2016年12月09日

ムササビ調査報告

こんにちはたくてぃーです。

僕は今、野鳥公園のムササビが一年を通してどんな食べ物を食べているのかを
知るために調査をしています。
その11月までの途中報告をさせていただきます!

ムササビ20151019.jpg
※去年のムササビの写真

ムササビは基本的に1年を通して樹木の葉や果実類を食べていると言われています。
では、野鳥公園では実際にどんな植物を食べているのか
夜にムササビを追跡して食べている瞬間を確認する「直接観察」と、
地面に落ちている食痕を探す「食痕調査」で調査を行いました。


8月9月10月はマツボックリやドングリを食べていました。
11月に入りマツボックリやドングリがなくなりどんな食べ物を食べるのだろう?
と思いながら観察していると、巣から出てきたムササビは木から木へと飛び移りカエデの木の上に移動しカエデの葉っぱを食べていました!
そして次の日見に行くと、かじられた痕のある葉っぱがおちていました!
今回の調査ではカエデの葉を食べている事がわかりました。


DSCN0546.JPG
※写真はカエデの食痕

これからの季節は、木の葉も落ちて食べ物が少なくなる季節なのでどんなものをたべるか楽しみです。

夜の観察は難しいですが、巣箱の中にカメラがついていて、昼間でも巣箱の中にいるムササビを観察することができます。
普段はじっとしていますが、毛づくろいをしたり、寝返りをうつ姿はとてもかわいいですよ♪
是非会いに来てくださいね♪

IMG_5136.JPG
※12/9の巣箱内の様子
posted by 生態邑スタッフ at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

早川町の小さな自然科学者たち

こんにちは!みきおです。
寒くなってきましたね〜。
早川町では、山々の葉がほとんど地面に落ちてきました。
12月まで木に葉っぱが残っているなんて珍しいです。
これから冬も本番ですね。


さて、今日は、野鳥公園とご近所にある、早川北小学校の総合的な学習の活動の紹介です。

早川北小学校では、「生きる力」や「科学的思考」を育成する、という目的で、
1人1つテーマを持って、11月から3月まで、長い時間をかけて、実際に野外で自然について調査をしています。
この授業を、野鳥公園のスタッフも毎週お手伝いさせていただいています!

そんな授業のタイトルはBEANS(Become A Natural Scientist)。
「自然科学者になろう!」という意味を込めてです。
今日は5回目のBEANSの活動。
小さな自然科学者たちのフィールドワークの様子をご紹介させていただきます。


こちらは昆虫班。
環境によって、昆虫がどう変化するのかを調べています。冬は虫を見つけるのが大変!

どこにいるのかな?

こちらは野鳥班。
畑の野鳥調査と、モズの追跡調査!
BEANS 双眼鏡練習.JPG
双眼鏡の使い方も、もうばっちり。

IMG_7620.JPG
はやにえ、発見!モズの食べ物ランキングも調査中です。


こちらは哺乳類班。
うんちから動物の食べ物を調べたり、生きものが畑をどう使っているのか調べます。
IMG_5166.JPG
これはシカの食痕かな?

IMG_5098.JPG
ほっしゃんと一緒に、誰のうんちなのか調べています。


こちらは植物班。
クルミのタネの行方を調べたり、森のタネをとことん集めたり…。
DSC_1123.JPG
クルミにナンバリング。どこに運ばれるのか調べます。森の中で見つかりますように!

IMG_5160.JPG
自分の木のタネがどれくらい減っているか、毎週数えています。


みんなそれぞれ、自分の興味や疑問をとことん追求しています。
3月には、それぞれがデータをまとめた発表会もあります。
結果も楽しみですが、その過程で、子ども達がたくさん新しい発見をしてくれるのがとても面白いです!
子ども達が、地域の自然をもっと知って、もっと好きになってくれたら嬉しい限りです。
posted by 生態邑スタッフ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

「早川ファミリーキャンプ・冬の生きもの探検!」のご報告

こんにちは!みきおです。

先週開催された、「早川ファミリーキャンプ 冬の生きもの探検!」のご報告です。


今回は4組のご家族が集まってくれました。
IMG_5146.JPG
森の中で、動物の痕跡を探しながら自動撮影カメラを仕掛けたり、
ムササビが空の道を通って森へ出かけていく瞬間を観察したり、
シカを探しに行ったり、
リスを探しに行ったり、
コウモリ洞窟に潜入したり…。
生きもの盛りだくさんなキャンプでした!


DSCF3140.JPG
自動撮影カメラ設置!


DSCF3160.JPG
シカの気持ちになって角を研いでみよう!


DSCF3164.JPG
ムササビの1日が始まるのを待っています。


IMG_5143.JPG
上空に猛禽類が!いつの間にか双眼鏡の使い方もばっちり。



食事はキャンプらしく、ジビエ肉でアウトドアクッキング!

IMG_5136.JPG
夕食はBBQ。火を囲みながら、子ども達もすっかり仲良し。


昼食はダッチオーブンでイノシシの蒸し焼きと、山梨名物・ほうとう!
DSCF3176.JPG
暖かかったので青空の下で食べました♪


そして、忘れてはいけない自動撮影カメラには…。


MDGC0004.JPG
お見事!若いオスジカが写っていました。


生きものの魅力が盛りだくさんの2日間でした。
楽しい仲間たちと一緒に探検できて、みきおもとっても楽しかったです!
また早川町に遊びに来てね〜♪
posted by 生態邑スタッフ at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

野鳥調査報告11月&鳥情報

こんにちは、テツです!

早川町の紅葉もだいぶ進んできて、黄色が終わり赤色が最近は鮮やかになってきましたよ。
さて、野鳥調査のご報告と合わせて、最近の野鳥情報のお知らせです。

DSCF2901.JPG
(アオジ♂Emberiza spodocephala)

野鳥公園では、カラ類の混群がだいぶ見やすくなってきました。
混群のメンバーもシジュウカラ、ヤマガラ、ヒガラ、コガラ、メジロ、コゲラ、ゴジュウカラ、エナガなどかなりそろってきました。
他にもアオゲラやアカゲラなどのキツツキ類が目線の高さまで降りてくるのも増えてきましたよ!
園内の林内奥の方では、オオアカゲラの情報も入っています。

また、駐車場の畑周辺では、
ホオジロ、カシラダカ、ベニマシコ、ミヤマホオジロ、ジョウビタキ、モズ、ビンズイ、アオジ、カヤクグリなどなど
ホオジロ類とベニマシコは現在はよく混群で活動しているので、
ホオジロの群れを見たら中のメンバーをよく確認してみてくださいね。
モズやジョウビタキたちはまだ盛んに縄張りを巡って争っているので、ケンカなども見られて面白いですよー

DSCF2908.JPG
(カシラダカ♂Emberiza rustica)

早川の河原周辺では、カワガラスたちの縄張り争いが活発になってきています。
河原で「ビッ!ビッ!」という声がしたら探してみてください。

他にもアトリやマヒワの群れが広範囲を群れで移動しています。
運よく群れに当たると、40羽以上の群れが見れると思いますよ♪

猛禽類では、クマタカがよく帆翔するようになってきました!
晴れた日の午前9時〜お昼前後がねらい目ですよー
畑周辺ではハイタカ夫婦が見られるようになってきました。
おそらく毎年いる狩りの上手なつがいだと思われます。
小鳥たちやカラスが急に騒ぎ出したら辺りを要チェックです!

木の葉も落ち始めて、観察がしやすくなってきました。
是非鳥たちに会いに来てくださいね!

DSCF2894.JPG
(高鳴きするモズ♂Lanius bucephalus)

また、毎年恒例のバードウォッチングツアーの受け付けも始まりました!
冬鳥やクマタカをはじめとして様々な野鳥を観察するツアーです。
毎年定員いっぱいになるツアーですので、お申し込みはお早めに!
f06_600.jpg

posted by 生態邑スタッフ at 18:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

ヘルシー美里臨時休館のお知らせ

ヘルシー美里は施設メンテナンスのため、以下の期間臨時休館となります。
それに伴い、ご宿泊・日帰り入浴共にご利用が出来なくなります。
皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

日時:2016年11月15日(火)〜17日(木)の3日間

尚、お問い合わせについては通常通りご対応可能です。
南アルプス邑野鳥公園も通常通り火曜定休での営業となります。

どうぞよろしくお願い致します。
posted by 生態邑スタッフ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

鳥情報!

こんにちは!たくてぃーです。
すっかり寒くなった早川町では冬の訪れを日々感じます。

野鳥公園では、少しずつですが冬鳥が見られるようになってきました!
先日は、アトリを50羽近くの群れで見ることができました。
ほかにも、マヒアやジョウビタキ、ゴジュウカラなど見ることができます。

DSCF0158-2.jpg
↑マヒワ
DSCF2200.JPG
↑水を飲みに来たアトリ
写真は以前のものですが、エサ台に来る彼らをまじかで見れる時があるので
今年も楽しみですね♪
また、晴れた日には、野鳥公園やヘルシー美里周辺で
クマタカが旋回している姿を見ることができます!
2008クマタカ.jpg
↑クマタカ

確認できた日
11月2日・ヘルシー美里上空
11月3日・ヘルシー美里上空
11月4日・野鳥公園上空
11月7日ヘルシー美里上空

これからの季節は木の葉っぱがなくなり
鳥を観察しやすい季節なので是非、野鳥公園にお越しください♪
posted by 生態邑スタッフ at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

紅葉情報!!!

こんにちは。
たくてぃーです。

最近は、朝晩の冷え込みが強くなってきました。
早川町内では、紅葉が進んで来ました!
野鳥公園の管理棟から上を見上げると、標高の高い山では紅葉が見ごろに!!
近くで見る紅葉もいいですが山を見上げる紅葉もこの時期ならではですねー
DSCN0296.JPG
早川町内は標高差があるので長い期間紅葉を楽しむことができますよ。

紅葉といえば・・・
来週末の11月13日にはヘルシー美里のグラウンドで「はやかわ紅葉とそば祭り」が開かれます♪
DSCN0302.JPG
お祭りでは、お蕎麦が食べられたり芸能人が来たり白鳳太鼓の演奏があったり内容盛りだくさん!
前日のヘルシー美里のご宿泊にも若干の空きがありますので、お泊りでお祭りに参加してみてはいかがですか?

お祭りの日には野鳥公園の紅葉も見ごろを迎えますように!
posted by 生態邑スタッフ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

野鳥調査報告10月 冬鳥渡来!

こんにちは、テツです。

毎月の野鳥調査のご報告です。
森が色づき本格的な秋になってきたところに早川町にもいよいよ冬鳥たちがやってきましたよ!

まず林道ではカラ類の混群が見られました。
まだ葉はあっても群れでいてくると観察しやすくていいですね♪
群れの中にはゴジュウカラもいましたよ!

DSCF2619.JPG
(混群の中にいたエナガAegithalos caudatus)

続いて畑では冬鳥1番乗りのジョウビタキの声が響いていました。
早速なわばりの確保に忙しいようです。
他にもホオジロとカシラダカの混群も確認しました。

DSCF2628.JPG
(しきりに鳴いていたジョウビタキ♂Phoenicurus auroreus)

野鳥公園では、オシドリ池にオシドリとコガモが来ていました!
他には常連のカワセミも。
森ではキツツキ類の声がよく響いていました。
冬に向けて新しい縄張りとねぐら探しをしているのでしょうね。

DSCF2759.JPG
(オシドリ夫婦とコガモAix galericulata)

河原ではカワガラスがよくケンカをしていました。
こちらも繁殖期に向けて慌ただしくなってきているようです。

DSCF2784.JPG
(カワガラスCinclus pallasii)

来月にはもっとたくさんの冬鳥たちに出会えるでしょうか?
楽しみです!

今回、確認した種
オシドリ、コガモ、キジバト、ダイサギ、トビ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ゴジュウカラ、ミソサザイ、カワガラス、ジョウビタキ、※キビタキ、スズメ、キセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ、カシラダカ
※は声のみの確認

P.S 最近、天気の良い日にはクマタカが飛ぶようになってきましたよ!

posted by 生態邑スタッフ at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

紅葉の森ハイキングツアー実施しました!

こんにちは!ほっしゃんです。

朝晩、冷え込む日が増えてきましたね。
早川町では少しずつ紅葉が進んでいます。

先週末には、
南アルプス広河原紅葉の森ハイキングツアー
を開催しました!

w16_220.jpg

今年は、例年より1週間ほど紅葉が遅いと言われていますが、
そこは南北に長く、標高差に富む早川町の強みが出ました!
まずは、標高を少し上げて山のなかの森にでかけました。

DSC_3210s.JPG
(まずは肩慣らし。林道を散策♪)

DSC_3219s.JPG
(クルミの実発見!)

DSC_3274s.JPG
(道を外れて森の中へ。黄色いキノコ発見!)

道中、あちこちに落ちている木の実を拾ったり、
道端に生えているキノコを観察したり、
紅葉のみならず、秋の森を堪能しました♪


そして、いよいよ広河原!

こちらは早川町のさらに北。
こちらは紅葉の真っ盛でした!
DSC_3303s.JPG

DSC_3329s.JPG
(北岳と紅葉と一緒に記念撮影。)

DSC_3335s.JPG
(つり橋も気持ちいい♪)

DSC_3368s.JPG

最後はカツラの大木と一緒に全員で記念の一枚。
DSC_3417s.JPG

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
またぜひ、一緒に歩きましょう。

今後の早川町の紅葉は、
今週末は奈良田あたりが良さそうです♪
ヘルシー美里の紅葉は、
ちょうど、「紅葉とそばまつり」あたりでしょうか...。
そうなることを願っています!

 
posted by 生態邑スタッフ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

おいしくできました、品川そば打ちツアー

こんにちは、おがちゃんです。

週末に、品川区&早川町交流バスツアーの皆様がいらっしゃいました。
今回のテーマはそば打ち!ご家庭でしようにも中々できないそば打ちを、そばと縁の深い早川で行うという、何とも贅沢な内容です。

まずは「おばあちゃんたちのお店」の畑でそばの収穫体験をしました。
自然農法の中、育ったそばがちょうど実をつけていました。
soba5.jpg

soba4.jpg
茎がひょろひょろなので意外と刈りにくいそばに苦戦しつつも、あっという間にこんなにそばが刈れました。
そして、そばの花は予想外のにおい…驚かれた方も多かったです(どんなにおいかは…ぜひ本物を見つけたらかいでみて下さい!)

抜けるような秋晴れの中、気持ちよくそばの収穫体験をした後はいよいよ本番、そば打ちです。
今回の講師は、茂倉という集落に住んでいらっしゃる深沢礼子さん。
町内のそばどころでそば打ちをされていたそばのプロです!

soba3.jpg
▲先生のお手本を見て…

soba2.jpg
▲見ていると簡単そうなのに、実際やると大変!

soba1.jpg
▲細く切るのは至難の業!

soba6.jpg
▲紆余曲折、おいしいそばができました!

地元産のキノコやエゴマの天ぷらも楽しみつつ、自分たちで打ったそばをおなかいっぱい食べました。
家でも打ちたい!という声もちらほら。ぜひご家庭でも挑戦してみてください♪

そして、11/13にはヘルシー美里を会場に、毎年恒例の「紅葉とそば祭り」も開催されます。
こちらも是非お越しください★

 
posted by 生態邑スタッフ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする