2018年11月16日

野鳥公園グッズ、新登場!!

こんにちは!わくわくちゃんです。
カラ類の混群に混ざって、キクイタダキが確認されました!
image2 (18).jpeg
すばしっこくてわくわくちゃんのカメラでは撮れませんでしたが、お客様が撮ってくださっていました。ご提供ありがとうございます!
また、混群にはシジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、メジロ、コゲラを始め、ヒガラ、コガラ、ゴジュウカラも一緒に行動していました。

午前中、クマタカも飛びましたよ♪
image1 (31).jpeg
こちらの写真もご提供いただきました!いつも来ていただきありがとうございます♪


また、野鳥公園からのご報告です!
野鳥公園オリジナルクリアファイルの販売を始めました!!
PIC_0696.jpg
野鳥公園で出会える生き物、ムササビ、ヤマセミ、クマタカの3種類です。
裏面には野鳥公園ならではのデザインが入っています!
PIC_0697.jpg
わくわくちゃんのお気に入りポイントは、南アルプスの山々と、野鳥公園の文字に止まるヤマセミです♪
image1 (32).jpeg

クリアファイルに使われている素敵な写真は、なんと以前野鳥公園に勤めていた「むらっち」こと村田雅生さんの写真です!
1枚420円(税込み)で販売していますので、是非お買い求め下さい♪
posted by 生態邑スタッフ at 14:21| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もりもりキッズ、森へ探検へ!

こんにちは、たぬきです。

今日は「もりもりキッズ」の日。
秋晴れの中、南保育所の子どもたちと野鳥公園ではなく、
南保育所近くの森へ探検へ出かけました。

生きものの落とし物や気になるものを
発見ボックスに集めながら、散策です♪


PB161593.JPG

早速発見したものはリスやムササビと思われる食跡!(食べ跡のこと)
あっちにもこっちにも!
スギやヒノキの種を食べた跡やクルミを割ったりかじった跡も。
岩の下にはネズミの食痕がたくさん!台所になっているみたい。

PB161597.JPG


他にも秋ならではの紅葉した葉っぱや真っ赤な南天の実も。
PB161594.JPG



さらにさらに、人間が使う道から外れるようにして足跡発見!
PB161601.JPG
シカの足を当ててみるとぴったり・・・。
ここから降りる道がありました。

ちょっぴり冒険して、けもの道へ。
シカの気持ちになりながら、けもの道をたどると、
シカが地面に体をこすりつけた跡、ぬたうちの跡を発見。
地面にはシカの毛も!
PB161603.JPG
さらに近くを探すと新しい食痕や木に体をこすりつけて付いた泥のあとが・・・。

いつも通っている保育所から歩いて15分くらいの森の中で
たくさんの生きものたちのいた証拠をみつけることができました。
みんなの森の中の気になるものを集めた発見ボックスはいっぱいです。

PB161604.JPG


野鳥公園の森だけではなくて、お家の周りの森にも生きものたちは暮らしています。
生きもののいた証拠を見つけられると、その生きものと出会えるきっかけになります。
ぜひぜひお家の人とお家の周りの森に出かけて、生きもののいた証拠、集めてみてくださいね♪
そしてそれを教えてくれるとうれしいなー!

来月はまず今日見つけたネズミの台所に仕掛けたカメラの映像、見てみましょうね!
posted by 生態邑スタッフ at 12:00| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

ミヤマホオジロも来ました!&工事のお知らせ

こんにちは、わくわくちゃんです!
日がかげるのも早くなり、午後には肌寒く感じるようになってきました。
ご来園の際は、一枚羽織る物をお持ちくださいね。

本日、野鳥公園でミヤマホオジロのメスが確認されました!
2015.03.10ミヤマホオジロ♂01.JPG
写真はオスですが、冬になると越冬にやってくる野鳥です。
カシラダカの群れに混じっており、地面に降りて採食している様子でした。
まだ個体数は少ないようですが、例年冬になるにつれて公園内ではよく見られるようになってきます。

また、ヒヨドリやカラ類、ジョウビタキが木の実を食べに来ていました!
ピラカンサやイボタノキ、ミズキやタラの実を食べているようです。
image1 (29).jpeg
朝、ピラカンサの木の前で待っていると、入れ替わり立ち替わり、実を食べに来る様子が見られましたよ♪


野鳥公園からのご連絡です。
10月下旬に発生した崖崩れに伴い、野鳥公園の河川にて工事を行っております。
(崖崩れについての詳しい内容はこちらのブログにて↓)
http://salpsyacho.seesaa.net/article/462371716.html

館内、園内ともに通常通りご利用いただけますが、河原から工事の音がしますのでご承知おき下さい。
現在から12月7日まで、8時から17時までを予定しております。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
posted by 生態邑スタッフ at 14:04| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

紅葉と食まつり 開催しました!

こんにちは、わくわくちゃんです。
本日の野鳥公園ではエナガの10羽ほどの群れや、カラ類の混群に交じってゴジュウカラやコゲラが見られました!
ここ数日、小鳥の群れが良くみられるようになってきました。

さて、11月11日の「紅葉と食まつり」はたくさんの方が来られました!
皆様お越しいただきありがとうございました。

ヘルシー美里からは、なめこおろし蕎麦を販売。
地元の方と一緒に作った新そばです!
P1090371.JPG
地元の方やヘルシー美里とご縁のある方が、お手伝いに来てくださいました。
ありがとうございました!
P1090370.JPG

野鳥公園も出店!
シカの剥製「まさおくん」と一緒です。
PIC_0682.jpg
インターン5名が頑張ってくれました。
バードコール、こうやって鳴らすんだよ♪
PIC_0685.jpg
来ていただいた方、ありがとうございました!

エコファーム(おばあちゃんたちのお店)からも出店しました!
P1090369.JPG
地元の食材を使って、ちょっと珍しい、そば粉のクレープ!
甘い柿のソースが幸せな味でしたよ♪
P1090368.JPG
もちろん早川町でとれた食材も販売していました。

早川町に遊びに来ていただきありがとうございました!
楽しんでいただけましたか?美味しい食べ物は見つかりましたか?
また是非早川町にお越しください♪
posted by 生態邑スタッフ at 20:32| Comment(1) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

葉っぱが落ちてきました。

こんにちは!わくわくちゃんです。
朝から幻想的な様子でした!
image1.jpeg
昨日降った雨が日差しで温められ、水蒸気が一面に立ちこめていました。

ヘルシー美里からの風景も素敵でしたよ♪
image2.jpeg

また、雨の影響もあり、野鳥公園内の葉っぱが落ちてきました。
そのおかげで森が透け、鳥や生き物が見やすくなってきましたよ♪

kayakukugi.jpg
さらに、今年もついにカヤクグリがやってきました!
冬になると、冬越しのために寒い地域から移動してくる野鳥の一種。
野鳥公園でも冬になると見られる野鳥です。
毎年、管理棟の周りをウロウロする個体がおり、デッキの下から突然現れることも・・・。

その他にもジョウビタキ、カシラダカ、ホオジロ、ヒガラ、エナガなどが見られています。
是非遊びに来てください♪
posted by 生態邑スタッフ at 14:15| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

奥山梨はやかわ紅葉と食まつり

こんにちは!わくわくちゃんです。
今日もすっきり晴れていい天気♪

公園内のイロハモミジも綺麗に色づいています。
image1.jpeg

今週末は早川町のお祭りがありますよ!
image1.jpeg
紅葉が山を染める秋に開催される「奥山梨はやかわ紅葉と食まつり」は、早川町内の特産品や旬の食べ物が一堂に会するイベントです。
各種団体の出店のほか、舞台では早川中学校生徒による太鼓の演奏や、タレントショー、パフォーマンスショーなど、早川の秋を満喫できます!
くわしくはこちら↓
http://www.town.hayakawa.yamanashi.jp/tour/event/onsen-soba.html

野鳥公園からはもちろん、ヘルシー美里、エコファームからも出展いたします!
地元のおばあちゃんと協力して、美味しいお蕎麦も出しますので、是非遊びに来てください♪

そして、帰りに是非野鳥公園へ寄っていただき、
お留守番しているスタッフに、お祭りのお話聞かせてください!!
posted by 生態邑スタッフ at 10:42| Comment(3) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

クマタカ目撃されてます!

こんにちは!わくわくちゃんです。
野鳥公園の紅葉がみごろですよー!!
image1.jpeg
今年は寒暖差が合ったためか、綺麗な紅葉が見られてます♪
写真で綺麗な色を表現するのが難しい!

そんな紅葉と共に、クマタカがよく見られるようになりました。
2015.11.05クマタカ01.JPG
お客様から頂いた写真!
クマタカの飛行に重要な、上昇気流の発生しやすい日中がオススメです。

また、管理棟で作業中「ヒッ、ヒッ」とジョウビタキの声が!
今日は気付いただけで、8:45、10:00、14:30の3回、管理棟の近くで鳴いていましたよ♪

オス2個体がケンカをしたり、鳴き合ってる様子が見られていることから、どうやら管理棟周辺にジョウビタキのなわばりが2つ出来ている可能性がありそうです。
現在なわばりを調査中です。もし見かけたら是非お声かけ下さい!
ジョウビタキ2個体が一体どこになわばりを張るのか・・・。是非一緒に観察しましょう♪
posted by 生態邑スタッフ at 14:37| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

南アルプス邑野鳥公園 冬期営業のお知らせ

南アルプス邑野鳥公園は、2018年11月1日〜2019年3月31日までの間、冬期営業となります。
それに伴い開園時間が以下のように変更となります。

 冬期開園時間 9:00〜16:30 (火曜定休)

冬鳥たちが渡来し、木々の葉も落ち、観察がしやすい季節となりますので、
皆様のご来園をスタッフ一同お待ち申し上げます。
posted by 生態邑スタッフ at 18:39| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

野鳥公園、変化してきていますよ♪

こんにちは!わくわくちゃんです。
ここ数日で紅葉が進んできました。
PIC_0658.jpg
わかりにくいですが、少し色づいてきています!
山に霧がかかって、幻想的。

本日は朝からお天気雨。
開園と同時に「キィー、キィー」と、広場からモズの声が。
IMG_8291.JPG
紅葉した枝先に止まっています。

残念ながらこの写真は今回のではありませんが・・・。こんな野鳥です。
DSCF9123.JPG
モズは、バッタやトカゲ、時にはメジロも捕食し、小さな猛禽とも呼ばれています。

約5分間、辺りをキョロキョロと見回しながらも、頻繁に鳴いていました。
食べ物の少なくなる冬に向けて、この時期、オスもメスもなわばりを作ることが知られており、
この個体も、恐らくなわばりの主張のために鳴いていたのだと思われます。

雨の中でも、管理棟まで聞こえる程の通る声で鳴いていました。
この場所になわばりを張るのでしょうか?今後観察していきたいところです♪
11月18日はモズの調査体験プログラムも開催します!
http://www.hayakawa-eco.com/program/index.php/view/103?continue=1

また、公園内ではクロジが目撃されました!
2018.1027クロジ01mini.JPG
写真はお客様に頂きました♪素敵な写真、いつもありがとうございます!
少数の群れでいたとのことでした。

公園内は冬に向けてだんだんと変化してきているようです。
毎日、目が離せません!!
posted by 生態邑スタッフ at 20:26| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

野鳥調査報告10月 冬鳥渡来!

こんにちは、テツです。

野鳥調査10月期のご報告です。
今年も冬鳥がやってきましたよ!
1番乗りのジョウビタキは全調査地で確認できました。

林道では、カラ類混群にセンダイムシクイが混じっていました。そろそろ見納めとなるでしょう。
ゴジュウカラも確認できたので、漂鳥たちも動き始めているようです。

PA245927.JPG
(カラ類と一緒にいたゴジュウカラSitta europaea


畑では、ジョウビタキがあちこちで縄張り争いを繰り広げていました。
まだ入ってきたばかりなので、ホオジロなどの他の鳥にも盛んに威嚇していましたよ。

PA256078.JPG
(あちこちから声が響いてくるジョウビタキPhoenicurus auroreus

また、ホオジロの群れにはカシラダカがいるのも確認しました。
白いお腹が特徴なので、ホオジロらしき鳥を見かけた時には注意してみてくださいね。

野鳥公園では、変わらずカラ類の混群がよく見られています。
ミソサザイが繁殖縄張りを解消して、森林内で確認できるようになってきています。
「ヂャ!」という声がしたら藪や岩場などを探してみてください。

PA245957.JPG
(木の幹を丹念に見ていたアオゲラPicus awokera


河原では、ビンズイ、イカル、オシドリなどが確認できました。
セキレイ類も来年に向けてのパートナー確保のために、あちこちでケンカしていました。

PA256051.JPG
(ビンズイAnthus hodgsoni


渡りの季節真っただ中という感じになってきました。
冬鳥や漂鳥たちの渡来が始まり、夏鳥はほとんど見なくなりました。
ただ、まだ幼鳥はちらほら確認されているので、よく探すと思わぬ嬉しい出会いがあるかも知れませんよ!

今回、確認された種
オシドリ、キジバト、イカルチドリ、トビ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、※アカゲラ、アオゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、センダイムシクイ、メジロ、ゴジュウカラ、ミソサザイ、カワガラス、ジョウビタキ、キビタキ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ビンズイ、カワラヒワ、※イカル、ホオジロ、ソウシチョウ
※は声のみの確認





posted by 生態邑スタッフ at 19:14| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする