2015年10月02日

秋の実り

こんにちは、テツです。

最近はオスジカの声が聞こえたり、
キノコがあちこちで出ていたり、
早川町もすっかり秋になってきましたね。

DSCF8341-2.jpg
(ナナカマドの実)

木の実もずいぶんと増えてきましたよ!
ナナカマドやガミズミ、ドングリ類などなど・・・
そして、今日は大好きな美味しい実を見つけました♪

DSCF8344-2.jpg

アケビです♪

実が割れだしてちょうど食べごろです。
甘い果肉を食べて、種をプップッとするのが楽しみです!
ちなみのこのアケビはこうやって食べてもらうことで種を遠くへ運んでもらう「被食散布」という戦略を持った植物です。
動物や鳥(アケビだと特にサル、ヒヨドリ)は美味しい果肉を種ごと食べて、移動した先でフンとなって出てきた種が発芽するという仕組みです。
他にもイチゴやクワ、ミズキなどがこのタイプですね。

ただ、アケビはそれだけでなはく二段構えの戦略を持っているんです!
種を包む果肉だけでなく、種子にも散布者(種を運ぶ生き物)に対するご褒美を用意しているのです。
それは「エライオソーム」というアリに運んでもらうための脂肪分の塊です。
カタクリやスミレの仲間が使っている戦略ですね。

mitsubaakebi_seeds02.jpg
(白い部分がエライオソームです)

サルなどは種をフンとしてまとめて出してしまうため、それを更に広範囲に広げるためにこんな2段構えを取っていたんですね。
(ただ、アリによる散布は100%ではないようです・・・種がアリに対して多き過ぎるのではないかと言われています)

植物も色々と工夫しているんですねー
アケビを食べる機会があれば種を是非チェックしてみてください。
僕はとりあえず早く食べたいです!

P.S.
本日もヤマセミ♂飛来です!
なんと9:00〜9:15と16:00〜16:40の2回も来てくれました。
特に午後の時には魚を捕まえたそうです。

DSCF8332-2.jpg
posted by 生態邑スタッフ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

参加者募集中です♪

こんにちは、きくです。
日に日に寒くなってきました。
モズの高鳴きも聞こえてきて秋本番を迎えようとしています。
今年の紅葉は早めかな?と思いながら山を眺めています。

さて、そんな深まる秋の早川町にお出かけしませんか?
参加者募集中のイベントを2つご紹介します。

一つ目は、
10月25日(日)に開催する「秘境・奈良田物語」。
南アルプスユネスコエコパーク登録1周年を記念するこのイベント。
おぼこ人形づくり、奈良田民謡の演奏会など盛りだくさんです。
奈良田の里にある古民家「鍵屋」がカフェとしてオープンします。
オープンを記念してのお楽しみも。

同日には奈良田にある七不思議をめぐるツアーや
ヘルシー美里に宿泊してご参加いただける宿泊プランもありますので、
ぜひこの機会に「秘境・奈良田」をお楽しみください。
詳しくはこちらから
http://www.town.hayakawa.yamanashi.jp/narada.png

もう一つは、
11月21日(土)〜22日(日)開催の
品川区にお住まいの方限定ツアー
「ネイチャーガイドツアーともちつき」です。
こちらは私たちガイドと一緒の森歩きと品川区との交流事業で
収穫したもち米を使ってのお餅つき。
深まる秋の森で野鳥をはじめとする動植物で「目」と
秋の収穫の喜び、季節先取りのもちつきで「おなか」と
二つが楽しめるツアーです。

お申込みお問合せはこちらへ【京王観光株式会社】
1121ツアー.pdf

お待ちしてまーす。
posted by 生態邑スタッフ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

チョウ類調査報告

こんにちは、ふくちゃんです。
先日、行った10月のチョウの調査報告です。


10月に入り、朝晩の気温が下がってきましたが、
日中に気温が上がれば、昆虫たちは元気に活動中です。

芝生広場をゆったりと飛んでいたスジボソヤマキチョウです。
原っぱなど明るい場所で見られました。
R0146543.JPG
スジボソヤマキチョウ(Gonepteryx aspasia )


次は、サカハチチョウです。
夏以降に見られるものは、黒色の部分が多い翅の模様になります。
R0146537.JPG
サカハチチョウ(Araschnia burejana)

今月、もっとも多く見られた種類はキタキチョウでした。
日当たりのいい場所では、複数の個体が活発に飛び回っていました。
R0146896.JPG
キタキチョウ(Eurema mandarina)

チョウ以外にも、まだキリギリスが鳴いていたり、
花にはコガネムシの仲間や、ハチの仲間が集まってきています。

ぜひ、野鳥公園に秋の昆虫たちを見に来てくださいね!



今回見られたチョウは、
コミスジ、サカハチチョウ、アサギマダラ、ウラギンシジミ、ヤマトシジミ、モンシロチョウ、モンキチョウ、キタキチョウ、スジボソヤマキチョウでした。
来月は、どんな昆虫に会えるでしょうか?
昆虫たちは、冬支度を始めているかもしれませんね。
posted by 生態邑スタッフ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | むし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

ワイルドライフツアー ニホンジカを探そう! 実施しました

こんにちは。ほっしゃんです。

今朝は久しぶりに快晴!
雲ひとつない青空でした。

そんな天候に恵まれたなか、
生態邑では、エコツアーを開催していました。
今回はその様子をご紹介します。

title.jpg
今週末は毎年恒例となったニホンジカのツアーでした。
秋、恋の季節を迎えて特有の行動が多くなるニホンジカ。
森のなかでみられる様々な情報を集めながら、ニホンジカを探します!

今回も森の中ではたくさんの痕跡がみつかりました!
RIMG5667s.JPG

RIMG5686s.JPG
(こちらには食べた跡を発見!)

オスジカの新しい痕跡からは独特の臭いが...
RIMG5679s.JPG
参加者のみなさんもすぐに覚えてオスジカの痕跡を次々に発見しました。

そして、ときにはシカになりきりながら、
どのように森を使っていたのかを想像してみたり。
RIMG5772s.JPG
(角とぎ痕を発見!どっちからどんなかっこうで角を当ててるかな。)

使っている場所と使い方を予想してセンサーカメラを設置したりもしました。
RIMG5677s.JPG
そして、見事に予想は的中!!
しかけたセンサーカメラにしっかりオスジカが写っていました!
MDGC0010s.JPG

夕方からは、森に響くオスジカのこの時期特有「フィーヨー」などの声が多くなります。
今回はみんなで声の聞こえる方向や時間を記録、整理して...
RIMG5698s.JPG
翌日に、声の主を探しに、声を聞いた森のなかに入りました!

最後には、覚えた痕跡や声をたよりに、オスジカを探し...
RIMG5734s.JPG
ついに、声の主の姿を発見!!

こちらに気付いたメスが「ピャッ!」と声をあげてあっという間に斜面を駆け上り、
その後を声の主の大きなオスが追いかけていく様子が観られました♪
全員の協力あってこその成果でした!!

皆さん、ご参加ありがとうございました。

また、みんなで動物を探しにでかけましょう。
またお会いできることを楽しみにしています!

posted by 生態邑スタッフ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

野鳥調査報告10月「冬鳥渡来!」

こんにちは、テツです。

野鳥調査10月のご報告です。
今回は冬鳥たちの渡来を確認できましたよ!

さて、リュウノウギクがきれいに咲く林道では、
あちこちでカラ類の混群やエナガの大きい群れを確認できました。

DSC_1361-2.jpg
(エナガAegithalos caudatus)

河原ではカワガラスやセキレイ類の常連組に加えて、冬鳥のカシラダカも渡ってきていましたよ。

DSCF8547-2.jpg
(カシラダカEmberiza rustica)

野鳥公園では最近定期的にオシドリ池を利用してくれているヤマセミが確認できました!
ジョウビタキも毎年縄張りを持つヤマセミ橋で「ヒッヒッ」と鳴いていました。

DSCF8503-2.jpg
(ヤマセミ♂Megaceryle lugubris)

畑では、ジョウビタキがあちこちで鳴き合いをしたり、ケンカをしたりしていましたよ〜
他にもカシラダカやビンズイなども渡来していました。

DSCF8549-2.jpg
(ジョウビタキ♂Phoenicurus auroreus)

来月はどのくらいの冬鳥たちに出会えるでしょうか?

今回確認した種
ヤマドリ、キジバト、トビ、ヤマセミ、コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、カワガラス、ジョウビタキ、ノビタキ、スズメ、キセキレイ、セグロセキレイ、ビンズイ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ、カシラダカ、※ガビチョウ
※は声のみの確認

posted by 生態邑スタッフ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

【ツアー告知】早川バードウォッチングツアー 憧れの冬鳥に出会う

こんにちは。ほっしゃんです。

昨日はすごい冷え込みでしたね。
早川町では、今日はうってかわって暖かくすごしやすいです。
みなさまいかがお過ごしですか?

今回は、冬の恒例のエコツアーのご紹介です。

title.jpg
年間100種以上の野鳥が観察できる自然豊かな南アルプスの麓・早川町。
冬のツアーではミヤマホオジロなどの冬鳥やクマタカといった様々な野鳥を探します。
ガイドと一緒に観察することで生態や個性を深く知り、野鳥がより観察しやすくなるかも!?
双眼鏡や図鑑の貸出、プロのガイドのご案内で初心者の方でも安心。鳥好き仲間との交流も楽しめる3日間です。
野鳥のインタープリテーションを学びたい方にもおすすめです!

日程:2016年1月9日(土)〜1月11日(月・祝)
料金: 大 人 :21,800円(2泊6食)
   ※学 割:19,000円!
募集人数:13名
対象:中学生以上(中学生は保護者同伴)

皆様のご参加、お待ちしています!
 
posted by 生態邑スタッフ at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月31日

末永くお幸せに…

こんにちは!みきおです。
いよいよ紅葉シーズンですね♪
野鳥公園の周りの森も、日ごとに赤や黄色の色味を増していき、
管理棟からの景色に毎日癒されています。


そんな野鳥公園に、今日は大切な、大切な記念撮影にいらっしゃったご夫婦が…。
その写真が、こちらです!!


IMG_2343.jpg

なんとドレスとタキシード姿での撮影です!
真っ白なドレスの花嫁さん、とてもキレイで、お二人とも幸せそう。
結婚式に向けての記念撮影で、野鳥公園を撮影場所に使ってくださったのです。
なんでも、野鳥公園が初デートの思い出の場所なんだとか。

IMG_2351.JPG

紅葉を背景に、幸せそうなお姿…。
お二人の笑顔に、私も幸せを分けていただきました。
本当におめでとうございます。
お二人の前途が末永く幸福であることを祈っています。

posted by 生態邑スタッフ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする