2017年04月28日

ネイチャーガイドお休みのお知らせ

こんにちは、おがちゃんです。

4月29日(金)のネイチャーガイド・午後の部を都合によりをお休みさせていただくことになりました。
申し訳ございませんがご承知ください。
また、ネイチャーガイド・午前の部は開催しております。

ゴメンネ.png

新居に引っ越したムササビは、最近も日中たまに顔を出してます!
野鳥公園は通常どおり開園しておりますので、ぜひお越しください。

 
posted by 生態邑スタッフ at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

続・山翡翠クラブの活動をおこないました!

こんにちは、よっしーです。
今日、山翡翠クラブ会員の方から「アオサギがアマゴ食べてたよー」と言われ少し悲しんでいます。

さて、今日も山翡翠クラブの活動をおこないました。
5月1日から野鳥公園の観察センター内で開催される写真展の準備です!
RIMG0631.JPG
会員の方々とレイアウトや飾り方などを相談しながら、作業を進めていきます。
RIMG0632.JPG
半日の作業でしたが、だいぶ作業が進みました。
会員の皆様、ありがとうございます!

写真展は5月1日から6月30日まで開催されます。
みなさま、お楽しみに。
posted by 生態邑スタッフ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

山翡翠クラブの活動をおこないました!

こんにちは、よっしーです。
野鳥公園ではオオルリやサンショウクイのさえずりが聞こえています。
園内での繁殖が楽しみですね。

さて、今日は山翡翠クラブの活動日でした。
今年度初の活動はオシドリ池へのアマゴの放流です!
RIMG0602.JPG
オシドリ池への放流は、皆様の寄付金や山翡翠クラブ会員様のご協力により、ヤマセミをはじめとした野鳥が集まる環境づくりの一環として実施しています。
RIMG0595.JPG
アマゴ目当てにヤマセミが来てくれるといいのですが・・・
放流は秋ごろにもう一度おこないますのでお楽しみに!

そして、今回はオシドリ池のフェンスに目隠しも設置しました。
RIMG0620.JPG
フェンスに絡んだクズを取って・・・・
RIMG0621.JPG
寒冷紗をフェンスに付けていきます。約60mの目隠しは壮観です。
山翡翠クラブの皆様、お疲れ様でした。
これで鳥が驚いて逃げるのを防いでくれるはず!

そして、そして明日は山翡翠クラブ写真展の準備です。
頑張るぞー!
posted by 生態邑スタッフ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

オシドリ池に人が入ります

今週末の4/22(土)ですが、
午前10時〜午後15時頃まで、
オシドリ池の整備作業や、イベントなどで
オシドリ池内に人が立ち入ります。
その間は、池で野鳥を観察するのがちょっと難しくなるかもしれません。
直前のご案内で申し訳ございませんが、
どうぞご協力の程よろしくお願い致します。
posted by 生態邑スタッフ at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ムササビがお引越ししました♪

こんにちは!みきおです。

野鳥公園のムササビが、新しい巣箱に引っ越しました!

IMG_1265.JPG
なんだか気持ちよさそうに見えますね♪
ヒゲが風でゆらゆら揺れているのがよく見えました♪
色の黒っぽいムササビです。

昼間、顔を出してくれると、こんな風に管理棟の中から観察できますよ!
どこにあるかはスタッフに聞いてくださいね〜

個体識別がしっかりできていないのですが、
昨年の5月に生まれた双子の片割れがとても黒い子だったので、
その子ではないかと考えています。
すぐ隣のいままで使っていた巣箱にも、母ムササビと双子の片割れが残っていますよ。

そしてもちろん、新しい巣箱の中にもカメラもついているので、
ライブ中継も絶賛放送中〜♪
IMG_1279.JPG
IMG_1280.JPG

まだ少しですが、巣材も入っています!
ムササビは出産前になると、巣穴に木の皮を運び込むといわれています。
雌雄の判別がまだ出来ていないのですが、
ちょうど時期ももうすぐ出産のタイミングなので、妊娠しているのかも!?
(オスは成長するとわかりやすいのですが、メスは断定するのが難しいのです)

ただ、メスの子どもは、大人になると、母親のなわばりから追い出されると言われてるので
通説と違う状況なのか、個体の判断が間違っているのか、
まだまだわからないことがたくさんなので、今後が楽しみです♪


野鳥情報
キビタキ、サンショウクイ、ヤブサメが入ってきて、
野鳥公園はますます夏鳥で賑わっていますよ〜♪
posted by 生態邑スタッフ at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | けもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

夏鳥、ぞくぞく登場!

こんにちは、おがちゃんです。

桜が満開になり、季節が一つ進んだ野鳥公園。夏鳥たちもぞくぞく確認されていますよ〜。
【夏鳥初認日・2017年】
4/10 センダイムシクイ
4/14 オオルリ
4/16 コサメビタキ
4/17 エゾムシクイ

オオルリ
▲夏鳥代表オオルリ。沢沿いの森が好きです!
(※写真は以前のものです)

また園内のおしどり池では、カワセミの求愛給餌と交尾が確認されました。
近くに巣があるようです。順調に子育てが進むといいですね。
園内ではないですが、4/10にはイカルチドリが畑を通過するのが目撃されました。

sakura170417.jpg
▲今日の野鳥公園の桜。ヤナギの新芽の黄緑も美しい!

野鳥公園の桜は散り始めていますが、週末までぎりぎり持つでしょうか?
桜と夏鳥、探しに来てみてください♪

 
posted by 生態邑スタッフ at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

新スタッフ「たぬき」です♪

はじめまして!
今年から南アルプス生態邑 野鳥公園/ヘルシー美里の新スタッフとして勤務している「たぬき」です。なぜたぬきなのかはお会いしたときのお楽しみ…!
角田絹代.jpg

好きな動物はモグラとタヌキなど中型哺乳類たちです。
早川町の土地や植物、昆虫、鳥たちなどはまだまだ勉強中。頑張ります…。
笑顔で楽しく動き回っておりますので、ぜひお声がけください!

さて!野鳥公園にも桜の季節がやってきました。
八分咲きといったところでしょうか。昨日の雨にも負けていません。
お弁当がないのが悔やまれるところ…。今週末がちょうど見ごろでしょうか。

桜.JPG

野鳥公園と桜.JPG

野鳥公園内、桜だけではなく、カタクリの紫やアセビの白、サンシュユの黄色、木々の芽吹きの緑色などなど目にも楽しい春色がたくさん。
お弁当片手にぜひいらしてください。
posted by 生態邑スタッフ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

赤沢宿で、のんびり散策

こんにちは、おがちゃんです。

4/10〜12まで開催中の、奥山梨観光プラン 桜咲く江戸の宿場町「赤沢宿」に参加されたお客様と、赤沢宿を散策してきました。
早川町内の赤沢集落は「赤沢宿」の名前の通り、かつては日蓮宗の巡礼の宿場町として栄えた場所です。
かつての宿場町の面影を残す集落を、桜の季節に巡るという、ちょっと贅沢なプランです。

akasawa1701.jpg

akasawa1704.jpg
集落内の桜はまだ少し早かったようですが、妙福寺のしだれ桜は六分咲きほど。
雨でしっとりした石畳に映えますね。

akasawa1702.jpg
赤沢の正面にそびえる七面山に、まるで龍のような雲が次から次へと登っていきました。
雨の日ならではですね。

akasawa1703.jpg
あいにくの雨模様でしたが、清水屋さんで休憩したり、のんびりと集落内を巡ることができました。
フクジュソウもまだ少し咲いていました♪

身延では満開ですが、赤沢や、ヘルシー美里周辺は今週末が見頃でしょうか。
野鳥公園ではセンダイムシクイの声が響く中、アトリがエサ台に押しかけています。
週末はぜひ桜と野鳥を見にお越しください♪

★ちなみにこの赤沢、「早川バードウォッチングツアー 憧れの夏鳥を探そう」でも探鳥地として訪れることがあります。
こちらもまだ空きがございます、お申し込みはお早めに♪
2017_h03.jpg
 
 
posted by 生態邑スタッフ at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

はじめましてのご挨拶

皆様はじめまして。
今年の4月から野鳥公園の新スタッフとして働いている「よっしー」です。
吉田祐一.jpg
早川町に来る前は、東京の葛西臨海公園にある鳥類園や葛飾区の水元公園内の水元かわせみの里で、生きもののガイドや展示物などを作っていました。
これからは早川町の文化や生きものたちを学び、野鳥公園で骨格標本や剥製などの展示物を作っていきたいと思います。

さて今日は初めての野鳥公園の勤務日!
山菜のコゴミやアブラチャンの花などを見ながら園内を歩いていると、足元にこんな生きものを見つけました。
RIMG0435.jpg
アズマヒキガエルというなかなか愛嬌のある顔をしたカエルです。
毎年野鳥公園ではこの時期になると、多くのアズマヒキガエルたちがオシドリ池に卵を産みにやってきます。
このメスも池に向かう途中に2匹のオスに見つかり、抱き着かれたようです。
RIMG0438.jpg
真ん中のメスにおんぶに抱っこ状態なのがオスです。
アズマヒキガエルのオスは、メスが産卵するまで頑として放しません。
オスは自分の子孫を残すために必死にメスに食らいつきます。分かるぞ、その気持ち。
RIMG0445.jpg
メスはオスを引きずりながら歩いていきました。

野鳥公園では新芽や花が咲き、カエルなどの生きものたちを見かけるようになり、季節が移り変わっているなぁーと感じます。
この時期、野鳥公園で朝見た風景は夕方には変わっているそうです。(みきお談)
みなさまもぜひ野鳥公園で季節の移り変わりをお楽しみ下さい。





posted by 生態邑スタッフ at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

子どもキャンプ 最後の冒険!

こんにちは!みきおです。
「春休み子どもキャンプ 生きものの森で冒険!」最終日のご報告です。

最終日も、朝から炭火で火おこし!
ダッチオーブンでピザを作りました。
IMG_0955.JPG


朝食後は、最後の森たんけん!
生きもの調査隊隊員への入隊試験です。
テツ隊長から渡された「6つの指令書」をクリアしないと入隊することができません。
指令書のヒントは、2日間がんばって作った生きものマップ!
みんなで相談しながら、制限時間内に課題に挑戦しました。

IMG_0969.JPG
課題「オスジカの糞を探せ!」
見分けるポイントは、糞の太さ。
7つ道具を使って調べます。


IMG_0972.JPG
課題「ネズミの食痕を探せ!」
見事クリア!しっかり地図に記録をしていたおかげだね!


IMG_0975.JPG
課題「15m以上あるケモノ道を探せ!」
メジャーを繋げて、ケモノ道を辿りました。



残念ながら1つだけ指令を達成できませんでしたが、
みんな協力しながらよく頑張ってくれたので、
無事、生きもの調査隊の隊員試験に合格しました!

IMG_1015.JPG
終了書の授与式。
一人一人に隊員認定シカ角バッチが贈呈されました。


そして、初日に仕掛けたセンサーカメラには、しっかりと生きものの姿が!
MDGC0007.JPG
二ホンジカのメス。
うっすらですが、夏毛の鹿の子模様がわかります。
少しずつ、夏の準備が始まっているのですね。


最後に、3日間の調査マップをまとめて、お昼ご飯のシカシチューを食べて、
調査隊は解散しました。

IMG_0998.JPG
地図をまとめる様子


これからも、生きもの調査隊員として、
森でたくさんの生きものに出会って、上手に自然と付き合ってくれるようになってくれれば
みきお隊員はとても嬉しいです。

IMG_0992.JPG
また早川町に遊びに来てね!
posted by 生態邑スタッフ at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする