じさせる早川の自然の中で、思いっきり冒険を楽しんでいます!
その様子をご紹介します〜。

kodomo01.jpg
コテージに荷物を置いたら、さっそく冒険に出発!
双眼鏡、虫眼鏡、地図、ペン、方位磁石、懐中電灯、ヘルメット…。
生きもの調査の7つ道具を持って、いざ森へ!

まず、野鳥公園の森の中で生きものが残したシカの糞などの「フィールドサイン」を探しました。
kodomo05.jpg

kodomo02.jpg

kodomo03.jpg

それから、フィールドサインを元に「どこならシカが通るかな?」「リスはここに来るかな?」生きものの気持ちになって1人1台ずつ「センサーカメラ」を設置しました。
このカメラ、前を生きものが通ると自動で写真を撮ってくれる優れもの(夜もOK!)。
お目当ての生きものが映るかな?
kodomo06.jpg
▲カメラが動くか真剣にテスト中…

そして、野鳥公園の巣箱にいるムササビが巣箱から出て森にご飯を食べに行くところを観察しました。
なんと、ムササビがみんなの頭の上を飛びましたよ!
kodomo07.jpg

森から帰って一休みしたら、今度は夕飯を作りました。
kodomo08.jpg
▲火おこしも自分たちでやりました!

今日のメニューは「そばすいとん」。昔からそばが作られていた早川ならではのご飯です。
kodomo09.jpg
▲綺麗なそば団子、できました!

kodomo10.jpg
▲いただきま〜す!

kodomo11.jpg
▲美味しそうにできました!ご飯は「羽釜」で炊きました!

あと二日、どんな冒険が待っているのでしょうか?様子をご報告しますので、どうぞお楽しみに!

 
posted by 生態邑スタッフ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする